年収1000万円組に笑顔で仲間入りするために


こんばんは、よっしです。

ご覧いただきありがとうございます。

最近人気があった記事をまとめてみましたので
よかったらご覧ください。

⇒ 読者に人気のあった記事をまとめてみた

 

最近はというと外注化して、さらに自動化と収益化を
強化していますというか、収入の柱を増やしていました。

簡単に言うと、色々人にやってもらってます。
 

これはひとえに面倒くさがりというわけではないです。

そして面倒くさがり、というのは
悪い思考では、ないということ。

今回、それはちょいと置いておきまして。

 
正直いって、数年前、外注化をやるまでは

『大丈夫?てか外注とか、人にやってもらうとか難しいじゃん』

なんて思っていましたが、一歩目が踏み出せば(知識を蓄えれば)
すすすーっと進んでいけました。

でも実際やるとなるとみんな足踏みする理由もわかります汗。

『外注、簡単なの?で、でも・・・』

こうなると思うんですけど、
ちゃんとやれば大丈夫な感じです。

 
外注費はかかりますが、月数千円から数万円程度だし
こんな簡単ならさっさとやればよかった(後悔)

リターンは月10~100万とかですね。

 
何と言ってもかなり時間が浮くのでレバレッジの効率は高めです。
 

自分でやらない、指示を出す、そしてその隙に
自分にしかできない事、勉強とか思考とか企画考案とか
コンテンツ作成とか、コンサルティングとかとか。

もちろん大切な人と過ごすのも大いにありでしょう。
 

指示だすだけでツールや人に投資して働いてもらうのは
限られた時間を有意義に使うためにマジで最高です。

時間は有限。
時間は有限。
時間は有限。

だからですね。
 

で、収入も伸びていく。

知識と時間にレバレッジをかけていく視点は超大切です。
 

そもそも全部自分でやる必要はまったくないわけで、
これは悪しき習慣と言いますか(最後まで自分でやれとか)
許容の範囲でお金を払って人にやってもらえるのであれば
ガンガンやっていくべきなんですね。

ツール、人、を雇う感覚です。
 

そして、

これは難しいことじゃないし、ただ単にみんなその経験がないだけで
やっていくことで見える世界は変わっていきます。
 

『実際やってみれば大丈夫だった。ほっ』

 
この感覚、個人的にめっちゃ好きで、
新しいことをやるときのモチベになったりします笑

スッテ―ンとこけることもありますけども。
 

マジでもっと早くやればよかった。
必ずまたシェアさせていただきます。

 

ちなみに、

『まったくお金がない状態でどうすればいいでしょうか?』

という質問もたまに頂くのですが、
バイトで貯めて外注費にあててください。

という感じで、言ったりするくらいです。
 

『コレお願いします』

で終わりなので非常に早いし他の事に時間を当てれます。

もちろんぽんぽんとそのための教材とかは買いますが、
それにしても簡単だなと感じました。

『何もわからないからこそ外注しろ!』

という人もいるくらいで、
ふむふむと話を聞いてました。
 

さて、長いのでまとめますと、

『外注の指示を出す』

というポジションは経営者側の立ち位置で
一歩引いて物事を見たわけですね。

どこから一歩引いたかと言いますと
自分で働いて収益を上げる、というポジションからです。

つまり、プレイヤー視点からオーナー視点で、
仕事を回す側にまわったわけです。

視座を変える、または抽象化した。
 

ポジションを変えれば、提供できるものが変わります、
時間や労力だけを提供していた労働者から、
知識や経験を提供する経営者になっていくわけです。

 
肉体労働から知識労働ですね。
 

私はそのための知識は最低限いると感じてますが、
その敷居は低すぎるなとも思ってましてですね。
 

簡単に言うと、肉体労働では全くレバレッジがかからないので
収入がガツン増えたり、時間に余裕が生まれたりがありません。
 

で、言わずもがな、知識労働はその逆です。

時間や労力を提供するわけではないので、
時給という概念がピューンと吹き飛んでいきます。

レバレッジがかかるので、というかかけないと
収入がガツンと増えたり、時間に余裕が生まれたりしないんですよ。
 

いかにして、てこの原理を働かせまくれるか?

というわけですね。

 
そのためには視座を変える、または抽象化が
欠かせないってことになるわけです。

 

私のコアという企画でもお伝えしていますが、

『抽象化と具体化のスキルと思考力』があれば
サラリーマンのトップ4%と言われている
年収1000万円には常に居続けれると確信しています。

よくわからないし一見難しいとみんな思うことこそかなり重要で、
というか逆にそう感じたことから逃げなければ
いいかなと最近感じます。
 

『えぇ、何本質って、抽象化とかよくわからないし・・・』

 
と思ったら、それはみんなそう思っているわけで
みんな目をそらしがちで、多くの人が考えないからこそ
かなりチャンスで、価値があるわけです。
 

逆に『うわお!めっちゃ簡単じゃん!楽勝!ひぃぃぃえっ!!!』

 
と思ったら、それはみんなそう思ってるわけで
みんな集まってくるし、多くの人が群がるので
すぐに飽和するし、価値がなくなるわけですよ。

こう書くと非常にシンプルな事だと分かると思うんです。

 
基本的にみんな同じこと思ってるのが普通であって、
その普通に流されちゃえば普通になるし、
ちょっと、ほんのちょっとだけ立ち止まって
少しずつでも確実にやっていけばすぐに結果が出ます。

『実際やってみれば大丈夫だった。ほっ』

これを人生にちりばめていきましょう。

っという感じですね。

案外大丈夫ですので。
 

かなり大切なことを書けたと思うので
ぜひもう一回上まで登って読んでみてください。

そしてぜひ感想も送っていただければと。

では最後までご覧いただきまして、ありがとうございました。

⇒ 読者に人気のあった記事をまとめてみた

 

追伸:

タリーズコーヒーが居心地良すぎました。
店舗によるかと思いますが、

充電、広さ、おいしい、ワイファイ完備

マジで居座る人が多いわけだ笑

ぜひお近くのタリーズへお越しくださいませ。

ありがとうございました。
 


 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ