生き方は自由に選べる時代【常識に縛られると消耗戦に】

こんにちは、よっしです。

サラリーマン以外の生き方は自分にはムリだと思い、社畜になりましたが、現在はネットを使い、脱サラしてわりと自由に生きています。(8年目)

ちょっとこちらのツイートをご覧ください。

現代は生き方を選べるし、自分の軸をブラさず生きれますよ。例えば

・会議が苦手
・発表が苦手
・営業が苦手
・セールスするのが苦手

こんな人は少なくないし、一昔前では「甘えるな」でオワリでしたが、現代ならネットで生き方を選べます。要するに自由、時代と同時に生き方も変わる、自分で選ぼう

ということで上記を深堀しつつ、具体的な生き方をあげます、会社員で消耗しつづけるだけの生き方は変えれます。僕の実体験の話も添えますね。

生き方は自由に選べる時代

生き方は現代ではたくさんですよね、選べる時代です。

とはいえ僕は「大手に入れば人生安定だ!」と思って、無事に社畜になってしまいました。

常識は時代によって変わっていく

時代がめまぐるしく変わる中で、例えば大手一本とかだと対応が取れないですよね。

経団連やトヨタの会長も終身雇用がオワコンだというし、大手なら安定の常識はわりと終焉をむかえつつあります。

さらに

  • 営業は足で稼げ(昔)
  • SEOでアプローチ(今)

時代は営業とかに落とし込んでも変わっていくので、時代にフィットした生き方や働き方を選ぶことで、人生はイージー化しますよ。

僕はサラリーマン時代、営業成績がカナリ下の方でしたが、環境や働き方、そして生き方を変えたら「時間とお金」が当時とは比べ物にならないほど自由になりました。

 

とはいえもちろん、いつの時代も変わらずに大切なことはありますよね。「信頼・価値提供・温かみ」など、この辺は何をするときも抑えておいた方がいいです。

生き方の具体例

では生き方の具体例をいくつかあげますね。

下に行くほど難易度は高めですが、この中でも好きなものを選べるし、おすすめとしては上から下に行くのがリスクおさえれていいかと思います。

 

☑具体例:サラリーマン×副業

これがファーストステップとして一番おすすめですね、会社に守られながらリスクを下げつつ挑戦できます。

僕の友人も会社で働きながらブログを作り、ライティングの仕事をしたりしていました。

もちろん、最初はわからないことが多く苦労していましたが、調べたり聞いたりして副業だけで年収を50万上げたりしています。

 

☑具体例:サラリーマン×起業

AKIOブログさん、起業もしつつサラリーマンをしていらっしゃいます。

  • リクルートで働きながら
  • パーソナルトレーナー
  • コーチング
  • ブログ
  • YouTube
  • 筋トレ

など様々なことで結果を出されている人です。

会社にいながらでも多くのことに挑戦できる環境があるので、わりと言い訳できない状況かもです。

勝手に勉強して勝手に稼いで、会社以外にも収入源を確保できれば、気持ちもラクですよね。スキルをコツコツ磨いていきましょう。

☑ 年収が増えないならスキルを磨けばいい話【自分で年収を上げる方法】

 

☑具体例:フリーランス

雇われず自分で仕事をもらいます、とはいえスキルがないといきなりやるのはリスキーですね。

場所や時間の拘束がぐっと下がり、収入も年収1000万円をねらえます。

プログラミングやライティング、ホームページをつくったり、副業などから初めてスキルを身に着けてからがおすすめ。

じゃないと鬼労働で給料がすくない、なんてことになります。

 

僕もここに該当するかもですが、1日の流れとしては、

  • 朝起きてブログを書く
  • 筋トレ
  • インプットや投資
  • コンサルティング、投資
  • 好きな時にキャンプ

という感じで毎日すごしています。

休みはないですが、毎日自分の意志で動けているのでサラリーマン時代に比べても向上心がもてるし何しろストレスがないのが強みですね。2019年は月収1,000万円をこせたのでこれからも実直に進みます。

 

☑具体例:海外×フリーランス

海外で生活費を下げ、自由に生きる感じです。僕の知り合いにもいますが、月300、500万円とか稼ぎつつ、生活費は多くても月10万円だそう。

東南アジアを転々としている感じですごい自由。

僕は海外にはいかないですが、日本の田舎の方で自由にかつ、生活費を下げつつ生きてます。

 

僕も都会(目黒区)で社畜をしてたのですが、満員電車に毎日乗ったり、渋谷で強制的に飲み会に連れていかれたりと消耗が激しすぎました…。

現在、田舎でキャンプをしながら仕事したり、ぶっちゃけどこに行こうが自由なので、筋トレや好きな仲間と合ったり、とはいえ毎日自分の意志で仕事したりと、自分にとって最高の生き方を手に入れれてるような気がします。

つい先週も、関東に4泊してきました。

https://twitter.com/change_thejapan/status/1169196294205689857

では後半部分では、生き方を選ぶために、具体的に収入を増やすこと、についてさらに深堀していきます。

生き方を選ぶためのコツ

生き方を選ぶために大切なのは、仕事ですよね。

会社に雇われるとは別に、自分で稼げるようなスキルや状態があれば、人生がより自由になると実体験からわかりました。

自分で稼ぐ

自分で稼げるようになるために大切なのは、時流に乗るということ、今で言えばインターネットですよね。

  • ブログ
  • YouTube
  • Twitter、インスタグラム

など、あとはショッピングもネットでやる時代です。

 

「スキルを磨きつつ、知識や経験が溜まっていく」のが大事で、アルバイトで稼げばオッケイというわけじゃないのでご注意を。

例えば、

  • ライティングなら文字単価アップ、継続収入、スキルアップ、ブログも書けるようになり資産を持てる
  • 転売ならスキルアップ、利益率を上げつつ、コンサル、情報を発信

 

とはいえ、まず稼ぐ感覚を味わいつつ、スキルも身につく以下の2つがオススメです。

例1:副業、ライターで月5万円は簡単です【初心者の友人が稼いだ話全公開】

例2:転売ビジネスとは。初心者が稼ぐための具体的なステップ完全解剖

結局生き方を変えるのは行動です

ここまで生き方やそれを変える方法など、稼ぐ術と合わせてお伝えしてきましたが、「なるほどなぁ」で終わると人生は何も変わらないですよね。

勉強は常に行動とセットですべきですよね。

教科書読んで勉強しても問題解いたり過去問やらないと点数は出ないし、修正もできないので、実際やってみないことには「無」のままですよ。

なので、ぜひぜひ体を動かしつつ継続してみてください。

と言っても、会社で朝から晩までハードに働けるなら、ネットを使い副業でも稼ぐことは非常にたやすいはず。

これはどちらも経験済みなので比べてみて、わりと本気で思っていますしコンサル生もそう言ってる人がおおいですね。

 

ということで今回は以上です、

ありがとうございました。

最後に、僕は社畜でしたが、地道な積み重ねは裏切らないと、実体験から学びました。まだまだなのでこれからも精進します。

 

その軌跡、そして具体的な生計を立てる方法など無料公開していますので、よかったらご覧ください。月200万円を超えた実績者やその他多数輩出の7日間講義です。

 

⇒ 10000名近くが受け取った無料講義で稼いでみる(※期間限定)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。