上司と合わないのは当然です【ストレス対策としてスルーしましょう】

こんにちは、よっしです。

会社を辞めます、と上司に告げたら机を蹴り上げられ、コーヒーまみれになりました。

以前こういったツイートをしました。

上司は「ここは大手だから安定だぞ辞めずに働けよ」と親切心で僕に言ってくださいましたが、今となっては時代は変わりますし安定なんて幻想です。

確かなのは自分でスキルを磨かないとダメで、どこかに勤めていれば安全なんてことはないということ。その下克上のチャンスは平等に転がっている

合う合わない以前に部下なので当然いうことを聞かないといけないわけですが、妄信してると危険です。時代が違うので当時の常識を押し付けられても、合わないケースが多いはず。

上司と合わないのは当然です【ストレス対策としてスルーしましょう】

生きてきた時代も違えば価値観も違うので合わなくて当然です。

なので批判したりかみついても無意味なのでやめましょう。

合う前提でいくとダメ

そもそもなのですが、同年代でも合わない人がたくさんいるのに、年の離れた上司と合わないなんてことは当然ですよ。

なので合う前提で仕事をすると疲れますし、合わない前提でやるくらいが丁度いいですね。

うまく相づちを打ちつつ、ストレスに感じすぎないようにスルーするのがいいです。

日本人は良い意味でも悪い意味でもマジメ過ぎるので、世渡り上手な方がいいです、当時の僕の同期は本当にマジメで上司の言うことを真に受けすぎて、うつ病になってしまいました。

そもそも時代が違いすぎる

上司というとだいたい年が10個くらい離れてますよね。

もちろん、上司の貴重なお話から学ぶことは多いですが、とはいえそこから本質を抜き出したら、今の時代に合わせないとですよ。

現代なんか衝撃的に時代の流れが速いので、1年前最新!と言われたものでもアップデートされます。

 

僕の当時の課長は15歳以上離れていましたが、課長はインターネットのことなどほぼわからない感じでしたし、今の新入社員と上司ではさらに時代が違いますよね。

一昔前ではまったく信じられないことだらけなので信じれないし、YouTubeやインスタグラムで好きな投稿をしてるだけでお金が稼げてしまうなんて信じたくもないのが事実ですから。

時代の先端は若者たち

課長や上司の世代は、大手に勤めると安定で勝ち組でしたが今は違います。

  • 終身雇用もオワコン
  • 年金もきつい
  • 大手でも45歳から早期退職者を募る

2、30代はもう待ったなしの状況ですよね。

 

そこでこのツイートをもう一度ご覧ください。

上司は「ここは大手だから安定だぞ辞めずに働けよ」と親切心で僕に言ってくださいましたが、今となっては時代は変わりますし安定なんて幻想です。

確かなのは自分でスキルを磨かないとダメで、どこかに勤めていれば安全なんてことはないということ。その下克上のチャンスは平等に転がっている

まさに時代は変わってますよね。

会社だけにすべてを託すのではなくて、自分の身は自分で守りつつ、勝手に勉強して自分で稼ぐ人は今後もどんどん増えていきます。

☑ サラリーマンの生涯年収、手取りの平均が…生涯賃金もチェック【悲報】

いきなり会社を辞めるのは危険

とはいえ会社は給料をくれますので、爆速で仕事を終わらしつつ、守られた状態で、自分でスキルを磨いて副業から稼ぐのがおすすめです。

いきなり辞めようとする人がいますが、ちょっとリスク管理をしていく必要がありますので。

☑ 会社で消耗するなら辞めろ?【危険なのでその考えをやめよう】

 

では後半部分では、上司の意見だけをうのみしないよう、時代の変化についていきつつ安定に近づく方法について解説します。

ストレス対策しつつスキルを磨こう

無理なくストレス対策するなら

上司と合わないならストレス対策しつつ、帰ってスキルを磨きましょう。

ストレスに感じるなら以下の3つをやってみてください。

  • 相づちを打ちつつやり過ごす(否定しない)
  • 無駄すぎる仕事はできる限り断る
  • 飲み会はそれらしい理由で断る

これは実践済みなのですが、いきなりすべて断ると会社で生きづらくなる可能性が高くなるのでそれに耐えれるならやりましょう。

僕は少しずつ感謝しつつ断り飲み会などいかないようにして自分の時間を確保しました。

仕事で人間関係が面倒なら距離を置いて自分のステージを上げるべき

真の安定は自分で稼げる状態

何かしらには依存するのですが、できる限り何にも依存しない状態をつくることが俗にいう安定につながりますよ。

自分で稼げる状態は、最も安定してるといえます。

例えば

  • コピーライティング、売るスキル
  • マーケティング、人を集めるスキル

こういったスキルがあれば集客コンサルやお店の売り上げアップにつなげたりできます。

 

✅まずは小さく許容の範囲で

とはいえいきなりこういったスキルを抑えても生かし方がわかりづらいと思うので、自分の経験を発信したり副業で稼ぐのがいいです。

ブログなら3年前の自分にアドバイスする形で記事を書いても良いし、アフィリエイトや転売、ライティングで仕事をとってきて稼いでもいいです。それをブログに書いてもいいですね。

もう稼げないなんて言われてますが、稼げますので。本質を抑える方向で進めていきましょう。

☑ もう稼げない?【副業やアフィエイトブログはオワコン】全て稼げます

 

ちなみに僕で言えば、サラリーマン×副業×起業×筋トレ×マインド×田舎×月収1,000万円達成、といろいろかけあわせてます。

例えばまったくゼロの初心者であればまずは手を動かしつつ、稼ぎながらスキルを磨いていくのがおすすめです。

例1:副業、ライターで月5万円は簡単です【初心者の友人が稼いだ話全公開】

例2:転売ビジネスとは。初心者が稼ぐための具体的なステップ完全解剖

僕のコンサル生もこういったところからコツコツ稼いでくれていて、ブログなど資産をつくって不当所得や自動化をしてます。

最後に、僕は社畜でしたが、地道な積み重ねは裏切らないと、実体験から学びました。そして、まだまだなのでこれからも精進します。

 

そしてその軌跡、そしてまったくゼロの初心者が具体的な生計を立てる方法など無料公開していますのでよかったらご覧ください。月260万円を超えたコンサル生やその他多数輩出の7日間講義です。

 

⇒ 10000名近くが受け取った無料講義で稼いでみる(※期間限定)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。