副業ライターで月5万円は簡単です【初心者の友人が稼いだ話全公開】

副業ライターで月5万円稼いでみたい人「副業でライターの仕事があるのは聞いたことがあるけど、初心者でもできるの?文章能力とかないんだけど、それじゃさすがにダメですよね?」

 

こういった疑問に答えます。

 

✔本記事の内容はコチラ

  • パソコンさえ持っていない初心者でもライターの仕事ができる?
  • 何も知らない初心者の友人も副業で月5万円を突破
  • その具体的な方法と手順を解説

 

今日から簡単に初めて取り組むことができるのでおすすめです。

初心者であっても月5万円をライターで稼ぐ事は可能です。

 

よっし

通勤時間とか、初心者でも学びながら稼げるので、とくにおすすめです!友人も稼いだお金で奥さんにカバン買ってあげてました。

 

またスキルも上がっていくし報酬単価もあげてもらえるのでそちらもメリットですね。

スキルは資産になるので長期的に見てもライターの仕事はオススメできるものの1つです。

副業、ライターで月5万円は簡単です

 

ぶっちゃけこれは簡単です。

早い人なら初月、遅くても2ヶ月、3ヶ月以内には達成できる数字です。

 

最初は慣れないことが多いので時間はかかりがちですが、徐々に慣れてくればサクサク書き進めていけます。

 

よっし

ネットで稼ぐためには文字を書ける必要があって、文章能力とかなかった僕ですが、教えてもらいながらお金ももらい、スキルを磨きました。

副業ライターで5万円稼ぐための行動

では実際にライターとしての仕事を探していきます。

クラウドソーシングというサービスがあるのでインターネット上でライターの仕事を探すことができるんですね。

 

よっし

簡単に誰でも仕事をネット上で、受けれるわけです。そこで記事を書く仕事を選ぶ感じですね。

 

そのサービスの大手がクラウドワークスというサービスなので登録していきましょう、もちろん無料です。

まずはクラウドワークスに登録しましょう

ではまず下記からクラウドワークスに登録していきます。

クラウドワークスで仕事を探してみる

 

登録作業は非常に簡単に無料でできますのでやってみてください。

 

それができれば次に仕事を探していきます。

 

 

上の画像の「記事作成」をクリックして記事作成の仕事を見ていきましょう。

例えば、こういった仕事が他にもたくさんあります。

 

 

1記事800文字で1文字1円なので800円ですね。

12記事あるので9600円(手数料が差し引かれます)を稼ぐことができます。
これを5件やれば達成できます。

 

ちなみにライティングがまあまあ早い方の僕でだいたい800文字なら10分くらいあれば書けるので、慣れてくれば素早く納品が可能になりますね。

 

よっし

僕は最初、おそすぎて4時間くらいかかってました。

 

とはいっても、

文字書けない人

でも、何を書いたらいいんですかああ。

 

ですが上の画像のとおり、求めるレベル初心者、の仕事はたくさんあるので初心者でも大丈夫です。訂正する箇所があればそれも教えてもらえます。

 

まずは、自分が書けるもの、例えば、

  • 趣味
  • 仕事
  • 経験したこと
  • 旅行
  • スポーツ

などから興味あるものや、経験したことを選ぶのがおすすめです。

 

よっし

ちなみに僕の友人は、車関係の仕事をしていたので、車関係の記事を書いた感じですね。

ちなみに僕の友人は、車関係の仕事をしていたので、車関係の記事を書いた感じですね。

流れも出品者が教えてくれますのでその通りにやっていきましょう。

わからない所は聞けば教えてくれるし考えて、対応していけるので大丈夫です。

 

やるかどうかで悩むより、すすんで壁に当たってから悩む方がコスパもよしです。

車関係の記事を書いて稼ぐ友人

ということでさっきの話ですが、
ここで1つ実体験をもとにお話しさせてください。

 

僕の友人もこのライティングをやっているのですが、パソコンもほとんど使わないし、スマホのみでこのライティングの仕事をしています。

 

通勤時間にやっているみたいですが初心者から始めて現在では文字単価を倍にして月5万円以上稼いでいます。

 

彼の場合は仕事先を何件も持っておらず、1つの依頼主に記事を納めています。10万弱まで収入が伸びているので、たくさん依頼主がいなくても月5万円稼ぐ事は可能ですね。

 

今後は自分のブログを持った方がイイとお伝えしているのですが現在は保留といった感じです。ブログを持てば書いた記事が資産になるので不労所得を得れるからですね。

 

よっし

といっても通勤時間に楽に書いているだけで5万円はありがたい、と彼が言うようにそれでも年間60万円収入が上がるので副業としては、普通にすごいのではないでしょうか?いやすごい。

書く時間がない⇒隙間時間の使い方が大事

でも仕事や家事、やることがあってなかなかライティングの時間をとれない場合もあるかと思います。

 

そういう時は、ライティングの仕事は一気に休日終わらせるのも1つですが、上手く隙間時間を使うのがイイです。

 

例えば見出しごとに文章を考えたり、1つの記事を5分割して構成を分けて、それを通勤時間に終わらせる、お昼休みに違う見出しを終わらせる、待ち合わせまでの時間に終わらせる。

 

というように小分けに考えてサクサクこなしていくといいですね。

1日1記事書けるようになれば月5万円は簡単に稼げるようになります。

長期的な視点からスキルアップ

では、長期的に、友人におすすめしている、ライターで長く稼いで行くstepについて1つずつ見ていきましょう。

 

  1. まずは初心者でもできるライティングの仕事を受けてみる
  2. 慣れないながらも納品をしていく
  3. 1,2を繰り返し徐々にスキルを上げていく
  4. 報酬アップを交渉してあげてもらう
  5. さらに1~4を繰り返してスキルを高めていく
  6. より単価の高い仕事をしたり、コンテンツを作って教える側に回る

 

ということなのですが、1つずつ流れを確認していきましょう。 

 

1、まずは初心者でもできるライティングの仕事を受けてみる

ライティングのメリットとしては、初心者でも指示通りに書き進めて行く事で確実に稼げることができるということ。

 

よっし

僕自身、初心者のライターさんに仕事をお願いした経験があって、こっちでマニュアルをまとめていて、それの通りに書いてもらいますし、添削もするので数件お願いすれば、すぐに立派な商品を納品してくれます。

 

なので初心者でも大丈夫、と書いてある案件はたくさんあるのでぜひ積極的に受けてみてください。

 

僕自身、初心者のライターさんに仕事をお願いした経験がたくさんあります。

こちらでマニュアルをまとめていますのでそれの通りに書いてもらいますし、添削もするので数件お願いすれば、すぐに立派な商品を納品してくれます。

その中で特にあう人の仕事をコツコツやっていけばオッケイです。

2、慣れないながらも納品をしていく

慣れないながらも添削をしてもらいながら作業を進めて行けば、仕組がわかるようになっていきます。

 

見出しを作って、本文を書いて、画像を張って、誤字等を確認して、という感じに。

3、1,2を繰り返し徐々にスキルを上げていく

初心者可能な条件の案件を繰り返して自分の書きやすいジャンルを発見してそれを深掘りしていきましょう。

 

メイクの記事や車の記事を書いている友人がいるように自分にあったモノもすこしずつ見つかるようになります。

 

よっし

なんかスパルタな感じですが、実際シンドイのは最初だけで、普通にすぐ慣れるのでコスパ良すぎるんですよね。しかもライティングスキルはずっと使えるわけなのでぜひです!

4、報酬アップを交渉してあげてもらう

作業を繰り返していくうちにスキルが上がり、単価が上がっていきます。

 

単価交渉をお願いすれば、あげてくれます。もちろんいきなりはダメですが納品を繰り返して信頼をされていけば可能です。

 

ちなみに友人は1文字1円ない状態から始めて、現在では継続契約で2円になっているとのこと。

5、さらに1~4を繰り返してスキルを高めていく

単価が上がっていけば実績になりますし、実績になればさらに高い単価の仕事も受けることができるようになっていきます。

 

1万円の仕事を10件で10万円ですね。

立派すぎる副業の完成です。

6、より単価の高い仕事をしたり、コンテンツを作って教える側に回る

さらにはそのスキルをもとにコンテンツを作ったり、ライティングをお教えすることも可能になります。

 

みたいな感じでただライティングで文章を書いて終わり、でも問題なく収入を得ることができますが、こういった長期的な視点で取り組むとまた1つ収入の壁を壊すことができます。

 

よっし

今ならnoteで稼いでいる人もたくさんですね。僕はやってないですがこれも1つ戦略になるはず。

 

ということで、まとめます。

  1. まずは初心者でもできるライティングの仕事を受けてみる
  2. 慣れないながらも納品をしていく
  3. 1,2を繰り返し徐々にスキルを上げていく
  4. 報酬アップを交渉してあげてもらう
  5. さらに1~4を繰り返してスキルを高めていく
  6. より単価の高い仕事をしたり、コンテンツを作って教える側に回る

 

というようなイメージです。

 

ですが、まずは登録してしっかり月5万円を稼ぐことが大事なのでそれを達成してから長期的な展望を合わせて考えてみてくださいね。

副業ライターとして気を付けること

 

ここからはちょっと飛躍した話になるのですが、重要な視点なので書きますね。

これは前章でお伝えした通りなのですが、長期的な視点を持たずに目の前の作業のみをこなしてしまうことです。

 

こうなると労働収入の身になるので、働かないと稼げなくなります。

 

最初からこういったところを意識しすぎると、逆に足が止まってしまうのでアレなのですが、近い将来は単価をガツンとあげて、スキルをさらに高め教えれるようになっているとなおイイということですね。

 

コンテンツを作ればそれを販売することもできるようになるし、仕組み化すれば風邪で動けなくても商品が売れていきます。

 

ということで副業ライターで月5万稼ぐために必要な事と初心者でも大丈夫な理由、さらに飛躍して稼いで行きながら時間を自由にする方法についてお伝えしてきました。

 

よっし

隙間時間で初心者が毎月5万円稼げる副業はいいですし、スキルが上がっていくライティングはおすすめです!

 こちら⇒クラウドワークスで仕事を探してみる

 

また、ライティングで稼いだ後、自動化によって不労所得を生む流れや、その他のおすすめの副業などを無料で公開しています。現在は10000人近くが購読してくれているのでよかったらチェックしてみてください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA