自分が役に立たない人だと感じたら【まずは自分の役に立てばいい話】

窓辺で悩む男性の後ろ姿

こんにちは、よっしです。

役に立つ感じがしない消耗する社畜から、このままじゃダメだと思い起業しました。

ちょっと前にこんなツイートをしました。

✅自分の経験は人の役に立たない

と思ってる人がいますが、いきなり人の役に立つ必要はないですよ

過去の自分に向けて
・ブログを書く
・動画でしゃべる
・Twitterでつぶやく

など始めてみれば「過去の自分の役」に立ちますよね。そこから少しずつ共感してくれる人が増え、結果人の役に立っている

ぶっちゃけいきなり人の役に立とうとしなくていいですよ。

これだと疲れますしね、まずは過去の自分を救う、これにフォーカスです。

自分が役に立たない人だと感じたら

諦めずに達成し人生を変える二人と姿

まずですが、いきなり役に立とうとしなくていいですよ。

自分を追い込みすぎても、良さは発揮されないですからね。

自分の役に立つことから始めよう

人の役に立つのは大事ですが、まずは身近な人間、さらに言えば、自分の役に立つことですよね。

自分はボロボロなのに人の役に立とうと思ってもキツイですよ。

まずは自分、身の回り、知らない誰か、と波を広げていけばいいです。

こっちの方が気が楽だし、無理しても消耗戦だしやっぱり続かないですからね。

 

✅サラリーマンで消耗してた自分に【具体例】

例えば、僕の場合を書かせていただくと、

  • 社畜だった自分を救うブログ記事を書いた
  • どうすれば有意義にサラリーマンを送れたか過去の自分にアドバイス
  • まず過去の自分の役に立った
  • 身の回りの人にも伝えてみる
  • ブログには同じ境遇の読者がすこしずつ現れて、感想をくれる
  • ブログ読者やメルマガ読者、YouTube登録者が増える
  • 結果、少しずつ人の役に立てるように

という感じでした。

最初なんて全然人の役に立ってないですよね、言ってしまえば完全に自己満ですし。

ちなみに過去の自分にアドバイスを書くのは、比較的書きやすいですよ。

あの時苦しんでた自分に向けて書いてみるのがいいです。

「結果」役に立てればそれでいい

とはいえ、やはり役に立てれば嬉しいし感謝されればテンション上がりますよね。

過去の自分の役に立つ発信から初めて、それが身の回りの人の役に立ち、さらに知らない人の役に立つ。その波を少しずつ広げていけばオッケイです。

  • いきなり人の役に立とうとする→消耗、続かない
  • まずは自分そして身の回りへと広げる→無理なく続く

 

前述の自分のために書いたブログが8年くらい継続して、今ではメルマガ読者も10,000人を超えたり、YouTubeも500本、ブログ記事も500本と。

役に立てるものが増えてきました。1つ1つの積み重ねですね。

以下のツイートをしましたが、こんな感じです。

これまで、

・ブログ記事500本以上
・YouTubeも500本以上

レポートや音声など、すべて無料公開してきたのですがこれからもさらに増やしていきます。

多くのサラリーマンや主婦の副業、大学生や就活生に見てもらいましたが、これからも鬼提供を心掛けつつ、資産を積み重ねていきます。

最初は小さなムーブメントですが、それをすこしずつ大きくしていくのがいいですね。

途中からはどんどん仲間を引き連れてくれたり口コミが起こったりしますよ。

では後半部分では役立つ人になるためのコツをご紹介します。

役立つ人になるためのコツ

効率的な方法をひらめく瞬間

勉強しつつ行動する、ですね。

そしてその過程を発信すればいいです。

小さな挑戦を繰り返す

まず過去の自分の役に立つべき、ということでした。

そしてそのために「小さな挑戦」をすることです。

まったく何も挑戦せずただ口だけでアドバイスしても「あなた何もやってないじゃん?」となるだけですよね。

とはいえ、何かを達成していないといけないわけでもなく、頑張った過程とか挑戦したこととか小さな成功体験とかがあればオッケイ。

例えば、

  • 副業を始めた
  • コミュニティに属してみた
  • 経営者にあった
  • ブログを書いてみた
  • 脱サラを目標に始動した

小さく小さく始めてチャレンジすれば、知識や経験とかスキルとか増えるので、その立場から発信できますよね。

そうなれば過去の自分の役に立てるし人の役にだって立てるようになります。

☑ 挑戦はしんどいのでラクをすべき話【挑戦は未来の自分への貯金】

完成系より頑張る姿

発信するって、自分にできるか不安と思うかもですが、その不安の理由として

  • こんなんで発信しても大丈夫なの?
  • 自分は何の実績とかもないし
  • 誰の役にも立てなさそう

などなどありますよね。

で、共通なのが「完璧主義」ということ。

出も完璧とか準備がそろってから始めようと思っても、そのタイミングは来ないですよ。

なので現状の手持ちで始めるのが吉、ですね。

✅共感するものしないもの

そもそも完璧なんてありえないし、それよりも例えば、

  • 頑張ってる姿
  • 諦めない気持ち
  • 少しずつ結果が出ていく
  • 僕も頑張るからみんな頑張ろう
  • 成功のストーリー

こういったものに人の心は反応し動くわけで、さらにいえば、完璧なものには共感できないですよね。

身近な存在が頑張ってたら、自分も頑張ろうと思えるわけで。

  • プライベートジェット
  • 南の島で生活
  • フェラーリと美女、ブランドバック

へーという感じですよね、共通点がなさすぎて気持ちは動かないし体も動かないですよ。

ありのまま、でも頑張ってる諦めない、この気持ちは普遍なのでコツコツやっていけば大丈夫です。

短期的視点でみない

ということで今回は以上なのですが、まずは小さくすべてを始めてみてください、ムダなことなんてないし、ムダに感じるならそれは物事を短期的に見すぎカモです

長期的に見れば資産になるし人の役に立てるので長い目で見つつ、自分ができることを毎日コツコツですね。

まずは自分の役に立つ、そこから波を広げていけばいいので最初から気負いしすぎてパンクするのは避けましょう。まずは自分、これで大丈夫ですよ。

そして日々小さな挑戦の積み重ねですね。

僕も積み重ねます、ではありがとうございました。

 

最後に、僕は社畜でしたが、地道な積み重ねは裏切らないと、実体験から学びました。まだまだなのでこれからも精進します。

 

その軌跡、そして具体的な生計を立てる方法など無料公開していますので、よかったらご覧ください。月200万円を超えた実績者やその他多数輩出の7日間講義です。

 

⇒ 10000名近くが受け取った無料講義で稼いでみる(※期間限定)

 

1 COMMENT

nuts

こんにちは。
ランキングから来ました。
まずは、行動と継続ですね。
これが一番難しいと思いますが、
諦めずに頑張ります。
ありがとうございました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。