エモーショナルマーケティングとは?

どうも、よっしです。

今回は、『 エモーショナルマーケティング 』 についてです。

動画を用いてご説明いたしますので、早速ですがこちらからご覧ください。
 

 

エモーショナルマーケティングとは感情マーケティングです。
 

理性と感情が人間には備わっているわけですが、
感情をコントロールするのが理性ですね。

【参考記事:】
感情的価値とは?ブランディング要素2
コピーライティング講座 UPWARDS FOKRMULA 鮮やかすぎるイメージの提示
 

放っておけば感情の赴くままに行動してしまうわけですが、
それを理性がしっかり押さえてくれているわけですね。

サボりたい仕事、朝は寝たい、こういう衝動にかられながらも
理性でしっかりコントロールしているわけです。

 
脳=理性

心=感情
 

です。
 
ただ、

感情の方が圧倒的に強く、かんたんに理性を打ち負かしてしまいます。
 

やってはいけない事とわかっていたけどつい・・・

その例が恋愛や、食事、ですね。

してはいけない恋と知りながら・・・
この時間に食べてはいけないスイーツだけど・・・
 

こういった欲にダイレクトに訴えかけてくる感情には、
理性では太刀打ちできなくなります。
 

好きなってはいけないと分かっていたけど止められない…

 
ロマンチックな響きですが、そういうことです。
 
すべての行動、にこの考えは当てはまってきますので、
当然ビジネスにも当てはまります。

購買、ですね。
 

不必要なものかもしれない、と思っていながらも
感情を抑えきれず購入するということは私も多々ありました。

きっとご覧のあなたも経験があると思います。
 

感情を動かしていくこと、それが感情マーケティングへとつながっていきます。
 
最強のマーケティング:DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)
 
 

ざくっとご説明しましたが、動画では詳しく説明していますのでご覧ください。

また、

感想や質問はぜひぜひお気軽に送ってください、
しっかり拝読し返信させていただきます。

 
ガンガン行動していきましょう。

では、また次の記事でお会いしましょう。


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ