「嫌なことはやらない」で生きたら月700万円稼げた話【無理は続かない】

 

こんにちは、よっしです。

嫌なことをやらないで生きたら、起業して月700万円を稼げました。

といってもただただ胡散臭いので信頼の担保として、ここまでの実績を書かせていただきますね。

 

  • マーケティング、月収700万円突破(8桁目標に行動中)
  • コピーライティング、TV出演多数の起業家へコンサルティング
  • コンサルティング、月収260万円突破者など輩出(上記参照)
  • メールマガジン、1万人読者突破
  • YouTube、しゃべるだけの動画で6200人フォロワー
  • 有料コンテンツ、1000名以上購入

 

ということで、以前こういったツイートをしました。

好きなことをやるのと並行に嫌いなことをやらない。これは一般的に「逃げ」と言われますが逃げた先で追い込まれてちゃんと行動するなら普通に逃げてもいいかと。

僕は仕事やその他付随の飲み会が苦手で逃げた。仕事=苦行だと、逃げれないと一生労働で耐えて消耗できついですよ。気にせず逃げよう

 

このツイートを詳しく見ていきながら「嫌なことをやらない」なら何に気を付けるべきなのか、サラリーマン経験、起業経験をすべて実体験でお伝えしていきます。

 

「嫌なことはやらない」で生きたら月700万円稼げた話

 

嫌なこと=サラリーマンでの苦い経験、ですね。

そこから逃げて起業し、という感じです。

サラリーマンから逃げた話

これは僕の話なのですが、控えめに言ってサラリーマンがツラくてやめました。

 

  • 毎朝4時半起
  • 6時半出社
  • 満員電車
  • 毎日愚痴の飲み会
  • 23時帰宅

 

このルーティンだったのですがすぐに社畜になり、何とか抜け出そうと課長に辞めることを伝えたら、机を蹴り上げられるという悲惨な事態に…

そんな感じだったので辞めれず終わった…という感じだったのですが、奇跡のタイミングで異動になり、異動先の部長に告げて脱サラしました。

何かを選ぶということは何かを失う

当然ですが、その会社から逃げた僕はその会社にはもう戻れません。

というかむしろ、起業の良さやシンドさでもやりがいなどを体感したので、サラリーマンに戻るという選択肢も、失った気がしますね。

 

なので退路を断つじゃないですけど、そういった気持ちで新しい道に進むとより成功しやすいかと思います。

 

嫌なことから逃げた先で必死こいて頑張れるか

 

ただ逃げるだけだとどこまでも自分の弱さは追ってくるわけで、どこかでそれと対峙して克服しないと袋小路に追いやられますよ。

 

なので自己責任のマインドセット、自責の念で、自分を修正しながら生きましょう、他人や周りのせいにしていても自分は一切成長しませんよね。

 

✅スイマセン…追いやられたのは僕でした

サラリーマンから逃げて、袋小路に追いやられたのは紛れもなく僕で、

 

  • 自分は成功するだろという謎の自信→一瞬で破壊される
  • 一応頭良いだろうというプライド→秒速で破壊される

 

恥ずかしい限りですがこんな感じでした。

 

自信とかプライドは控えめに言って邪魔です、成長を阻害しますね。

なのでカナリ情けなくて気持ちは最悪でしたが、自分は無知でクズなのでもっと謙虚に学び、0から丁寧にやろうと心に誓います。

 

  • 毎日14時間休みなしで3か月以上コンテンツを作る、両腕腱鞘炎に
  • 稼いだお金はすべて自己投資、飲み会等すべて断り友達激減
  • 田舎に引きこもり作業に集中、都会とオサラバ

 

脱サラして初月は2000円という、地獄の状況でしたが逃げ道はないのでひたすらに休みなしで作業してました。

ドヤってますが、当たり前ですね。稼げないただのニートなので無休は当然です。

 

その結果紆余曲折があって、インターネットを使い1人で稼ぐことができるようになりました。

具体的には無料メール講義「脱サラフリーダム」をご覧いただければと思いますが「メルマガ、YouTube、Twitter、サイト」などを使って月700万円を達成できました。

嫌なことをやらないとパワーが湧く話

 

確かに嫌なことはシンドイし逃げ続ける、というのは甘えかもしれないですが、もしそれが仕事だった場合、ただただ消耗するだけの人生になりますよね。

 

僕はサラリーマン経験は全てが無駄だとは思わないし、学びや仲間がたくさんできましたが、やはり妄信的にサラリーマンになるのは危険です。

 

嫌なことから逃げる=ダメなこと、ではない

最後までやり切れ、途中であきらめるな、これは日本人の美徳ですが、それを守り続けた結果、僕の周りのサラリーマンはほぼみんな愚痴をいいながらサラリーマンを続けてます。

 

多少はアレですけど、ほぼ毎日みんな同じ平日に飽き飽きしてるし、消耗してますよね。

 

当時の僕の課長は、4時半起きの23時帰宅なので子供さんの顔を見るときは、常に寝顔、だったそうです。圧倒的に労働しても家族との時間がほぼない、こういった人は多い、というか常識ですよね。

 

嫌なことを耐えるために忍耐力はあるのか?

消耗を耐えるためじゃなくて、やりたいコト結果を出したいコトとかが上手くいかないときに諦めないために忍耐力を使った方がいいです。

 

繰り返しですが、サラリーマンに耐えるコトでそれを使ってしまうと、挑戦とかやりたいコトとかに使うエネルギーがなくなりますよ。

 

なので仕事はできる限り爆速で終わらし、飲み会もほどほどに帰宅して、貯金もそうですが、やりたいことをできるエネルギーを貯めましょう。

エネルギーを貯めたら挑戦しよう

嫌なことを少しずつ減らしていけば、心が健康になります。

 

例えば以下の通り、

  • 愚痴の飲み会に行かない→時間も貯金もでき、心と財布にゆとり
  • 仕事を爆速で終わらせる→残業に消耗する毎日とオサラバ
  • 副業で稼ぐ→サラリーマンの給料のみに依存しなくてよくなる

 

こういう感じで、エネルギー(貯金や心のゆとり)を貯めます。

 

自分のやりたいコトや、副業で稼いだりすることに時間を使った方がいいです。

 

  • ブログを書いて経験を発信してみる
  • 副業の転売やライティングをして月5万円稼いでみる
  • 家族の時間も確保する、現状独り身なら徹底してスキルアップ

逃げて自責の念で克服する

ということで今回は以上ですが、嫌なことから逃げることは必ずしも悪、ではありませんよ。

逃げたらその先で自分の弱さと対峙して克服すれば、確実にレベルが上がります、でも逃げずにただただ耐えるだけの人生だと消耗するし、自分のレベルも上がりません。

 

なので逃げる、というよりは自分の弱さを克服するために住む場所を変える、みたいな修行のイメージですね。

 

僕がやった修行も書いておきますね。

  • サラリーマンを辞めて起業、プライドや自信を秒速で破壊されながら進む
  • 月収2000円からの脱出、膨大な労働で資産を作って月7桁収入安定
  • ガリガリからの卒業、ジムに行って食事と筋トレを学び17キロ体重増加

 

ということで、今やってることから逃げることも考えてみてください、耐える美徳がありますがそれはケースバイケースだし、すべてあなたに当てはまるワケではありませんよ。

 

まず許容の範囲で逃げれるところは逃げて、そのあとどうすれば同じ目に合わずに生きていけるのか、自責の念で生きていくのみです。

失敗は悪いことじゃないし、そこをピンポイントで修正すれば、自分のレベルも確実に上がりますし、それは成功までの近道ですよね。

 

成功しない、結果が出ないパターンの多くが、圧倒的にデータ不足なので、データを集めてレベル上げするのみですね。

僕も毎日繰り返して精進します、ではありがとうございました。

 

ということで、最後に嫌なことがから逃げて、社畜から自由に生きるにいたった軌跡をまとめました、

具体的な生計を立てる方法など無料公開していますので、よかったらご覧ください。実績者多数輩出の講義となります。

 

⇒ 10000名近くが受け取った無料講義で稼いでみる(※期間限定)

 

1 COMMENT

takafumi

こんばんは。
「何かを選ぶということは何かを失う」
この言葉は本当に身にしみます。
もう戻れないので今すべきことを頑張るしかないですね。
ありがとうございます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。