副収入をネットで簡単に得る方法。月収100万円までの道のり【実体験】

「インターネットを使って副収入を得てみたいけど何をすれば、ネットで月収100万円なんて見たけどどうなってるの?初心者でもわかるように嘘無しで実体験をもとに詳しく話を聞いてみたい」

こんな疑問にお答えしていきます。

 

✔本記事の内容はコチラ。

副収入をネットで簡単に得る方法3つ、月収100万円をインターネットで稼ぐための具体的な方法の提示、行動も開示。

 

この記事を書いている僕は7年インターネットで生計を立てています。月の収入もほぼ自動化で7桁キープできているので、10万円を稼ぐ事をお教えすることはできますので、この記事を見て是非実際に稼いでみてください。

副収入をネットで簡単に得る方法

 

ネットで副収入を得る、その方法は多岐にわたります。

わたるんですがここではおすすめを抜粋してご紹介していくのでそれを実践していただき、まずは10万円をめざし、その後合うものを積極的にやってもいいし、おすすめ全てを強化していっても大丈夫です。

 

  1. クラウドワークスでライティング
  2. アフィリエイト
  3. 転売

 

この3つでまず10万円を稼ぎましょう、さらに次月から強化していけば20万円安定させたり、30万円以上稼ぐことも容易いので、おすすめです。

では1つずつ見ていきましょう。

クラウドワークスでライティング

クラウドソーシングという、仕事があつまるサイトの中から、やりたい仕事を選び仕事に応じてお金をもらいます。

これは非常に簡単で初心者でも依頼主の注文通りに文章を書けば、文字数⇒記事数に応じてお金が支払われます。ライティングの仕事ですね。

 

ライティングの仕事、と聞くと文章能力が低いといって、やらない人もいるのですが、正直慣れてくればかけますし、いきなりかけることを期待している依頼主も少ないです。

 

だからこそ、「初心者でも大丈夫」と仕事内容の募集欄にも書けるわけですし、僕自身仕事の依頼主になったことが何回もありますが、初心者も積極的に採用していました。

 

理由はマニュアルを見て頂ければ徐々に成長していくことがわかっているからですね。

友人も文章能力がないと言って距離を置いてましたが、いざやってみると月5万円ほど副収入として確率できたのでぜひやってみることをおすすめします。

クラウドワークスとは?稼げない理由と稼いだ友人の話。ログインの仕方など

 

こちらの記事でもご紹介していますが、田舎暮らしであろうとネットの上で仕事ができるので都会との賃金格差を埋めることができます。1つの副収入の柱としては初心者に特におすすめですね。

田舎暮らしでも稼げる仕事【東京からど田舎に移住して生きる】

アフィリエイト

アフィカス(アフィリエイトで収入を得ているやつなんてカス)と言われるアフィリエイトで稼ぐ行為ですが、これも副収入としてはおすすめです。

 

ポイントサイトなどとも言われますが、サイト経由で自分でクレジットカードを作ったりするとセルフバックと言って、ポイントが付与されます。これだけで数十万円と稼いだコンサル生もいますので、資金を作るのにおすすめですね。

 

といっても稼ぎ続けることが難しいので、1ヶ月に1回程度、更新された案件を見ながら実践しましょう。資金を作ったらそれをもとに転売など、より利益を増やしやすいものに移っていく方がイイです。自己アフィリのみだと弱いですね。

自己アフィリエイトで稼ぐ、リスクとハピタス。

 

ブログを使ったアドセンスなどもアフィリエイトとして有効ですが、こちらは時間がかかるので、初心者にはおすすめしてないです。といっても1年間正しい方向で頑張れば、ひと月で数十万円稼げてしまうので、すごいなと思います。

それまでは永遠なる作業なので、9割がたみんなそこで諦める、という感じですね。稼ぐことに慣れてきたら並行してコツコツ始めるのが理想です。

 

なのでまずは初月からでもしっかり結果が出る、稼ぐ実感を味わえるものがオススメです、まるっきり稼げないと誰しも不安になりますからね。

転売関係

ヤフオクやフリマアプリ、amazonなどをつった転売関係は副収入の柱としてかなりおすすめできます。これも初月からも利益を出せます。

転売の流れを把握するためにまずは不用品出品してもいいし、そういった流れ解説も下の記事にまとめましたので、合わせてご覧ください。

 

転売として扱う商品は正直何でもいいんですが、カメラをおすすめしていて値段が崩れづらい、小さいので場所をそこまで取らない、比較的利ざやを獲得しやすい、という理由があります。

 

コンサル生にはこの転売関係で10万円稼ぐ仲間をたくさん輩出していたり、コンテンツを作って提供したりと、継続して稼いで行く次のモデルにもつなげれます。転売を教えたり、ですね。

 

転売は仕入れる資金がない、そういった場合にライティングやアフィリエイトでしい金を作ってから取り組むことをおすすめします。

売れてから仕入れる、無在庫転売についてもご紹介しているので、リスク減らしてコツコツ実践されるのがイイですね。

副収入で100万円を達成するために

 

ということでここまでインターネットで副収入を得る方法についてお伝えしてきました。

 

  1. クラウドワークスでライティング
  2. アフィリエイト
  3. 転売

 

各34万円ずつで100万円は超えるのですが、それだと少しきついのが事実であまりそういった人を今までに見たことがありません。

なので100万円を稼ぐためには、別に100万円に固執する必要はないんですが、キャッチ―なので使わせてくださいね。

 

  • 単価を上げる
  • 教える側に回る
  • コンテンツを作る
  • 自動化、仕組化する

 

ということで1つずつ見ていきましょう。

単価を上げる

ライティング能力を高めて1件5万円の案件を数件こなせるようになったり、クラウドワークスで単価の高いライティングの案件をこなすのがいいです。

文字単価を1文字1円から2円に上げるだけでも収益は倍増しますので、利益も増えます。

 

例えば僕の友人であれば、ライティングの文字単価を2倍にしていますので、数カ月間、同じ依頼主の元で納品し続けたら、単価が上がることもザラなので継続が肝心だったりします。

こちらから単価交渉もできるので相手が満足いくものを収めて交渉してみるのは大事ですね、普通に単価上がります。

教える側に回る

これはプレイヤーとして稼ぐ状態から、それを教えるコーチに回ってコーチング料を頂くというものです。

転売、アフィリエイト、ライティングで10万円稼ぐ方法を5万円で教えてあげるわけですね。コンサルティングです。

月10人に教えてあげれば50万円です。

コンテンツを作る

教える側に回ってコンサルティングをするわけですが、そのために必要な教科書等を作ってコンテンツを渡します。

コンテンツ渡して終わり、の物もあれば、コンサルティングをセットにして販売することもできます。コンサルティング付きの方が単価は上がりますね。

 

僕もコンテンツを今までたくさん買ってきましたし、コンサルティングもたくさん受けてきました、現時点でも受けています。

 

  • コンテンツは自分で学習する(低額)
  • コンサルティングはコーチを付けれる(高額)

 

コンテンツよりはコンサルティングが成果が出しやすいし、でもコンサルティングはお客さんをたくさんとることができず、サポートが疎かになるので注意です。

 

コンサルティングは月数名、で様子を見ながらやっていくのがイイですね。

自動化、仕組み化する

お客さんを集めたり、セールスをしたり、ということが欠けていたので説明していきます。

例えばユーチューブ、ブログ、Twitter、インスタグラム、などこういった媒体やメディアを使って集客していきます。

 

このブログもそうで、メルマガを作って登録してくれたお客さんに莫大なほどの無料提供を行います。(僕のメルマガ1通目でみんな衝撃を受けてくれています)ファンを増やして商品を売るわけですね。

ブログや動画を作れば、それは消えることのない資産になるので、勝手にお客さんが見てくれる仕組みが完成するわけです。

 

これもブログ構築などコンテンツを作って行く事が必要なので、時間がかかります、数か月は普通にかかるので多くの人は不労所得を見ることなく去っていくのですが、そこを超えて行けば寝ていようが旅行に行っていようが利益が上がる状態に入っていけます。

 

例えば、ブログであれば上位表示されるようにブログを作って、アクセスを集めて流れを作って行きます。アクセスがある、お客さんが集まりさえすれば何でもできるので、そこに広告を打ったり、商品を出したり、できます。集客できるだけで仕事がとれます。

 

  1. 集客
  2. 提供、教育
  3. 販売

 

大きくこの流れがあって、それに当てはめて考えていきます。

 

お客さんを集める、集めたお客さんに価値提供する(役立つ記事など)、その後さらに役に立ち信頼を得る、商品を紹介したり販売(アフィリエイト、またはセールス)

 

多くの稼げない人を見ていると、この上の段階のどこかでつまづいています。提供教育の段階でつまづく場合は、インプット不足が大半で、そこが欠けると物は売れません。

アクセスだけで稼ぐこともできますが、大量のアクセスを流せるだけでのブログが必要になるので、どちらにせよ媒体強化が大切ですね。

ブログ記事を100記事入れたり、稼ぐ方法をまとめたコンテンツを作成したり、コツコツ積み重ねていく必要があります。

 

と、ここまでのように最初は大変な事が多いし、いきなり100万円の壁が壊されることもありません。ですが1つずつクリアしていけば徐々に右肩上がりになるので徐々に楽になっていきます。※画像参照↓

最初は時間がかかる上に報酬が少ない、その時期を超えていくと報酬が上がる上に労働時間が減る(資産が増えるため)

ここまでたどり着くには、方法論も重要ですが、大半は精神力や根気の問題です。継続できるか、が鍵ですね。

副収入をネットで簡単に得る方法。月収100万円までの道のりまとめ

 

僕自身、プレイヤーから始めて、コンテンツを作って集客をやることで月収100万円を現在進行形で突破し続けています。確かにコンテンツを作ることは大変でしたし、集客コンテンツも今もなお毎日作り続けています。

 

継続できる人も非常に少ない印象ですが、徐々に収入は安定してくるし、右肩上がりになるので時間にも余裕が生まれてきます。

そこにたどり着くまでは収益が発生しないような時期でも継続ですね。

資産を正しい方向で作り続けることができれば、誰にでも不労所得は手に入ります。サラリーマンであったとしても副収入を強化して行く事は出来るのでやらない選択肢はないですね。

 

で、ひたすらに役に立つ、コンテンツを作りましょう。そのためには実践して自分が語れるものを増やしていく必要があります。

ということで

ここまでのまとめとして見れる範囲からやってみてください。

 

転売で稼ぐ⇒転売ビジネスとは。初心者が稼ぐための具体的なステップまとめ完全解剖

集客、教育、販売の流れの理解⇒DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)月収100万円をリアルに達成するスキル

集客媒体の第一歩⇒ワードプレスで死ぬまで稼ぐ資産ブログ構築を

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。