親(周囲)を説得する方法

 
こんにちはよっしです。
ご覧頂きありがとうございます。

今日は、最速で周囲の了解を得る方法 、についてです。

動画を用いてご説明いたしますので、
早速ですが、こちらからご覧ください。

 
新しく出現した資本主義社会の生き方であり、、
新参者なので、みんな信じられないわけですね。

身の回りの人、友達や両親や恋人は
あなたのことを止めてくるかもしれません。
 

私は好き勝手やって生きてきたので、誰にも何も言われませんでしたが、
それでも会社の人からはいろいろな声をもらいました。
 
もちろん、いつも感謝していましたし、バカにされたこともありましたが、
なにしろ本気でやりたくて仕方なかったことは大きかったです。
 

基本的にその分野で成功してない人の話は聞かなかったわけではないですが、
成功している人の話を中心に聞いてきました。

というのも、結局やったコトない場所から見える景色は
何かしらの行動を起こした後に見える景色とは全く異なるからです。


 
これはまさにやったコトない人には絶対わからないといえます。 
 
憶測、でしか語ることができないからです。
 
 

もちろん実際やってみないことには、
どちらに転ぶか予想しかできないので、
許容の範囲でやるべき、というわけですね。

 
そしてしっかりと行動して結果で語ったりしていくわけです。
数字は人を動かすに最高のファクターになります。

 
これだけ収益を上げることができた、と驚かすくらいの
勢いで挑めばもう間違いないです。

 
あとはしっかりと感謝し、環境にも敬意をしめしながら
挑戦させてください、と説得するのがイイです。

 
厳しい話になりますが、

それほどまでに身近な人間を説得できないのであれば
間違いなくお客さんの心を動かすことはできません。
  
毎日しっかり行動し続け、ご自身のコンフォートゾーンをずらしていってください。
 

ちょっと止められた程度で、
諦めてしまう場合はまだまだコンフォートゾーンが広がってないか
移動できていない証拠になります。

 
しっかりとした自信と実績、そして納得させるだけの意志の強さがあれば
つまりコンフォートゾーンが移動していれば理解してくれます。
 
 
あとはしっかりと自分が伝える気力と
コンディションを整えて理解してもらいましょう。

 
仕事で疲れすぎて、ストレス満タンでは説得にも力が入りません。
相手に意志を見せることもできなくなってしまいます。
 
シッカリと時間をとってコンディションを整えて、
かつ実績や証拠があれば納得してくれる可能性は格段と増します。

そして、こうやってご覧いただいているからには
何としても人生を変えて頂きたいですし
サポートしてまいりますので、よろしくお願いいたします。

ではではお付き合いいただきありがとうございました。

是非とも、共に頑張りましょう。

長くなりましたが、ご覧いただきありがとうございました。
ご質問等お気軽にいつでも送ってくださいね。

ではまた次の記事でお会いしましょう。

 


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ