アルコールとタバコがあなたに与える恐ろしい影響

どうも、よっしです。

今日は、『 アルコールとタバコがあなたに与える恐ろしい影響 』についてです。

動画を用いてご説明いたしますので、
早速ですが、こちらからご覧ください。
 

 

今回は、健康面で与える影響もさることながら、
マインドセットの面での影響を考えています。

結局は本能とドレだけ対話ができて、私たち自身を
行動させていけるか、がカギだからです。

なのでお酒を飲むな、とかタバコを吸うなというわけではなく、
もっと深いところを見ていきたいんですね。
 
お酒を一人で飲む人は少ないでしょうし、
会社で飲むとなれば大勢か、仲間と飲むことになるでしょう。

それは楽しいことですし、アリだと思います。

ただ、
 

飲み会に参加すれば影響を受け、勉強する時間がへっていく

 
そして、優先順位の確認ができていないといえます。

 
ちなみに、

私はテレビゲームが大好きでした。

中学生の時は本当に毎日やっていましたし、誰にも負けないポケモンを
ひたすら育てていました。

そのほかにも、サッカー野球、スマブラ、たくさんゲームをしてきました。

ですが、今は1秒もゲームをする時間を作りません。

 
当然、それは優先順位が低いからです。

 
ドヤ顔で言うことではありませんが汗、
最高に楽しいことは誰より理解していますが、
その優先順位が低すぎるわけですね。
 

これは4つのタイプのワークで紹介しましたが、
優先順位の確認はかなり重要であり、行動の指針にもなります。

参照:4つの仕事の種類 、あなたはどれ?
 

それがまったくできていないと、楽しいけど優先順位の低い
飲み会にガンガン参加してお金と時間を浪費することになります。

コレは決して行くな、と言っているわけではなく、
行動するとコミットしたなら自然と回数は減っていくし、
減った中で参加して楽しむ方がオススメ、という感じです。
 

タバコもそうですね。

私は吸いませんが、本能に向き合える人間は基本、魅力的です。
 

人が嫌なことに挑戦でき、しっかりと行動していくことができます。
 

アルコールを飲めば本能が暴れるといわれています、
飲んだり、食べたり、眠くなったりと色んな症状が現れます。

 
お酒を飲んだ後に勉強となればなかなかうまくはいかないはずです。
そういったところもフォーカスできない要因になっている人を
よく見かけますので書かせていただきました。

参照:最強のフォーカス環境を作る方法
 

ではではお付き合いいただきありがとうございました。
 

是非とも、共に頑張りましょう。

長くなりましたが、ご覧いただきありがとうございました。

感想はいつでもお気軽に送ってくださいね、
しっかり拝読し返信させていただきます。

 

では、また次の記事でお会いしましょう。
 


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ