あなたがブログを書けない理由は『副業気分』でやってるからです。

 

ブログを書きたいけど書けない人「ブログを書きたいけど書けない。時間もネタもあまりないし、こんな状態で継続できるはずもないし、どうすればいいでしょうか?」

 

こういったブログ初心者のお悩みを解消していきます。

この記事の内容はこちら。

 

  • あなたがブログを書けない理由は『副業気分』だから
  • ブログを書けない。解決策はブログを書くこと
  • 僕がブログを100日毎日更新できた理由(継続中)

この記事を書いている僕は、ブログを書けないことで悩んでいたのですが、現在は毎日更新して100日が経ちました。(ブログ関連で月7桁収入があります)

 

ということで、個人が持てる資産として強いブログを書くために必要なことをまとめたので、1つでも参考になることがあれば幸いです。

 

あなたがブログを書けない理由は『副業気分』だから

 

ズバリ、本業としてのプロ意識を持とう、ということです。

 

「仕事もあるし、家事もあるのでいきなり本業は無理なんですが…」と思われるかもしれませんが、本業なら毎日ブログを書けます。

というか本業なので、休まず書きますよね。

 

ちょっとおなかが痛いからといって会社は休まないだろうし、用事も入れずに本業最優先でやりますよね。

副業感覚でやると、本業の人にはまず勝てません

誰かに勝つためにブログを書くわけではないですけど、気持ちの面で最初からボロ負けだとうまくいかないですよ。

そしてうまくいかないときも「まぁ副業だし仕方ないよね」といって逃げ出します。

 

本業であればプロ意識を持てば、ネタも探すし手も動かすし、毎日やります。

 

自分でも驚くくらい完全に精神論ですが、これからさあ始めるぞというような初心者の問題は、気合で解決できることが大半です。まずは気持ちを入れ、手を動かしましょう。

すごい文章を書かないといけないと思ってません?

実はこれ文章を書くハードルを上げます。

そして、すごい文章を書く必要はないです。

 

確かにネットを見れば、すごい人はたくさんいるし、めっちゃ稼いでたり、実績がヤバかったりと驚くことが多いですよね。

でも書いてる人みんなすごいわけではないし、すごい人たちも昔はそうじゃない状態で書いていたわけですよね?

必ず初心者の時代があり、誰も読んでくれていないブログを更新していた人は多いはずです。

 

✅昔の自分に向けて書く

結論、昔の自分に向けて書きましょう。

 

この方法なら誰でもブログを書けます。

 

  • 社畜で苦しいんでいる自分へ
  • 恋愛で悩んでいる自分へ
  • お金に困っている自分へ
  • ガリガリで悩んでいる自分へ

 

こんな感じで考えてみると、過去より今のほうが改善されてることってあるはずなので、そんな感じで書いてみてください。

 

今のほうが知識も経験もあると思うので、それをアドバイスする感じで書いてみるといいです、自己分析みたいなものですね。

 

余談ですが、未来の自分に希望を込めて書くのもいいですね。

こうなっているだろう的なニュアンスでワクワクしながら書いてみるのもいいです。

  • 過去の自分にアドバイス、そのままだとこうなっちゃうよ?
  • 未来の自分へ希望を込めて、こうなっているといいな

ブログを書けない。解決策はブログを書くこと?


 

またもや力技ですが、これがシンプルな答えです。

 

ブログを書くためにいろいろ勉強したり、本を読んだりセミナーに行ったり、これは優先順位が低いです。

ちょこっとやれば大丈夫、実際に適当にでもいいので書いてみましょう。

書かないとうまくならないし、書かないと書けません。

 

さらに言うなら、アウトプットからインプットすることはおおく、実際書いてみると自分の弱点もわかるので行動した方がメリットが多いですね。

 

一番やっちゃダメなのは、完璧主義で何も行動できない、です。

悲報?朗報?あなたのブログは誰も読んでません

これは悲報か朗報か、というところですが、ブログを開設しても誰も読んでくれていないことに気が付くかと思います。

もちろんぼくもそうでした。

 

最初は特に誰も。(アナリティクスですべて見れます)

なので、変なこと書いてないかなと思う必要もなく、そもそも過去の自分に向けて書いてるので、心配する必要もないですしね。

書くのは1行でいいです

書けないと思って、キーボードを一切たたかないのはダメです。

1行でいいので書いてみてください。

文章構成を考えて見出しだけでも書いてみましょう。

 

それをする理由は作業興奮をつかうため、です。

1行書けばそこで止まらず、あと数行は書いて行けます、それに乗っかって徐々に行動を大きくしていこうっていう作戦ですね。

 

そんなの意味ないよと言って完璧主義でブログを書けない人は少なくないので、だまされたと思ってやってみてください。

僕がブログを100日毎日更新できた理由(継続中)

 

それがこちら。

ちなみに、ブログ更新などをルーティンにするには
眠くてもダルくても歯を磨くように
どんなことがあっても毎日やること、です

なので目標を高く設定しすぎるとキツイですね、
毎日できるレベルで設定して何が何でも毎日やりましょう。
歯磨きは3回ですかね、毎日歯磨き200回とか無理ですよね

 

優先順位を上げて毎日やりましょう。

かつプロ意識で本業、これが最高です。

参考記事:ブログの毎日投稿のメリットとデメリット。継続のコツ【100日達成済】

人生の1部にブログを取り込む

ルーティンにブログを入れました。

 

朝起きる、顔を洗ってご飯を食べストレッチしてブログをかく

 

この流れを徹底して100日完遂しました。

朝起きたらブログを書く、をねじ込みましょう。

 

最初は苦労することもありますが、少しずつ慣れます。僕はこの方法で100日書き続けてきましたしこれからも継続します。

 

ということで、

ブログを書けないときは、他のことをしているかブログの優先順位が低いかと思うので、そこを治しましょう。まず1日の初めにやるのがおすすめです。

ちなみに朝は脳みそが最もさえてるので、執筆作業もはかどりますのでぜひ。

ちなみにシンドイ時はあります

声を大にしてプロ意識で継続だ、なんて言ってきましたがなかなか進まなかったり萎えたりする日も当然やってきます。

100日経ちましたが、10日くらいはあったかなと思います。10日に1日。

 

でもこれは鉄人じゃない限り誰しもにやってくると思うんですよね、完璧主義だと絶対に消耗して継続できないですから。

 

そういうときもあるよなぁ→でもやる

 

おすすめとしてはこんな感じですね。

ちなみに以前こういったツイートをしました。

https://twitter.com/change_thejapan/status/1120953026527633408
自分1人で頑張り続けるのはしんどいですよ。
こういう時は「パラサイト」しましょう。

✅すごい人の音声を聞き、動画を見てSNSもブログもチェック

こんな感じで「追っかけ」をしましょう。
毎日頑張るすごい人を常に見て、自分の行動レベル意識レベルを
強制的に引っ張り上げてもらうといいです

 

僕はやりすぎかもですが、追っかけレベルで尊敬する人を見ていますね、もちろん迷惑はかけていないですよ苦笑

でもこのやりすぎくらいが実際ちょうどいいので、毎日発信に触れて引っ張り上げてもらいましょう。

こんなありがたい話はないです。

徐々にプロ意識へそして継続

ということでここまでをサッとまとめますね。

 

  • 副業ではなく本業プロ意識を持とう
  • 誰でも過去の自分へ向けてならブログを書けます
  • ブログを書けない。解決策はブログを書くこと
  • ブログを人生のルーティンにして優先順位を上げる
  • 萎えるときもあるけどすごい人に引っ張り上げてもらおう

 

という感じでした。

 

最初はシンドイですが訓練だと思って継続してみてください。

継続していくうちに、人生を変える媒体へと変わっていきます。

 

それくらいブログにはパワーがあるので、可能性を感じて淡々とやっていってみてくださいね。ありがとうございました。

 

ということで、ブログを母体にしながら社畜から自由に生きるにいたった軌跡をまとめました、具体的な生計を立てる方法など無料公開していますので、よかったらご覧ください。

 

⇒ 10000名近くが受け取った無料講義で稼いでみる(※期間限定)

 



1 COMMENT

takafumi

おはようございます。
毎日のブログ更新のために1行でも書いてみる、を実行します。
ありがとうございます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。