【入金画像公開】個人が稼ぐためのビジネスモデル【時給労働から脱出】

社畜当時の僕「毎日働いてるけど、サラリーマンだと時間を切り売りしてるし、まったく自由になれない、お金もたまらないし社畜すぎる!まじでこれどうやってぬけだせばいいんだろう??」

現在この疑問を解決できたので、実体験で解説します。

☑本記事の内容はこちら

こんなツイートをしました。

✅体は1つ、時間は24時間

時給労働は限界がありますよね。なので「時間と収入が比例しないもの」をやる、コレが鉄則。

・ブログ、アフィリエイト
・YouTube
・不動産

記事書く動画撮る、1つの労力が変わらないが、動画や記事を上げ続ければ売り上げが雪だるま式に増え続ける、このモデルを選ぶと吉

個人で稼いでいくためには必見です、そしてこのモデルを選ばない人は時間に限界を感じ諦めていくので、取り入れてみてください、実体験を盛り込み解説します。

個人が稼ぐためのビジネスモデル

それは、時間と売り上げが比例しないもの、です。

ビジネスモデルですべてが決まる

これは誰しもが最初に知っておくべきモデルだと思うのですが、見慣れないコトバかと思います。

収穫逓増型(しゅうかくていぞう型)ビジネスと言います。

個人でビジネスをやる場合は特にこれを選ぶ必要があります。

メリットはこんな感じ。

  • 作業量が一定でも売り上げが伸びる
  • 作業量が売り上げに比例しない、売り上げが伸び続ける

なぜ収穫逓増型(しゅうかくていぞう型)ビジネス をすべきなのか

時間に制限があるからです。

1日24時間を動かすことができないので、時間や作業量と売り上げが比例すると、すぐに限界がやってきます。

個人でサラリーマンが副業などをする場合はさらに時間が限られてくるので、このモデルを知らずにやってしまって挫折する人は本当に多いですからね。

 

僕がサラリーマンのときになんでそんなに稼いでいるの?と感じた人たちは、必ずと言っていいほど収穫逓増型のモデルを持っていますね。

現代の収穫逓増型ビジネスたち

個人でビジネスや副業をやるなら、「収穫逓増型」はマストです。

例えば、

  • 今話題のYouTuber
  • ブロガー
  • インフルエンサー
  • ネットで生計を立てている人
  • 自分で商品を作っている人

みんなこのモデルをやってるからですね(ちなみにヤフーとかもそうです)

 

  • YouTubeならチャンネル登録者
  • ブログなら固定読者
  • インフルエンサーならフォロワー
  • ネットならファンや固定客やリピーター

こういった人たちが増え続けます。資産になるわけですね。

 

動画を出したり記事を書いたり労力は変わらないのに、チャンネル登録者や読者が増えるほどに、売り上げが伸びます。

読者が1000人いて、1,000円の商品が100人に売れれば10万円ですよね、購入率が10%。これが読者が来月1,100人になれば、11円になり、1500人なら15万、2,000なら20万と。

1つの動画を撮る、1記事ブログを書くという作業は同じなのに読者やチャンネル登録者が増え売り上げが伸びるようになるわけです。

「収穫逓増型ビジネス」の「作業量、労力は増えないけど売り上げだけ増える」という特徴こそが、個人が時給労働から解放され稼ぐために最重要といえます。

 

☑メルマガを使った具体例

では実体験をもとに例を書いていきます。

少し前にメルマガ読者さんに向けて新しい企画を販売したところ売り上げが1,000万円を超えました.

こちらは入金画像なのですが(モザイク処理すいません)、開始40分ほどで約300万円となりその後の振り込み、銀行振り込みを合わせると1,000万円をこえました。販売期間は1週間もないので、週給1,000という感じです。

  • メールを書く
  • メルマガ読者に送る

労力はこれだけですね。メールは普段は僕が書いて送ることはほぼないし(自動化してます)労力はブログを書くくらいですが、それでも月200万、700万、月1,000万円と利益が増えてきました。

仕組みを作っていけば、あとは同じ労力で利益が増えていきます。

最初は時間労働が必要です

とはいえ、いきなりやるのは難しそうですよね。

なので最初は時間をかけてやっていく必要があるし僕も大御所と呼ばれる人もそうやってます。

まずは労働で稼ごう

いきなり誰でも収穫逓増型(しゅうかくていぞう型)ビジネスをするのは無理なので、ゆくゆくはそうなっていく方向で進みます。

まずは時間労働で稼ぎます。例えば

  • 転売でしっかり稼ぐ
  • ライティング、アフィリエイトもやる
例1:副業、ライターで月5万円は簡単です【初心者の友人が稼いだ話全公開】

例2:転売ビジネスとは。初心者が稼ぐための具体的なステップ完全解剖

こういった実績経験が、発信の内容にもなるし、何しろ経験してない人の情報は薄いものがありますよね。

そして収穫逓増型へ

例えば、収穫逓増型ビジネスも最初は作業です。

  • 自動配信のメルマガを作ったり
  • 商品やコンテンツを作ったり
  • 販売ページを作ったり
  • アフィリエイト用の記事を作ったり

この辺りは作業ですからね。

こういった仕組みを作っていって、完成していけば少しずつ時間労働から解放されるようにもっていくと吉です。

SNSやブログなどメディアを育ててこの力を高めましょう。こちらに明記しました。

そして最後にですが、

仕事中、筋トレ中、キャンプ、お風呂、旅行中など関係なく売り上げが上がるのは、このモデルを作ってきたからです。

コツコツ進めていけばモデルは完成していくので諦めないことですね。

 

では今回は以上です。

新しく始める場合も今あるビジネスを強化する場合もぜひ収穫逓増型の視点をもってやってみてください。時間が浮いてくるので、さらに勉強したり経験を蓄えればまたそれを還元できるようになりますよ。

ありがとうございました。

最後に、僕は社畜でしたが、地道な積み重ねは裏切らないと、実体験から学びました。そして、まだまだなのでこれからも精進します。

 

しいて言うならもっと早くに収穫逓増型に気が付ければよかったですね。

そしてその軌跡、そしてまったくゼロの初心者が具体的な生計を立てる方法など無料公開していますのでよかったらご覧ください。月260万円を超えたコンサル生やその他多数輩出の7日間講義です。

 

⇒ 10000名近くが受け取った無料講義で稼いでみる(※期間限定)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。