与える人が与えられる?【与えてるのに与えられない理由を解説】

メリット

こんにちは、よっしです。

動画、ブログをなど大量につくってきました。

ちょっと前にこんなツイートをしました。

これまで、

・ブログ記事500本以上
・YouTubeも500本以上

レポートや音声など、すべて無料公開してきたのですがこれからもさらに増やしていきます。

多くのサラリーマンや主婦の副業、大学生や就活生に見てもらいましたが、これからも鬼提供を心掛けつつ、資産を積み重ねていきます。

結論をネタバレすると、膨大に与えれば膨大に与えられる。そしてその一歩は過去の自分に与えることから始まる、です。

与える人が与えられる?

スキルとお金を交換する

与えることによって信頼を得れるからです。

膨大かつ高品質なら、なおよしですね。

情報が多すぎてわけがわからない

気になるコトや知りたいことを調べても情報がかなり多くて割と混乱しますよね。

それで消耗する人は多いはず。

なので、何かしらの情報がまとめてあるだけでも見やすいですよね。

  • オススメの旅行スポット
  • キャンプスポット
  • 駅前の隠れ家的料理屋まとめ
  • 渋い革靴5選

これをまとめて発信しても悩んでる人は価値を感じますよね。

 

例えば僕は、サラリーマンが自由になる方法や、副業で生活や気持ちを楽にする方法、を無料で公開しまくっています。

ブログの記事やメルマガ、YouTubeなどを見ていただければ少しお力になれることがあるかと思います。

ちなみに、僕の無料のメルマガでは

  • 動画300本以上
  • 記事300記事以上
  • レポートに音声

など収入を増やしつつ人生を変えていくためのコンテンツを無料で完全公開してます。

 

無料で公開しまくるからこそ感謝のメールやメッセージをたくさんいただき、信頼も得れるようになってきたかなと思います。

で、これを言うとアレですが、信頼を得れればぶっちゃけかなり強くて

  • 商品紹介したり(YouTuberとかアフィリエイターとか)
  • メルマガ読んでもらったり
  • オンラインサロンに参加してもらったり
  • Twitterフォローしてもらったり
  • オフ会開けたり

できます。

 

✅でも内容が薄いとザルに

とはいえただ情報を発信したり、まとめればいいというワケでもなく、内容がスカスカだと集まってくれた人を垂れ流します。

 

例えば、企業が雇ったライターの記事とかって、言ったら怒られそうですが、ホントにそれ経験したの?やったことあるの?みたいな記事が多いですよね。

やはりブログでも、最も重要視されるのは「内容の質」ですよ、いうなれば読者さんの悩みが解決するかどうか、です。

  • 実際経験しててかゆいところに手が届いてる
  • 中身が充実、スッカスカじゃない

ことが大事。

サラリーマン経験があり、社畜で苦しい状態から抜け出す方法を具体的に公開しつつ、自分もコンサル生も実績を上げています。

 

同時に「量」も大事だったりします。

もちろん最初はゴミのようなものばかりでしたが、質にもこだわりつつ、与える量を増やした結果を見ていきますね。

 

✅与えまくることができた結果

YouTube動画、ブログ記事など500本以上を無料で公開してきた結果得られたのは、信頼が自動で溜まっていく仕組みと、月1,000万円の境地でした。

とはいえ、これからも無料提供の質と量を増やし続けていきます。

与えるものが見当たらない

こんな記事を書くと「そういった与えるものが見当たらないんですが‥」と思われるかもですが、それは勘違いです。

理由は以下です。

  • そもそもいきなり人に与えなくていい
  • 数年前の自分にアドバイスを与えればオッケイ

何か人の役に立とうといきなり考えると、結構シンドイですよね。

なので人は人でも「過去の自分」にアドバイスする形でブログやTwitterで発信すればオッケイです。

僕の場合は

  • 182センチ57キロくらいのガリガリで悩んでた昔の自分に
  • 社畜で毎日消耗していた昔の自分に

メッセージを送ってます。

そんなことしてたらいつまでも変わんないぞ、とアドバイスしながら。

これなら与えるモノがありそうですよね、そこからやれば大丈夫。

 

✅多くの人がやらないからこそ価値がある

無料で公開しまくるってわりと誰もやらないので、やること自体に価値がありますよ。

例えば、感想をよくいただくのですが、

コレが無料ってホントですか?というのが素直な感想です。 

みたいなありがたい感想がビックリするほど届くようになりました。

 

無料で提供せずに多くの人は自分が儲けたい稼ぎたいって思うのでできないですよね、だからやる。逆張りですね。

この人無料だしすごいハイクオリティーだし、最高!な状態をつくれるとウィンウィンですね。

与えらえる人になるために

目標に向かって稼ぐサラリーマン

自分のレベルアップですね。

日々の積み重ねです。

すぐには不可能【現実】

偉そうに語ってきてスイマセン、ですが僕もまだまだレベルアップしていきます。

常に3年前の自分にアドバイスする形で進んでいます。

今は「月収700万円で満足してた自分に対して」ですね。

最初は社畜で消耗してた自分にどうすれば抜け出せるかを、アドバイスしてました。

  • 社畜の自分
  • 脱サラしたのに月2,000円しか稼げない自分
  • 月収20万円の自分
  • 月収150万円の自分
  • 200万円の自分
  • 700万円の自分

お金の面で言えば、こんな感じでアドバイスしつつ、行動して、すこしずつ階段を上ってきました。

他人より過去の自分

頑張っているとすごい存在を知ったり、自分のちっぽけさを感じることがあるかと思いますが、比べるのは他人ではなく過去の自分ですね。

  • 出遅れてるんじゃないか
  • もう遅いんじゃないか
  • 自分なんかができるのか

と思うかもですが、自分史上最速であれば今日から初めればオッケイです。

有料のものを買うかは無料のものを見て決める

では今回は以上なのですが、無料のものでもハイクオリティーで出しまくりましょう。

有料のものを買うときって、無料のものを見て判断しますよね。

ウインナーの試食も、化粧品も、サービスや習い事も。

 

僕が無料でも質を落とさず世に出しまくる理由はココにもあります。

出し惜しむと、相手も行動しづらいし、お互い本気になれないですよね。

遠慮しがちの関係だと長く続かないことがわかってるので、まずはこちら側から圧倒的に与えまくる(オーバーデリバー)しますよ。

下記の無料講義もご覧いただけばわかりますが、その証拠に自分で言うのもアレですが、4か月14時間休みなく作り続けたコンテンツを一気にお渡ししてます。

もちろん無料、それを受け取ってすぐメルマガ解除もできます。

解除されても大丈夫、提供後であればそれは価値が低かったということでまた高めていくのみですね。

 

ということでコツコツやっていきましょう。

まずは昨日の自分より進めばオッケイですよ。

ぜひまずは過去の自分にアドバイスして自分の役に立ちつつ、そこから結果として人の役に立てるように資産を作ってみてください。

こちらでも詳しく解説しました。

役立つポイントがあると思います。

 

最後に、僕は社畜でしたが、地道な積み重ねは裏切らないと、実体験から学びました。まだまだなのでこれからも精進します。

 

その軌跡、そして具体的な生計を立てる方法など無料公開していますので、よかったらご覧ください。月200万円を超えた実績者やその他多数輩出の7日間講義です。

 

⇒ 10000名近くが受け取った無料講義で稼いでみる(※期間限定)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。