ブランディング構築講義 第0章

どうもこんにちはよっしです。
ご覧いただきありがとうございます。

今日は『ブランディング講義の第0章』となります。

あなただけのファンを増やせば増やすほど、
感謝され人生の支えになってもらえます。

そんな夢のような状況を作るために、
必要なことをこれからお伝えさせていただきます。

では、早速ですが動画をご覧ください。
 

 

まずインプットとアウトプットですが、
全ての根幹にはインプットがあります。
 

勉強しない限りアウトプットは何もできない

 
例えば、ルールがわからなけければテニスはできないですよね。

どこに打てばいいのか、そもそもラケットはどう使えばいいのか?
などなど何もできないことがわかると思います。
 

そしてそれはネットビジネスでも全く同じで、
どういう方法で収益を生んでいくのか?知らなければ
1円も発生させることができません。

 

なのでインプットをゴリゴリ進めていってアウトプットを
できる環境に自分を持っていく必要があります。
 

その質が高ければ高いほどお客さんは驚きます。

「これが無料はすごいな!!!」

と感じるわけですね。

 
出し惜しみしないためにも、知識の幅であったり、
深さであったりを追及していく必要がある。

というわけですね。
  

次回よりご紹介させていただきますが、
セルフブランディングは3つの要素で構成されます。
 

ブランディング、構成3要素とは?

 
1、機能的価値とは? ブランディング要素1(役に立つか、圧倒できるか)
2、感情的価値とは? ブランディング要素2(好きか嫌いか、アイドルか)
3、自己本体価値とは? ブランディング要素3(素顔の自分、仮面ペルソナ)

 

となります。

非常に重要すぎる内容なので1つ1つ、
動画を撮ってご紹介させていただきます。
 

例えばあなたが大好きなブランドや音楽などを
思い浮かべてみて頂きたいのですが。

上記の3つ、例えば圧倒的か好きか嫌いかなど
あてはまっているものがあると思うんですね。
 

なので、そこを身に着けて行けば、
私たちもお客さんからそういう目で見てもらえるわけです。

 
つまり、お客さんにとってのブランドとなるわけですね。
 

次回以降、というより下からすぐにご覧いただきたいので
ぜひぜひ0章をご覧いただき、次章に進まれてくださいね。

 

では最後までご覧いただきありがとうございました。

下記よりブランディング講義の第一章へお進みください。

あなただけの強固なブランディングを構築する方法を
動画講義でご紹介しています。
 

右肩上がりのビジネスを展開していくには
セルフブランディングは避けて通れません。

 
全5章であなただけのブランドを構築していただきます。
ではではよろしくお願いいたします。
 

こちらからお進みください。
 

⇒ 機能的価値とは?ブランディング要素1
 
 


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ