モチベーションが上がらない時の対処法【維持する方法と無視する方法】

 

こんにちは、よっしです。

モチベーションを管理しつつ生き、月1,000万円を稼ぐことができました。

 

さて以前こういったツイートをしました。

ちなみに、モチベーションはやる気、ではなく「やる動機」ですよ。必要性、それをやる理由です。今日モチベ上がらないから呼吸やめとこう、とはならないわけで、やらないとピンチになりますよね。継続できない人はなぜそれをやるのか必要性がわかってないので、なぜ?やるの?と自問自答すべしです 

 

↑これを詳しく見ていきます。

思うに、必要性をしっかり理解しないと、続かないですね。

 

モチベーションが上がらない時の対処法

 

誰でも、やる気があがり、モチベーションが継続する魔法はありませんね。

モチベーションを確かめる

前述の通りですが、モチベーションはやる気、ではなく「やる動機・必要性」です。

 

例えばダイエットや筋トレならシンドイとすぐ辞めちゃいますよね。

こういう時に必要性と動機をわかってないと、秒速でおわります。なぜ?と自問自答しましょう。

 

  • なぜ?ダイエットするの
  • なぜ?筋トレするの
  • なぜ?副業をする必要があるの
  • なぜ?早起きする必要があるの

 

モノゴトが続かないときって、その行為にたいして納得できてないですよね。

 

勉強できない学生は、勉強することに納得できてないし、ダイエットが続かない女性も無理な筋トレとか食事制限に納得できてないですよね。

 

ということで「なぜ?」に答えれるようにないと、納得できないしモチベも理解できず、3日坊主で終了します。

 

✅サラリーマンをやめた僕のモチベーション

すこし僕のモチベーションについて紹介させてください。

こちらをちょっとご覧ください。

 

僕の場合は、

・会社を辞めてニートだから
・収入がないから
・貯金がないから

必要性だらけなので、サボろうとか今日は辞めとこうとか一切思えませんでした。ただこれだとハードモードなので、ダイエットを周りに宣言したり、期限を決めたり、行動せざるを得ない環境を作ると自分が動くので【吉】

 

わりと強制力が働いてますよね。

環境は大事です

僕の場合のように、環境はわりと大事です。

強制力が働くと、もはや「なぜ?」に対して即答できるようになります。

 

ご飯が食べれないから、ですね。

 

とはいえ、いきなりゴリゴリの僕のような待ったなしの環境だとシンドイので、少しずつ強制力を使うのがオススメです。

 

例えば、

  • 誰かに宣言する(宣言効果・一貫性の法則)
  • 期限を決める(具体的な数字も決める)
  • ~してしまってから考える

 

誰かに宣言すると、言ってしまった以上やらないと、と一貫性の法則が働きます。ちょっと強制力が働くのでオススメです。

 

僕はSNSで毎日やることを報告してますが、逃げ場をなくすためですね、その結果毎日ブログ更新して180日が経過しました。これからも継続します。

 

続いて期限を決める、これもわりとおすすめで、やります!と言ってもいつまでに何を具体的にどこまでやるのか、決まってないと、なーなーになります。

 

1か月で5キロやせる、3か月で副業で10万円稼ぐ、1週間で3件契約をとる

 

最後の「~してしまってから考える」ですが、これは行動してしまうと帳尻を合わせるというか、そうカラダが動くのを利用する感じです。

認知的不協和ですね。

 

  • ジムに入会してしまう→やらざるを得ない
  • 会社を辞めてしまう→僕のケース、やらざるを得ない
  • マンションを契約してしまう→しっかり働きまくれる

 

荒治療ですが、これも許容の範囲であれば、かなり効果があるのでおすすめです。

モチベーションを維持する方法

 

現在僕は、脱サラして8年目を迎えました。

わりとモチベをキープするのことができてるかなと思います。

無理なら損切りしよう

モチベーションを維持する以前の話なのですが、どう考えても無理なコトはモチベーションを維持することはできないですよね。

 

例えば、僕ならサラリーマン生活がそれにあたりました。

 

やってみて自分で確かめて色々やっても無理なら損切り大事です。

 

  • 石の上にも3年
  • とりあえず3年は続けないとダメ
  • 途中で諦めたらダメ

 

この辺をご丁寧に守っていると、その間にメンタルがやられますよ。かなり長いですからね。

 

僕は訪問営業とか、毎朝4時半起きがシンドすぎましたが、あれを定年までつづけるなんて考えるだけで無理だとわかりました。

 

という感じで常識は妄信してしまうとわりと危険なので注意です。

諦められる範囲で諦めて進みましょう。

自分が頑張れる場所を見つける

これがぶっちゃけ1番大事です。

 

モチベーションを無視できますから。

 

ちなみにモチベーションは2種類あります。

 

  1. ~になりたい、というプラスのモチベーション
  2. ~になりたくない、というマイナスのモチベーション

 

2、の方が強く動かしますね。恐怖を避けるのが人間なので、保険の営業とか水道管の工事とか恐怖であおったりもします。

 

✅マイナスのモチベーションが強かった

そして僕の場合は、漠然と自由に生きたい、くらいでしたが、何としても社畜をぬけだしたかったです。マイナス、負のモチベーションですね。

 

  • 自由に生きたい(プラス)
  • 満員電車に乗りたくない(マイナス)
  • 田舎でのんびり生きたい(プラス)
  • 効率の悪すぎる訪問営業がツライ(マイナス)

 

これで体が動き、ネットをつかって自由に生きる世界を見つけて、そこでコツコツ積み重ねた結果、自分が頑張れる場所をみつけて、モチベーションを無視できるようになったという感じです。

逃げつつやりたいこと見つける

僕の場合は、逃げつつやりたいこと、モチベーションを無視することを見つけました。

ただ、サラリーマンで消耗しすぎたら、そのどちらもできなかったので、同じ状態ならすこしずつ会社と距離を置きましょう。

 

  • 飲み会いかない
  • 爆速で仕事を終わらし帰宅
  • 会社以外の違うコミュニティにも属す

 

この辺りから初めて、新しい自分を見つけるべきですね。

 

最初はモチベーションをハッキリさせて維持しつつ、すこしずつモチベーションを無視できるようになっていけばいいですね、段階を踏みつつ進みましょう。

 

自信が持てないときはこの記事も参考になるかと思います。

 

ちなみに、僕も毎日やることを宣言して、逃げれないようにしてます。ぜひ一緒に毎日つみ重ねていきましょう。

☑ → よっしのTwitterです

 

最後に、僕は社畜でしたが、地道な積み重ねは裏切らないと、実体験から学びました。まだまだなのでこれからも精進します。

 

その軌跡、そして具体的な生計を立てる方法など無料公開していますので、よかったらご覧ください。月200万円を超えた実績者やその他多数輩出の7日間講義です。

 

⇒ 10000名近くが受け取った無料講義で稼いでみる(※期間限定)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。