成功できない人の理由【成功者の特徴は常に考えてる】共通点は1つ

消耗するサラリーマン

成功したいサラリーマン「一度きりの人生、成功したいなぁ。できればサラリーマンで終わりたくないし、せめてもう少し収入を増やしてみたい。色々やってるけど成功はまだできてないです…どうすればいいでしょうか」

こういった疑問にお答えします。

☑本記事の内容はこちら

・ 成功できない人の理由 
・ 成功するために大事なコト

こんにちはよっしです。

ずーっと成功をイメージしつつ脱サラして自由に生きれるようになりました。

ちょっと前にこんなツイートをしました。

✅24時間女のことを考えている

と有名ホストが言ったように、ずっと思考すれば結果は出ると思う

ちなみに、駆け出し副業ブロガーの友人はほぼ毎日「寝落ち」してるみたいで、子供もいます。

構成考えたり記事追加したり電車内で勉強したり。ずっとブログのことを考えてました。そして稼ぎだした😌

結果を出す人って常にそのことを考えてますよね。

ネタバレすると努力から没頭にかわっていけば成功できるという話です。

詳しくすべて実体験で解説しますね。

成功できない人の理由

失敗やエラーの画像

単刀直入に、1日どれくらいそのことを考えてますか?

成功できない人はやはり思考時間がみじかめ、または0です。

アンテナを常に張ると大量に情報を得れる

先ほどのツイートを再掲すると、

✅24時間女のことを考えている

と有名ホストが言ったように、ずっと思考すれば結果は出ると思う

ちなみに、駆け出し副業ブロガーの友人はほぼ毎日「寝落ち」してるみたいで、子供もいます。

構成考えたり記事追加したり電車内で勉強したり。ずっとブログのことを考えてました。そして稼ぎだした

ごめんなさい、僕が言うと気持ち悪いんですが、そのホストが言うと様になってたんです。

でもこれってわりと本質ですよね。

 

例えば、副業でブログで稼ごうと思った場合、成功してる人は下記の感じです。

  • ブログのことを考え続ける
  • ネタを考え続ける
  • 雑誌やニュース、広告が目に入る
  • アンテナを張れるので、情報が入ってきやすい
  • ブログに生かせるし、構成も考えられる

という感じですよね。

 

オフモードだと一切情報は入ってこないし、スルーしまくってしまいますが、これだとモッタイナイですよね。

思考時間が長いと、情報が増えてその情報をもとに体は動くはず。

仕事している以外の時間の方が大事

なんだかヤヤコシイことを言って申し訳ないのですが、例えば、仕事中はそりゃ誰だって仕事に集中しますよね。

わりとサボりがちだったサラリーマンの僕も、仕事は最低限がんばってました。

 

で、ここで大事なのが「仕事以外の時間の使い方」だと思ったんです。

  • 仕事中→みんな当然仕事する
  • 仕事終わり→オフ何もしない

これだとみんなと同じですよね。

そうじゃなくて、

  • 仕事終わり→オフ何もしない
  • 仕事終わり→思考を続けてアンテナを張る

ようにした方がよくて、こっちを頑張る方が成長のスピードが上がりますよ。

 

仕事が終わったら手は止めてもオッケイですが、頭は止めずに思考しようということ

 

ブログを書き終わったらブログのことをすべて忘れる、のではなく、

  • どんな記事が役に立てるかな
  • どういったことなら詳しく書けるかな
  • あれやったらネタになるかな
  • 自分の経験してることを洗い出してみるか

などなど、頭の中で考えるのってどこでもできますよね。

 

こんなのを心がけると、ずっと成果を出したいことを考え続けれます。

というか成果を出したいならこれくらいは最低限しないと、ですよね。

 

✅没頭してる友人

例えば、ブログで結果を出し始めた友人がいます。

まだ始めたばかりですが、とはいえ没頭しつつ結果を出しています。

 

会話もラインもほぼブログかキャンプのことなので、ずっと考えてます。

これくらい考えていると、成果がでるのも早いし、当然行動しまくりです。

彼はほぼ毎日ブログを書き続けて夜「寝落ち」しているみたいですね。

かなりハードモードではありますが、これくらいやってるからこそ成果がでるし、そのスピードも速いです。

作業効率も大事ですが、そのためにも量は大事ですよ。

 

初心者の段階で質を求めると、わりと非効率だったりします。

成功するために大事なコト

目標に向かって駆け上がるサラリーマン

脱サラしてみて感じたのは、以下の2つの重要性でした。

  • 環境整備
  • 勉強と行動

環境整備

控えめに言って、大事すぎるというかここですべて決まると思います。

環境がオワッテると作業にも集中できないし、まず成功しないハズ。

 

例えばこれらは最低ラインかなと、

  • テレビ消す
  • スマホ消す
  • 静かなカフェか家でやる
  • 邪魔されない状態

かなり初歩的なことですが、わりと大事です。

よくわからないニュースの通知でライン通知がきたりすると集中が切れるので注意。

緊急の連絡なんてまずこないし、あとから連絡すればオッケイです。それよりまず集中できる環境を作るべき。

ちなみに僕はテレビが部屋にありません。

ぼーっとテレビを無意識で見ることもなく、集中できていい感じです。

 

環境整備の詳しい内容はガッツリこちらにまとめました。これができたから、脱サラしても自由に生きれているのかなと思ったりします。

成功は環境を変えると手に入る【コツは3つある】社畜→社長へ 

勉強と行動

ここも大事ですよね。

でも勉強と行動ができる「環境」があるかどうかが前提です。

 

  • ネットで情報収集
  • YouTube、Twitter、ブログ、noteで勉強
  • 無理してセミナーに参加する必要なし

 

セミナーとか勉強会もいいかもですが、まずは自分で修行するのが吉ですね。

スキルがあがれば、話す内容もレベルが上がるし、初心者の段階で人と会っても、相手が消耗してしまうはずなので、自宅で勉強するのが吉です。

 

僕やその友人は田舎の誰もいないカフェでやったりします。(スタバは騒がしいし人が多い)

おすすめは個人経営の喫茶店ですね。

静かで雰囲気もよしです。

Wi-Fiがあるところにいくと、ムダに接続してYouTubeみたりして作業できないので、昔ながらの喫茶店でWi-Fiなしの鬼集中がオススメ。

切磋琢磨できる仲間とつながる方法

それは発信することです。

気軽にできるのは、やはりTwitterやブログですね。

 

この2つは相性もいいので、僕も友人の彼もやっています。

  • サラリーマン経験ありで副業している
  • 自制心と忍耐力をつけるために筋トレしてる
  • 自分で生計を立てれるようにスキルアップしてる

などをブログやTwitterで発信してると、そういった仲間が増えていきます。

 

僕はあまり人と会わないですが、実際会わなくても学びは多いし、結果は出せるので根暗な僕でも大丈夫でした。

日進月歩が大事です

ということで今回は以上なのですが、筋肉は1日にしてならず、という言葉があります。

1日頑張ったからといって筋肉がつくわけじゃないし、継続するほうがはるかに難しく大事だということですよね。

 

とはいえ、1カ月、3カ月半年…と続けていけば、結果は出るし、僕も彼と一緒に切磋琢磨しつつ、頑張っていこうと思います。

まずは慣れないコトなので、努力しつつも、常時思考できるようになったら、没頭のフェーズに移っていくので、そこから鬼作業と修正ですね。

僕も筋トレとかブログとかキャンプはやはり没頭ですね。最初はシンドイので努力だったと思います。

少し頑張れば慣れますので、コツコツ継続アルのみです。

ではでは、ご覧いただきありがとうございました。

また次回の記事で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。