サラリーマンなんてそんなもん・・・?

 

 

「…サラリーマンなんてそんなもんだよ」

こんばんはよっしです。

滅多にキレない私が、なかなか嫌いな言葉ですが、
サラリーマン時代こんな言葉をよく聞きました。

私はサラリーマン経験を決して無駄だとは思わないし、
今の発信にもパワーや信憑性が増すので
良かったと感じてます。

ですが、必ずしもサラリーマン経験は必要だとは思わないですし、
誰でもいい経験になるとは限らないとも思うんですね。

この日本では、基本的に仕事をしないと
生きていけないし(絶対じゃないけど)

必ず通る道でもあるわけです。

で、実際経験してみてどうだったかというと。

「依存」

は、やばすぎる、という結論だったわけです。

世帯持ちの男性がいきなりリストラされるし、
ボーナスも消滅しました。

私は、毎朝4時半に起きて、23時に帰宅していました。

朝早いですが、サラリーマンだったらふつう、
なのかもしれません。

「…サラリーマンなんてそんなもんだよ」

そんなもんなんでしょうが、私にとって、
そんな人生は拷問みたいなもんです。

 
働く場所、頂く給料、働く時間は
決められてあたりまえかもしれません。

働く場所はほぼ変えれないし、給料なんて無理でしょう、
いまどき残業なしの会社なんて珍しいですし。

あ、自由は自分で作らないと絶対無理やん・・・

それを身をもって体験したことはよかったと言えます。

どんな人生を生きようが、その人の勝手なので何でもいいっちゃ良いんですが、

・サラリーマンってそんなもんなの?

・俺の人生ってこんなもんなの?

常識に決められて、身動き取れないのはきついでしょ?

だって仕事は避けて通れないんだから。

サラリーマンはそんなもん。

これじゃ当時のよっしは、全然納得しなかったってわけですね。

確かにみんな飲み会いってました。

みんなハナキンはクラブも行ってたし、
朝帰ってきた同期もいました。

もちろん私はほっとんどいかなかったですし、
4時半、23時帰宅でもやってました。

何をやってたかって事なんですが、理想の人のマインドセットや、
行動量、これを真似してたんだと思います。

例えば、野球選手はプロなのに、永遠練習してますよね?

プロの歌手もそう。

プロのビジネスマンも稼ぎまくってるのに、
永遠勉強したり行動したりしてるわけです。

そりゃ、この人達、稼ぐよね

なのに俺は何様で飲み会いってるの?

という具合です。

本当に、やってただけです。

人間は本当に行動できないわけですが、
楽して稼いだり、宝くじ買ったりします。

手っ取り早く、楽して稼ぎたいわけです。

まあ当たることはないでしょう。

あたっても破産するっていうのは音声でも撮りました。

話しがずれましたが、

つまり人生はコロッと変わることはないです。

「私はコロッと変わりましたよ!?」

それはずーっとアンテナを立てて、
常に敏感に情報を収集してたからです。

そうしないと、悲しいかな引き寄せることはできないようになってます。

ここだけは、そんなもんです。

そんなもんだよ、こればっか言ってたら
そんなもんを引き寄せるわけです。

簡単な話ですよね。

だからまだなにもやってないならラッキーだし、
やればいいだけです。

初心者もラッキー。

これが信じられない場合は、周りを見渡してください。

だれかやってますか?

例えばネットで収益を上げてる人とか。

言わずもがな、ほぼいないと思います。

高校、大学を思い出しても私以外いない、と思います。(2、3人)

そんな私を含めて、誰も行動なんてしないです、
まだまだだと自分でも思います。

勉強はしないのに、楽々、100万円欲しい。

キツイ言い方ですが、そんなもんなのかもしれません。

このそんなもん、っていう言葉。

一撃で可能性とか吹っ飛ばして、あなたを行動できなくさせます。

筋トレも、恋愛も、ビジネスも同じですよ。

そんなもんなんていう考えをしてたら、
全部その程度です。

そんな人生、きっと面白くないと私は思います。

やったら面白いと思うし、いろいろアグレッシブに生きて
輝くと思います。

本当に、

人生なんて、そんなもんでしょ、

たぶん。

ご覧いただきありがとうございました。

 

追伸:

 

そんな私が毎月数百万円の利益を上げている理由、
脱サラできた理由は下記をクリックしてください。

 

⇒ 3252人が受け取った、月20万稼ぐためのうなぎのタレレポートはこちらから

 

 


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ