インプット、アウトプットの意味とは? 本気ver

どうも、よっしです。

今日は、『 圧倒的なインプットと、アウトプットの方法 』についてです。

異常なまでに重要な内容になってきますので
ぜひぜひお時間をください。

では、動画を用いてご説明いたしますので、
早速ですが、こちらからご覧ください。
 


 

今まで【自己投資】の重要性を何度もお伝えしてきました。
 

それは学ぶことで私たちの価値が高まり、
提供できる環境が整うからでした。
 
そして常にアンテナを張って、謙虚に学び続ければ、
学びの幅は無限に広がっていきます。

私は今でもネットで必須のスキル、コピーライティングと
マーケティングの勉強を続けています。

そして日々アウトプットをしているわけですね。
 

自己投資、そしてアウトプット、精度をずーっと高め続ける

 
高め続けたからこそ収入はサラリーマン時代の10倍になりましたし
24時間完全に自由な生活を手に入れることができました。

 
自己投資とアウトプットをすればそれらを手に入れることは
本当に可能になります。

ぜひ頑張っていきましょう。
 

ちなみに、

インプットしたことはアウトプットして初めて実になります。
わかった、とわかった上でできる、ことは雲泥の差、だからです。
 

私自身こうして頭の中にあることをすべて吐き出し、
それをお伝えすることをしています。

頭の中でわかっていたとしても、それをしっかりと伝える、
というのはさらに難易度が高くなります。

高くなるので、動画、メール、レジュメで
実際行動してつまりアウトプットして精度を
高めていっているわけですね。
 

こういった形であなたもぜひアウトプットをされてみてください。

【誰かに伝えてみる】

最初はこれで大丈夫です。

相手に伝えることがどれだけ難しいか、感じれると思います。
 

だからコピーライティングは重要なんですね。

ネットでは実際に話す、ということが基本的に限られてきますので、
多くの場合は文章(コピーライティング)になります。

(※コピーライティング動画講義はコチラをクリック)

 

学びを伝えていく、コレがまず最初のアウトプットです。

 
こういったことを続けて行けば、いつビジネスをしていて、
いつ休んでいるのかわからなくなってきます。

ビジネスの時間のとき、私たちは集中しています。
コレは誰でもそうです。

そこでは大差はついたりしません、みんなやっていますので。
 

ではどこで差がつくのか?

  
これが【ビジネス以外の時間】ということです。

 
先程の例で言うならば、誰かに伝えたりしている時や、
アンテナを張って休憩の時間からも自然と学んでいること。

などといったものがあげられます。

 
私が感じたところに、俗に言う成功者は、
このビジネス以外の時間の使い方がうまいです。

謙虚に学ぶ姿勢と、アウトプットの場を持ち続けています。

色々話したり、目に入ってくるものから学んだり。
 
常に自己投資とそれのアウトプットを忘れてなかったんです。

 
なので、ビジネス頑張るぞ!以外の時間の使い方を
1度確認されてみてください。

そういった時間で徐々に徐々に差は広がっています。

 
常に頭を回転させる癖、を私たちは持っていきましょう。
 

ではではお付き合いいただきありがとうございました。
 

是非とも、共に頑張りましょう。

長くなりましたが、ご覧いただきありがとうございました。

感想はいつでもお気軽に送ってくださいね、
しっかり拝読し返信させていただきます。
 

では、また次の記事でお会いしましょう。
 
 


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ