美女と野獣の起業話

今美女が、少し太った35歳くらいの経営者?に
なんかいろいろ教わってる感じです。

よっし行きつけのカフェに現れたこの二人組。
こんにちは。

突っ込むところは多すぎてここには書きませんが、
こうすれば売れる、とかこうすれば時給がどうたら

まあ何でもいいんですけど、レベルがというか
視野がというか。

まあ何でもいいんですけd・・
 

エステっぽいことをやろうとしてるみたいですが、
もっとネットとかで情報集めてくれと思います。

幸いネットは無料だし、本屋も無料です。

どうしても、起業は危険で、初期投資が数百万。

みたいな感じで話してるので知ってるかどうかが全てだなと。

ネットを使った形を知ってるか。

もうね、本当に怖いレベルです。

彼らがそれを知っていれば確実に成功するだろうし
今から払うであろう数百万円を守れます。

10分の1でいけます、というかいらないですね。
 

幸か不幸か、美女の対面に座る、豊満な肉体の彼は
ネットをあまり知らないらしく小さくテストすることができないみたいではあります。
 

私はネットの普及によって
 

このテストの機会均等法なるものができたと思うんですね。

 
何も知らない、パソコンもない。

そんな無知の23歳の182センチののっぽが
起業するテストができたわけです。

普通なら何百万円投資して成功確率の低い
グラグラのつり橋を渡ろうとする中。

ノートパソコン1台で仕事終わりの1時間から始めれる。
 

で、です。

毎日完全に自由で満員電車も嫌な上司もおらず
やりたい勉強をガンガンやってガンガン収益をあげる。

それで月収も毎月数百万円となってるわけです。
 

そんなありえないチャンスをくれたのがネットです。

  
チャンスの機会均等。

だから私はスタートラインが全く同じだ、とお伝えしてきました。
 

大手とか関係ないし、学歴も、トークスキルも営業スキルも
んなもん一切関係ないんです。

そんなもん不必要だから。

人脈もなんもいらないんです。

わかりますか?

人脈は大切ですが、それはコアじゃないんです。

コアがあるから人脈ができるわけですよ。

結果としてできる。

不用意な人脈は作らない方がイイです。

確実に影響されミラーニューロンされます。
 

私が永遠音声を聞いている理由。

決定的な、成功理由としてあげるのであれば、
理想の人の脳ミソに強制的に寄っていこうとしているからです。

聞いてれば嫌でも影響を受けます。

3回くらいじゃ聞いても勉強になって終わります。
 

完全に骨肉にするレベルです。
 

50回80回、ビビビッと来た音声は100回は余裕で聴いてます。

 
余裕で聴いています。

多くの人がコレができないだけだと思います。

うおおおお頑張るぞーと思って聞くのは途中で冷めるので
理想形とは言えないですが、それでもいいと思います。
 

「いいからやれ、黙ってやれ、凡人」

 
私は自分にこう言い聞かせることがあります。

自分に厳しく、他人は優しくできればいいですが、
まずは自分に厳しくしてください。
 

当たり前のように音声50回は聞いてください。

当たり前なんです。

私の発信をご覧いただいている場合は
わかっていただいてると思いますが、

その上で行動できれば利益が伸びます。
 

・・・2年前。

 
『なぜ俺は月収20万なのに、この同い年の友達は月収800万ナノ?』

40倍はまずくないか?笑

うん、やっぱりまずい、俺は4時半に起きてへとへとなのに彼は自由。

 
動機は何でもいいと思ってますし、
いいからやれよ凡人よっし。
 

そして、この40倍の差を埋めるのは
どう考えても当然のような圧倒的行動量だ。

そう感じて今では徐々に肩を並べれるところまで来てます。

もちろん、まだまだ、の一言です。

 
それは決して人間的な差、ではなくて、
勉強量、行動量、それだけなんですよ。

同じスタートラインから始めて、ちょっと遅かった。

それくらいです。

スタートラインも同じ。

ネットのおかげでチャンスの機会も均等。

そして圧倒的な金銭、時間の自由とやりがい。

リスクは自分で決めれて基本無し。

 
やるべきでしょ誰が何と言おうと。

その代りナメズに本気でやってくれよ、と思ってます。

そのための努力が努力と思えないくらい没頭しようぜってことですね。

もちろん最初はいきなり無理なので小さく行動する
音声聞いたり返信送ったり。

ぜひやってみてください。

それがアウトプットになって知識に変わっていく感覚が
わかってくると思いますので。
 
では
 

追伸:

月収20万円を突破していくには下記の無料講義が非常に速いです。
私がしてきた失敗はすべてカットした内容ですので、ぜひ。

 
⇒ 【月収20万円達成プログラム】への無料参加
 
 


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ