武井壮さんのトレーニングから学ぶ究極の行動論

どうも、よっしです。
ご覧頂きありがとうございます。

今日は、『 武井壮さんから学ぶ究極の行動論 』 についてです。

動画を用いてご説明いたしますので、
早速ですが、こちらからご覧ください。
 


 

なんだか今までにご覧いただいたことのないような、
記事になりそうな予感がしています。

こういういろんな角度から記事を書くのは
重要だと思っています(自画自賛)汗
 

百獣の王、武井壮のすごすぎるところ

 
では、武井壮さんのお話でしたが、本当に彼のおっしゃることは、
私たちの人生にバチっと当てはまります。

 
というのも、

私たちは自分自身を思いのままに
行動させることができれば、多くの場合成功していくからです。

 

例えば、

毎日動画を10本上げて、修正を繰り返していき、
毎日5時間は勉強し、アウトプットする。
 
これを正しい方向で継続できれば収益はまず間違いなく上がります。

 
しかし、

たったこれだけの事なんですが、
多くの人がコレをできない理由は何なのでしょうか?
 
寝たい、行動できない状況がある、環境など。

 
つまり、

自分自身を行動させれないわけですね。

やればほぼ成功できるのに行動できない、
これが人間の一番の弱点です。

自分を行動させることは非常に難しいんです。

 
ましてや、

やってもできないと思ってしまっていることは確実にできません。

やっていたとしても正しい方向ではなかったり、
修正ができない限りは最高でも現状維持で止まってしまう。

 
私たちはこういった問題を抱えながら生きているわけですね。

 
いかに行動することは難しく、かつ行動したとしても
上手くいかないケースが多いのか、ということをお伝えしています。

他の記事でもお伝えしましたが、私は自分の脳で考えるというよりも、
成功者の脳で考えることに重きを置いてきました。
(※成功者の脳味噌で考える動画講義) 

やはり現時点の自分の脳で考えれる事には限界があり、
それをインストールした後で自分で考えていました。
 

思い通りに体を動かしていくために。


 
本能(食欲、性欲、睡眠欲)、怠惰、こういった人間の弱さを
管理してモチベーションを理解していく必要があります。

 
モチベーション講義でもお伝えさせていただきましたが、
2つの波(プラス、マイナス)のモチベーションですね。
 

つまり、

アメとムチ、です。
 
快楽と恐怖によって私たち自身を行動させていく必要がある、というわけです。

 
ぜひぜひ合わせてご覧頂ければと思います、
行動が変わりますので。

 
私もサポートさせていただきますので、行動していきましょう。

 
ではではお付き合いいただきありがとうございました。
 
長くなりましたが、ご覧いただきありがとうございました。
ご質問等いつでも送ってくださいね。

また次の記事でお会いしましょう。
 
 


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ