成功している人と普通の人の違い?

どうも、よっしです。

今日は、『 成功できない脳みそを捨てる 』についてです。

これだけで大丈夫、そんな内容をお話しいたしますので、
ぜひぜひご覧ください。

では、動画を用いてご説明いたしますので、
早速ですが、こちらからご覧ください。
 


 

私のサラリーマン時代、起業を目指し始めた時、
考えていたことがあります。

それは、人間には不得意分野と得意な分野がある、ということです。
 

これは私に限ったことではなくてご覧のあなたも
長所や短所がおありだと思うんですね。

そこで、

不得意だと思うことや結果が出ないことは
自分で考えていてはいけないと。

逆に成功したり結果が出ていることは
そのまま自分の感覚を信じて行けばいい。

と思っていました。

つまり、
 

すべてを自分で完璧にこなそうとしてはいけない


 
もちろん、起業当時と比べると圧倒的な知識があります。
 

本当に比べものにならないと思うんですが、
いきなりそうなったわけではないですし、
徐々に徐々に知識を蓄えてきました。
 

一生なくなることのない最高の資産を。

 
ですが、最初っから全部やろうとしてしまうと、
確実に途中で挫折してしまいます。

学校の教科書も全部いきなり覚えようとすると
その量の多さから挫折したこともあると思います。

なので最初はメールと動画を指定した物だけを
積極的に見て頂くだけで良いですし、
それでしっかりと利益を上げてもらえます。

 

まずは的をしぼって、そこから広げていけば大丈夫です。
 

そしてその中で一番しっくりきたものを継続し、
ストロングポイントとして持っておいてください。

それをあなたの強みとして持っておくことで、
誰にもまねできない自己本体価値が高まっていきます。

この※自己本体価値(ブランディング構成要素3)
一朝一夕に高めることができないので、
本当に積み重ねていくしかありません。
 

では、ここまでをまとめていきますと、
まずは現在理想を手に入れてないのであれば
自分で考えることを辞める。
 

成功している人をしっかりとモデリング(パくる)する


 
それを続けて行けば、成功のスピードは上がり、
あなたの自己本体価値を高めていける。

 
つまり、ブランドとなるわけですね。
ブランドについては記事を詳しくご覧くださいね。

(※ブランディングの動画講義はこちらをクリック)

 

ではではお付き合いいただきありがとうございました。
 

是非とも、共に頑張りましょう。

長くなりましたが、ご覧いただきありがとうございました。

感想はいつでもお気軽に送ってくださいね、
 

では、また次の記事でお会いしましょう。
 


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ