成功するまでは不安で不可能に思えます【実はその方が成功する話】

 

成功したいけど不安で自信がない人「自分も少しでもいいので成功して、自由度を高めたいです…今のままサラリーマンで終わるのは嫌なのですが、成功できる自信もないし不安です、どうすればいいんでしょうか…」

 

こういった疑問にお答えします。

 

この記事を書いている僕は、サラリーマンを辞め、まだまだ雑魚ですが収入を自動化し、当時よりはわりかし自由に生きています。(月収700万円達成)

 

さて以前こういったツイートをしました。

 

✅成功するまでは不可能に思える
これは激しく同意です。ネルソン・マンデラの「何事も成功するまでは不可能に思えるものである」です。やる前は特に壁が巨大に見えて身が縮みあがります。
でもコツコツやれば徐々に知識や経験で武装できて戦えるようになるし繰り返せば案外イケたということが多い

 

ということで、このツイートを深堀しながら「成功するまでは誰でも怖いし不可能に思える」のでその対処法と、考え方について実体験をもとにお伝えしていきます。

 

成功するまでは不安で不可能に思えます

 

マンデラさんがおっしゃったように「何事も成功するまでは不可能に思えるもの」です。

というか、成功することが簡単そうなら不安にもならないし、もうすでに成功してるハズですよね。

自分で無理だと決めつけるとオワリ

誰かに成功を阻止される、なんてことはめったにないし、思い込みで可能性を狭める人が多い、言ってしまうと、つまりこれって自滅ですよね。

 

以前こういったツイートをしました。

https://twitter.com/change_thejapan/status/1113715430491709441
✅思い込みで自分の可能性を狭める人が多い。

できないとか向いてないという人の大半は
やったことさえない、か正しい知識がないだけ、なので
謙虚に勉強をしてみた方がイイ

思い込みは普通に人生を良からぬ方向にすすめるので
そう思い込んでしまわないためにも、謙虚にやりましょう。

 

手を動かす前に、頭で考えると、人はリスクを避けようと、不安要素ばかり考えます、コレ本能ですね。

 

なので

  • 目標は果てしないほどに小さく
  • 行動は果てしないほどに小さく

という感じで、初めてみるべしです。

不安がどんどん大きくなる人を分析

とは言っても、不安が成長の材料とわかったとしても、そんな簡単にポジティブに考えるのって難しいですよね。

 

ただ、行動ができないと実は結構マズい状態に陥っていくし、そういった人は少なくないような気がします。

 

リスクを恐れて何もしないほうがさらに不安になる理由をツイートしました。

それがこちら。

✅何もしないほうが疲れる
行動すると疲れたり失敗して恥をかくと思ってる人が多いですが、実はその逆です。

何もしないとどうなるかというと頭で色々考えます。そしてその時生まれた不安とかは行動しないと一生付きまとうし、ほっといても解決することはないですよ。悩んでる人の多くは何もしてない

 

ゆえに、自分の攻撃力を高めようという話です。

そのためには情報収集したり、勉強したり、それを行動に移したりですね。

 

小さく行動し続ける癖が大事。

成功するか不安であれば成功しやすい話

 

不安、ストレスは除去するように体が動きます。

 

✅例:僕が不安に感じていたことまとめ

 

  • 金融機関を辞めても生きていけるか不安
  • 転売で稼げるか不安
  • ブログで稼げるか不安
  • 意中の人と付き合えるか不安
  • ジムでうまく筋トレができるか不安
  • 会社の会議でうまく話せるか不安
  • 試験に合格できるか不安

 

とまあこれはすべて僕の経験ですが、こういった不安は誰しもありますよね。

そしてこの不安を解消できた時成功してるケースが多いということ。

 

逆に言えば不安がないと、常に一定という感じで、解消のために体が動くなんてこともないので、成功しないですよね。

 

不安=成長のためのポジティブな材料、ですよ。

放置か修正で人生が変わる

シンプルですが何もせず放置すると、不安はみるみる増大します。

傷口を治療せずにほったらかしてる感じですね。

 

なので放置せず修正しましょう。不安をなくすための行動。

例えば以下の感じです。

 

  • 金融機関を辞めても生きていけるか不安 →勉強と行動せざるを得ないので毎日積み重ねる、行動が不安を解消
  • 転売で稼げるか不安→さらに勉強して許容の範囲で実践
  • ブログで稼げるか不安→さらに勉強して許容の範囲で実践
  • 意中の人と付き合えるか不安→できることやって自分本位にならないよう注意する
  • ジムでうまく筋トレができるか不安→家で服や知識を最低限準備して、いざジムに行く
  • 会社の会議でうまく話せるか不安→資料作成を念入りに、友人に一度聞いてもらう
  • 試験に合格できるか不安→勉強、練習問題、気を楽に勉強し続け準備

【悲報】修正してもミスるときはミスります

放置しなければ大丈夫、みたいなことを書きましたがゴメンナサイ…人生はそんな甘くないですよね。

 

失敗:成功=8:2くらいの割合かと思います

 

人にもよるかと思いますが、僕の肌感覚で申し訳ないですがこれくらいのイメージです。ほぼ失敗ですね。

起業して5年以上たち、10,000人の読者さんと関わってきたのであながち間違ってないと思います。

 

なので、成功できるか不安なのは当然だし、というか成功することより、避けられない失敗の修正をちゃんとやってるか、ということが最重要ですよ。

 

成功する人としない人のプロセスの違い

それは以下の通りです。

 

  • 不安で行動→成功できず1度失敗して諦める
  • 不安で行動→成功できず失敗を修正を繰り返す

 

  1. 不安でまったく行動もできない人
  2. 不安でも行動するけど失敗して諦める人
  3. 不安でも行動し、失敗して修正できる人

 

1、であれば不安は成長にかかせないのでそれを取り除くために、1ミリ行動します、無理に全部の不安をとろうとしても体が動かないですよ。

 

本を1行読む、ブログを書くためにパソコンを立ち上げる、筋トレ行くために服を着替える、小さく1ミリ行動して、あとは『作業興奮』で、次の行動がとれるようになります。

 

「2、不安でも行動するけど失敗して諦める人」であれば失敗したとこだけ修正ですね。放置して進まず、そこだけ修正です。

 

日本では失敗するとダメ、成功するように、みたいな感じですが、もちろんそうなれればいいけど、無理ですよねそんな甘くないです。

 

なので繰り返しになりますが「3」の修正できる人間が最強、です。

 

✅例:テラフォーマーズという映画

テラフォーマーズという昆虫の映画があって、知性を持ったゴキブリが敵なんですよね。控えめに言ってキモチワルイですね。

 

で、これは何が怖いかって、このゴキブリは常に進化して「修正」してきます、現実なら修正とかしないし、ゴキブリホイホイで一撃、ですが、人間がした攻撃を覚えてどんどん進化する。みたいな映画です。

 

現実世界じゃなくてよかった、という感じですよね、仕掛けた罠とかに、修正して一切引っかからなくなったら大量発生して地獄です。

 

で、何が言いたいかというと、その【修正】のスキルは、こと人間にはしっかり備わっているので、それを生かせば、一回ひっかかった罠(失敗)は避けれるし、どんどん進化していけるということです。

 

逆に言えば、修正できない人間は同じ失敗を繰り返すし、同じ罠にひっかかりつづけますよ。

 

なのでミスった個所は絶対修正、です。

不安は最高の成長材料です

ということで今回は以上なのですが、不安は成長に欠かせないですよ。

 

たしかにシンドイときもあるし、潰されそうにもなります。

そういった時僕は

 

  • 3年後、今を振り返ってみたらきっと笑い話だろうな
  • 不安を解消するために動いて、結果無理だったら諦めよう
  • できることだけ無理しすぎず淡々とやろう

 

みたいな感じでやってます。

 

結局、そのための行動を毎日継続することが大事、なので今日だけ背伸びしても人生は変わりませんよね。日々の積み重ねが人生を変えます。

 

これからも毎日コツコツと積み重ねて、不安と一緒に生きていこうと思います。不安が一切ない人生は堕落するし、ツマラナイですよ。

では最後までご覧いただきありがとうございました。

 

 

ということで最後に、

社畜からインターネットで自由に生きるにいたった軌跡をまとめました。僕がしてきた無駄な失敗をせずに、より短い距離で稼いでもらえるかと。

 

具体的な生計を立てる方法など無料公開していますので、よかったらご覧ください。月200万円を超えた実績者やその他多数輩出の7日間講義です。

 

⇒ 10000名近くが受け取った無料講義で稼いでみる(※期間限定)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。