ドナルドトランプとダルビッシュさんが言ってたこと

こんばんはよっしです。

最近は修羅のごとくやっております。

筋トレと仕事、そして人と会ったりと。

起業してから、

収入を自動化し、その改良に勤しんできたわけですが、
現在は労働を全力でこなしています。

時間を使って自動化してない状態で
労働をガンガンしています。

これがまた気持ちいい。

サラリーマン時代に戻ったようにやっていました。

というのも、

昔のネットビジネス始めたばかりのころの気持ちを
思い出すことができたからです。

初心を忘れない。

おととしの年末も修羅のように没頭してたような気が。

大晦日に億万長者たちとお会いした時の話:

 

億万長者の社長たちもおっしゃってましたが、

『俺が本気でやったらどこまでできるか、見てよろ!』

『私だって頑張ったらできるんだ!!』

『散々バカにしやがって!負けへんぞ!』

みたいな言葉を私の周りではよく聞きますが、ほんとそうですよ。

ぜひ奮い立たせてみてほしいんです、自分を。
 

コブクロさん歌でも

『弱い自分に勝てるなら、誰に負けたっていいさ』

みたいな歌があったり、
 

ミスチルさんの歌でも

『鏡の中の男に、今、復讐を誓う』

みたいなのがあったり。
 

結局は自分なわけで、みんな外に目が行きがちなんだけど
周りの人、収入、環境、とか決めるのも全部自分であって。

自己責任マインドセットがないと、
そら外に目が行ってしまって
自分を改良できなくなるわけで。

 

でほかにも、野球のダルビッシュ投手が言ってたんですが、

『20歳までは一瞬だった、

 なので40歳も一瞬で迎えると思うんです。

 だから僕は今、40歳だと仮定して、

 そこで神様に「もう一回20歳に戻してやるから、本気でやってみなさい」
 
 そう言われて30歳の今を生きている(と仮定してる)わけです』
 

未来から、もう一回やり直していいよ、と言われて
今に戻ってきて、本気で生き直している、ということですね。

小中高、部活時代、大学生、社会人。

好きな時に戻っていいよ、と言われたら必ずやりたいこと、
全力でやることがすぐに思い浮かぶと思います。

『なんかやるきでねぇなぁ~』

こんなこと絶対思わないですし、戻りたいとき、
やり直したいこと必ずあると思うんですね。
 

で、今与えられた現状にいる、戻ってきて
もう一回頑張り直していいよ、と言われてる。

 
ダルビッシュさんは、じゃあやるしかないでしょ?

モチベがあがらないとか、そんなことは絶対にありえない。

みたいなことを言ってました。

 
フムフムと思いながら。

確かに、やる気が出ないとか、上手くいかないとか
失敗してショックとかあると思うんですね。

そしてその感じ方も人それぞれだしいつ感じるかもわからない。

 

だったら、自分がダルビッシュさんのように

じゃあやるしかないでしょ?

モチベがあがらないとか、そんなことは絶対にありえない。

 
と思える何かを見つけておく必要があるってことです。

ライバルでもいい、家族のためでもいい、
自分に負けたくない、成し遂げたい、
自由に生きたい、収入増やしたい。

何でもいいです。

 
自分がどうやれば本気になれるのか、をわかっておかないと。

自分しかそれはできないんだから。

 
自分にしかできないことを全力で頭つかって考えるから、
自分にしかできないことに磨きがかかっていきます。

そして真似ができないようになる。

 
こと情報発信とかの第一歩は自分を動かす、ってことです。

自分を自分でしっかり動かす。

それができるようになって初めて、他人を動かすことができるようになるわけで。

コピーライティングを代表に
如実にそれが表に出ます。

 
いや、動かせるというかその準備が整うって感じですね。

まず少しでも思い通りに自分を動かせるようになる。

そのためにどうすれば自分が動くのかはっきりさせる。

・自己啓発本なのか
・やる気の出る音楽なのか
・ライバルに負けたくないのか
・家族のためなのか
・自由のためなのか
・やり遂げたい思いなのか

ぜひ箇条書きにしてスマホで写真を撮ってみてほしいし、
よかったらこのメールに返信してくださいね。

で、自分が動くその理由をはっきりさせ、できるだけ全力でやる。

 
できるだけ全力でやる。

途中で疲れてきたら理由を見てまたしっかりやる。
そしたら勝手に行動する体になっていきますから。

『もう一回だけ、やり直していいよ? でも本気でやってくれよ?』

そういわれたと仮定して戻ってきたわけだから
とにかく甘えを捨てて全力でやる。

今年も非常に早かったですね、もう2016年に戻ることはできないし、
毎日確実に死ぬことに近づいてるわけです。

大切な人、大切な環境、仲間、必ず別れる時が来る。

必ず。

ほな、今やれることを全力で各人がやるしかないわけで、
 

ドナルドさんになろうが、クリントンさんだろうが、
自分のできることをやることには、何ら変わりはないです。

そんな感じです。

ではご覧いただきましてありがとうございました。

『動く理由』、ぜひ教えてください。


 

3 Responses to “ドナルドトランプとダルビッシュさんが言ってたこと”

  1. 古川ルミ子 より:

    よっしさん

    お世話になっております。

    どうすれば自分が動くのかをはっきりさせるですね。

    ・感謝を感じている時。
    ・自分や家族の死をリアルに想像する時。
    ・応援してくれ存在を感じる時。
    ・定年の日を想像する時
    ・トラウマを強く感じた時
    ・尊敬している方の頑張る姿を思う時。
    ・見栄を張ろうとする時。
    ・大切な人を守りたいと思う時。
    ・終了時間や時間の約束がある時
    ・責任を感じる時。
    ・楽観的で楽しもうと前向きな時。
    ・悔しい時。
    ・引き受けた時。
    ・自分の時間がほしい時。
    ・状況を変えたいと思った時。
    ・誰かの笑顔が見たい時。

    等々

    瞑想の時間をつくったり、今に集中するように気がけるのが大事だと思いました。

  2. 柏原ジョセフ より:

    よっしさんはじめまして。ハーフタレントとして活動しています。柏原ジョセフと申します18歳男です、とても刺激を貰える記事で感謝してます。 まず、身近な範囲より箇条書きで書いていきますのでお願いします!

    ・三大欲求を満たすとき
    ・たばこを買いに行くとき(たばこが切れた時)
    ・好きな人に認められようとする時
    ・同世代で尊敬できる人を見つけた時(アスリート、高校生起業家など…etc.)
    ・同世代から感動を得た時
    ・プライドがくすぐられたとき
    ・飛行機に乗った時(命の恐怖を感じた時)
    ・異国の人と打ち解
    ・人を感動させた時けた時
    ・人が感動してる姿を見た時
    ・うっかり財布をなくしたとき
    ・人と笑顔で話すとき
    ・映画で感動したとき
    ・本で感動したとき
    ・新たなる発見につながった時
    ・懐かしい物に出会ったとき
    ・オタクと話した後
    ・感謝を感じた時
    ・愛を実感した時
    ・発狂した後
    ・運動した後
    ・命の叫びを感じた時
    ・魂が揺さぶられるとき 
    ・大画面で映像を見る時
    ・朝一人で目覚めた時
    ・奇妙な人に出会ったとき、関わっている時。
    ・常識が通用しなかったとき(海外に行ったとき)
    などなどです。

    感情のままに思いついたことを書きましたがまだまだでそうです。かなり共通するものがあると思いますので後に見直してみます。 熱いブログありがとうございます。!

    • yossi より:

      ジョセフさん初めましてよっしと申します。
      コメントいただきましてありがとうございます。
      また、そうおっしゃっていただきましてありがとうございます。

      いいですね、内容どうこうよりも書いて行動してくださったことに
      非常に価値があると感じます。誰もやらないですので。

      ぜひガンガン行動して継続していかれてください。
      またよろしくお願いいたします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ