自己投資の重要性、上手なお金の使い方


どうも、よっしです。

今日は、自己投資の重要性、上手なお金の使い方 についてです。

動画を用いてご説明いたしますので、
早速ですが、こちらからご覧ください。
 

 

今回は【自己投資】というテーマについてです。

 
現在、私がサラリーマン時代では考えられない収入を得ている理由として、
【自己投資】をしてきたからということができます。
 
もはや当然過ぎて、スタンダードになりつつあります。
まずはアフィリエイト・タイムズを徹底されてみてくださいね。
 

情報起業、アフィリエイトでは自分の知識や
投資して得て来た経験を詰め込んで売ります。
 

起業当初私が考えていたのは、
 

情報起業は知識が一生積み重なっていく、ということ


 
要するに、

知識は永遠頭の中にストックされていき、
どこかでいきなりなくなることもなくずっと支えてくれます。
 

 
というか絶対に資産構築しないとダメです。
 

例えば、

モノを売り続ける、という作業の場合、
仕入れたものは売れれば終わりです。

また同じものを仕入れるか、別の物を仕入れる、
という作業をすることになります。

仕入れる⇒売れる⇒また仕入れる⇒売れる⇒また仕入れる・・・

積み重なりがなく、繰り返すことになります。
 
 
さらに、これは

自分の時間を切り売りしている労働なので収入には限界があるわけで、
なぜなら、24時間という限界があるからです。

限界があるので、それらの経験を知識として詰め込まないといけません。
 
資産を残していく。

じゃないと肉体労働で稼げたとしても時間がない、
お金があるけど全く時間がない、という状態に陥ります。

これじゃ意味ないですよね?

ですので、
 

情報起業やアフィリエイトは、知識、つまり、自分の価値が高まれば高まるほど収入は上がる

 
さらに、ネットでレバレッジがかかる。

だから、時間的な自由も手に入れることができるわけですね。

 
私は、この視点を起業当初から持っていたので、
時間に拘束されることなく収入が上がっていきました。

 
知識=究極の資産、という考えですね。
 

それをネット上に資産として構築し続けていきます、
例えばメールやこのブログの記事、動画もそうです。
 
私が何をしていようとも知識で作り上げてきた
資産がいつでも働いてくれるわけです。
 

なので、

そのためにはお金を払って知識を蓄えていく、
自分の資産を持っていく視点は非常に重要です。

 
逆に、

その視点が無ければ稼ぐ事はできても、
時間的な拘束を激しく受けることになります。

拘束を受ければ受けるほどどうなるかと言いますと、
モチベーションが続かなくなります。
 
つまり、やめるわけです。
 
長期的にしっかり利益を爆発させていき、かつ
時間にも余裕を持たせる。
 

ガンガン【自己投資】する以外ない(←当然)

  
 
なので、教材などには許容の範囲で惜しみなく投資し、
資産をもっていきましょう。許容の範囲です。
 

教材作成者の人生とそのノウハウが一瞬で手に入る、
この異次元さに気づいていない人が多すぎると思います。
 

以前の記事に、

最初は楽ではないが、後々楽になっていくということを
お伝えさせていただきましたが、まさにここです。

 
始めは知識をガンガン蓄えていってください。

それを継続することで資産へと姿を変えて行くわけです。

 
だから収入が右肩上がりになり続けるんです、
資産が無ければコレは絶対にありえないことです。

 
自己投資する、それを資産にし収益を上げ、
時間を自由にさせていく、という感じです。

 

ではではお付き合いいただきありがとうございました。
 

是非とも、共に頑張りましょう。

長くなりましたが、ご覧いただきありがとうございました。

感想はいつでもお気軽に送ってくださいね、
しっかり拝読し返信させていただきます。
 

では、また次の記事でお会いしましょう。
 

追伸
 

参考記事、関連記事
⇒ 成功する人が持つマインドセット

 


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ