人脈形成、広げるときの落とし穴

どうも、よっしです。

今日は、『 人脈は、いらない? 』についてです。

誰もが間違う人脈作りについて。

動画を用いてご説明いたしますので、
早速ですが、こちらからご覧ください。
 

 
 
人脈はあった方がイイという言葉をよく聞くと思いますが、
実際の所どうなのでしょうか?

私が思うに・・・、あった方がいいです苦笑

 
ちなみに私はほぼ人脈がないですし、
基本的に一人で取り組んできました。

もちろん0ではないですし、意識の高い仲間がたくさんいます。
参入当初は、非常に少なかった、ということですね。

 
もちろんネット上ではたくさんの人と繋がっていますし
いろいろ聞いたりチャットをしたりしています。
 
ポイントは、魅力ある人間になれば人脈は構築される、そして、
成功するかしないかは人脈では決まらない、ということです。

 
 

自分が人脈を形成できる人間かどうか

 
立派な人脈を作ろうと思えば
それ相応の魅力がないと興味さえ持たれません。


何か魅力があるから、繋がろうと思ってもらえるわけで、
朝から晩まで寝ている人と繋がりたい人は限られてくるでしょう。

 
なのでまずは自分が私たちが魅力を持っていかないといけない
ということになります。
 

知識や経験、相手のフックと呼ばれる興味のあるポイントなど、
この業界に限らずやはり実績、は強いです。

 

収益が上がっている、ということは何かしらの魅力があるから
富が集まってきているわけなので、
魅力としては1つのポイントにはなります。
 
あとは成功者と繋がる最速の方法は、
その人のお客さんになることです。
 

例えば、

ユニクロ大好きです、大ファンです、といいながら
ユニクロの服を1着ももっていない、となればつっこみたくなります。

大好きで、いつも着ていますし、
ワンポイントとしても大変重宝しています。

と伝えた方が、購入者として魅力を伝えることができます。
 

それをするよりもまずは、スキルを高めていく

 
圧倒的なインプット、アウトプットで収益を上げていきましょう。
そうすれば勝手に人脈は構築されていきます。
(参考記事:アウトプットとインプット)

 
もちろんですが、その人にしかないオリジナルが魅力になり
誰にもまねできなくなればなるほど、
より魅力的になっていきます。

それをしっかりとコピーライティングなど、
ストーリーを織り交ぜて行けば、
唯一無二の物が出来上がります。
 
 
それが世界でたった一つの魅力、となるわけです。
魅力は一生をかけて磨き続けれなければならないので、
その方法をご説明させてもらいますね↓。

(参考記事:学ぶという時間の超有効活用法)

 

そうなれば人脈は出来上がってくる

  
人脈は作るモノではなく、できあがっていくものです、
簡単に作れてしまう人脈はもろいです。

魅力を磨き続けた結果、構築される人脈はより強固なものになります。

 
まずは自分自身に魅力を付ける作業を淡々と行っていきましょう。
ではではお付き合いいただきありがとうございました。
 

是非とも、共に頑張りましょう。

長くなりましたが、ご覧いただきありがとうございました。

また次の記事でお会いしましょう。
  

 


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ