自由人になるなら時間労働したら終わり【悲報】時は金なりじゃありません

 

自由人になりたいけど忙しいサラリーマン「もう少し自由になりたいけど仕事が忙しすぎます…どうすればこの多忙の毎日から抜け出せるのでしょうか?嘘なしの実体験や具体的な行動や考え方を知りたいです」

 

こういったお悩みを解消していきます。

  • 自由な人になるなら時間労働したら終わりです
  • 自由人に必要な資産を作るための思考法
  • 時間労働を辞めるために時間労働をした話

この記事を書いている僕は、社畜を経験し自由とは一切関係ない人生を歩んでいました(毎朝4時半おき、飲み会毎日で23時以降帰宅)

現状はそこから脱出して、自由に生きながら月7桁の収入を得ることができていますので、その具体的な方法と思考法についてお伝えさせていただき、お力になれればと思います。

自由な人になるなら時間労働したら終わりです

 

理由は簡単、時間に上限があるからです。

1日24時間以上は増えませんよね。

僕はサラリーマン時代、朝から晩まで働いていましたが、どんどん心が貧乏になるし、年収も280万くらいでした。 

【衝撃】時は金なりは大間違いです

時は金なり、なんていいますがあれってどうなんでしょうか?

人生は有限だから時間は限られてますよね、そしてお金があっても買えない、遅らせることはできますが、増えません。

でもお金はスキルを磨けば上限なく稼げますよね。

 

なので、タイムイズマネーではなく、タイムイズライフです。

 

ということで、自由人になろうと思ったら、時間労働を人生から徐々に排除していかないといけません。

自分の限りある時間をお金に変えてはいけないということ。

 

☑具体例:とんかつ屋のバイトとYouTuber

今はやりのYouTuberを引き合いに出します。

  • とんかつ屋時給900円
  • YouTuber再生回数によって変動

とんかつ屋の900円にかけるのは有限の「時間」です。

仮に1日8時間働いても7200円で頭打ちします。

 

YouTuberなら、1つの動画を再生されれば年中無休で24時間再生され続けますし、時間の上限が薄くなりますね。

ちなみに、僕のヒットした動画も40万回再生や10万回再生のものがありますが、寝てても筋トレしてても散歩してても誰かが再生してくれています。

 

また、年収1000万円以上をサラリーマン以外の収入で稼げるようになると、徐々に暇人化していきます。

暇人というか、自分で何をするか完全に選べるようになるというのが近いですね。

 

☑金持ちは暇人が多い?

以前、とあるコンサルに参加したとき仲良くさせてもらった人たちがいるのですが。

その時の、1000、3000万円以上の人たちはインターネットで生計を立てていますが、みんなかなり時間に余裕があり、自由人でした。

予定はほぼなく気ままに日本を動き回る。

絵にかいたような感じでした。特にネットで生計を立てている人は自動化や仕組化をしてる人が多く、自由人は多い印象ですね。

 

サラリーマン時代の課長や支店長は年収1000万円くらいありましたが、鬼の労働時間で見てるこっちも目が回るほど働いていましたね。

これはお金をもらっても僕にはできないなとおもい脱サラした次第です。

時間労働を辞めるために時間労働をした話

 

スイマセン、ややこしいことをいって・・・

ですが、これが自由な人、自由人になるためには重要だと思っています。

資産をお持ちですか?

いきなり質問させてもらいましたが、不動産とか株とかそういったものでもいいと思いますが、ハードルが高く感じるかもしれません。

以前こういったツイートをしました。

資産構築みんなすべし
☑筋トレ、体は資産
☑ブログ、無休の社員
☑SNS、無休の社員
☑youtube、無休の社員

寝てようがほぼ無休の社員なので積み重ねるほどに利益です
元手もいらず今日から構築できます
こんな自由に誰でも不労所得を作れる時代はないので、ぜひ便乗しましょう

 

資産を作りたかったのですがお金がないので、僕は無料で働き続けてくれる社員を増やしまくりました。

  • ブログ
  • メルマガ
  • YouTube
  • SNS
  • 無料コンテンツ、有料コンテンツ

 

具体的にはこのあたりですが、副業で10万円稼いで選択肢を増やす方法など、徹底して無料提供につとめて、そのあとに興味がある人だけに有料の企画をみてもらいました。

もちろん、最初は何もない状態からのスタートだったので思い返してみると大変でしたが、こういう言い方をするとあれですが、今では寝てても稼げます。

 

☑余談:手が腱鞘炎になりました

時間労働をしないために、インターネット上にブログや動画、レポートやサイトなどをひたすらに作っていました。

当時は毎日14時間を4か月間休みなしで働いていたのですが、収入はたぶん数万円でしたね。手も腱鞘炎になり、作業効率が3か月目くらいでガタ落ちしました。

 

普通ならハイパーブラック企業ですが紆余曲折を経て、イメージとしては、こんな感じで収入が伸びていきました。

 

そして特出すべきは、働かなくても稼げるようになったということ。

 

ぶっちゃけ僕が何をしててもその作り上げてきた資産が勝手に働くようになり、利益が上がりました。

 

ただ、それで暇人化する人が多く僕も体験してみたのですが、無味乾燥した時間が流れ自分がダサすぎると感じただけだったので、毎日ルーティンを追加してせっせと働いています。

 

つまり更なる資産を増やしまくる作業です。

  • 毎日ブログ更新(もうすぐで100日)
  • 毎日体を動かす(筋トレは3年目)
  • 毎日ネット上に資産構築(8年目)

こういった感じです。

以上のことは楽しいのでずっと続けていきますが、たまにしんどいと思うこともありますね。やる気に左右されないようにしてから少しマシになりました。

参考記事→やる気がおきない。でも「やる気」は幻想です【言い訳せずに生きよう】

自由人に必要な資産を作るための思考法

資産をつくっていくために欠かせない思考法をご紹介します。

以前こういったツイートをしました。

今やってることが資産になってるかで行動すべき
短期的なことは結構これから外れる。

筋トレ食事、将来健康な体=資産
資産構築=利益をもたらす資産

ポテチ=今美味しいけど不健康になる

短期的な欲求に基づき行動する癖がつくと本能で動く動物に近づく。

短期的な視点を減らすことがそれに直結します。

目の前の実を摘み取ってしまうと、それで終わりですが、実を食べずに中の種をまけば、長期的にたくさんの実が成り続けますよね。

 

時給労働はまさにそうですね、直近必要なお金を稼ぐにはアリかもしれませんが、お金を稼ぎ続けるためにアルバイトをするのは長期的に見てダメです。

誰でも変わりが利くし、スキルがたまったからと言って時給はほぼ変わらないし資産にもなりにくいです。

【結論】毎日コツコツ資産を作っていきましょう

ちょっと忘れていたことがあるのですが、やはり自由に生きるためにはある程度の収入があったほうがいいです。

僕は田舎に住んでいるので都会に住んでいたサラリーマン時代に比べると、半分くらいしか使わない月もあったりしますが、ある程度は必要です。

ストレスを除去するためにお金は有効ですからね。

 

ということで、自由人になり労働収入に頼らないために、毎日収益をもたらす資産をコツコツと作っていきましょう。そのために肉体労働をする。矛盾してますが、いきなり資産を作れないですからね。

  1. 勉強してサクッと稼ぐ
  2. さらに勉強してさらに稼ぐ
  3. ブログやSNSでガンガン発信する
  4. メルマガやブログをさらに強化してさらに発信
  5. 動画やコンテンツをどんどん充実させる
  6. 年中無休、かつ無給の営業マンを増殖させる

こういった流れを踏んでいきましょう。

まずは1の勉強してサクッと稼ぐ、ですね。無料でまとめているのでこちらを参考にしてみてください。

参考記事:

1、転売で月5万円を稼ぐ方法、商品公開【パクっても大丈夫です】
2、副業、ライターで月5万円は簡単です【初心者の友人が稼いだ話全公開】

【悲報】すぐに資産は完成しません

ご説明の通りですが資産は徐々に完成し、いきなりそれが手に入ることはないですね。

以下の通りです。

ひたすらにコツコツ継続していきましょう。

一朝一夕で完成する資産はないし、それが可能なものはすぐに壊れたりします。

 

まずは、許容の範囲でリスクを減らして行動してみてください。1年もあればとんでもない資産ができているはずですので。

月10~50万の不労所得は淡々とやっていけばそこまで難しいことではないですので。

 

ということで、社畜から自由に生きるにいたった軌跡をまとめました、具体的な生計を立てる方法など無料公開していますので、よかったらご覧ください。

 

⇒ 10000名近くが受け取った無料講義で稼いでみる(※期間限定)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。