脱サラしたよっしが3ケタ収入をキープしている理由

おひさしぶりですよっしです。

テニス、筋トレ、勉強、遊び。

毎日アマゾンから3冊ほど本が届いて、パンクしそうになりながら。

ふと、ここまでの自分の軌跡をたどってみたのですが。

収入が3ケタを上回り続けるようになった理由として
なんか気持ち悪いくらい勉強して行動してたのかな?

と思います。

もちろんおもしろかったから続けれるわけですけど。

おもんなかったらすぐに辞めると思うんですね。

だからたとえ稼げるとしても、
ブログを更新して、1クリックが何円になって…

ということに興味がないのと続けれないのでしないのだと、
私は思います。

本当にね、辞めるんです。

 

毎月20万円という十分すぎる額を稼ぎ続けた大学生もいましたが、

おもしろくない作業を続けないといけなかった
らしく、今では社畜です、と嘆いてました。

継続は力なりって誰でも言うようなことになってしまいそうで焦ってきました。

結果が出るorやってておもしろい⇒続く

私がマインドセットが全てという理由ですが、
続かなかったら意味ないと思うからです。

短期的快楽ってやつです。

もちろんそれがあったらダメとかじゃなくて
それをビジネスにしたらあかんだろと思うんですね。

続かないし、お客さんにとっても
そんな人は魅力的に映らないわけで。

辞めるってのは責任逃れですからねビジネスでは。

会社も倒産が一番の責任逃れです。

とはいうものの、やりたいことをやろう!

というキラキラした物でもなくて生計を立てるためにも最低限収入は必要です。

お金を稼げば、そのお金をつかっていろいろ
知識や経験を手に入れれる。

で、自分の脳ミソが強くなる。

強くなればさらに提供できて収入が増える。

1968

私の大好きなB’zの松本さん(ギターの方)が

資金があるので最高の環境で最高の音楽を作れる。

とおっしゃっていました。

最高の音楽を届けてもらったファンの私は
当たり前のように音楽を買います。

富む、提供できる、さらに富む、さらに提供・・・

その循環をしていくのが起業家だと思ってます。

別に強制じゃないですが、
私はします。

てことはまずは収入を得る。

が必要になるわけですね。

そのための努力はいとわない、というかいとってる場合じゃない。

と思っていただけると思います。

やりたくない、興味がない。

と感じるのであれば、誰かのためになると考えるのがいいです。

 

例えば、不用品のパソコンを売れば、あなたは儲かります。

そしてそれを勝った人はパソコンを低価格で手に入れます。

ネットを使って生活を充実させたり、
ショッピングやフェイスブックで
自分の毎日を更新するでしょう。

「ああ、やっぱり本当にネットで便利だな~」
「このパソコンに出会えてよかったありがとう」

と感じてもらえると想像できれば
家に眠っている不用品を売ってみてください。

誰かのためになってください。

もちろん自分のためでもいいです。

つまり両者に共通している事は、

~のために行動している。

てことです。

まずは人のために行動する。

それが無理なら、せめて自分のために行動する。

私を含め、多くの日本人は知的怠惰かつ行動力不足です。

何も知らないんです。

で、知ろうともしない。

健康とか勉強したら、いかに今の自分の食生活が崩壊しているか驚くと思います。

老衰、つまり年老いて死ぬ人は、2%です。

わかりますかこれ。

98%、病気でなくなるわけですよ(事故とか)

と、話がずれましたが、勉強、行動。

この2つが充実したらまじでやばいことになります。

みんなばりばり勉強しまくって、日本がえげつないことになるんです。

あ~インプット楽しすぎて、マジで2時間睡眠だわー

もっと学びてぇ~

みたいな、リアルに地獄のミサワ(マンガ)みたいになります。

自分のためでも何でもいいので行動する。

もちろん簡単なものから取り掛かる。

結果が出るので続けれる。

続けれれば富む。

富むから学べる。

提供もできる。

・・・

この循環です。

私が3ケタ収入をキープしている理由も。

 

追伸:

ここまでご覧いただき、ありがとうございました。

そんな私が毎月数百万円の利益を上げている理由、
脱サラできた理由は下記をクリックしてください。

そしてこのプログラムの詳細もメルマガでしかやってませんので、ぜひ。

 

⇒ 3252人が受け取った、月20万稼ぐための無料講義はコチラからどうぞ

 


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ