成長に負荷は欠かせない話【マンネリやぬるま湯だと成長しない】

こんにちは、よっしです。

筋トレや仕事などで日々負荷を足しつつ成長することを心がけてます。

少しシンドイ時もあるけど楽しいですね。

さて以前こういったツイートをしました。

✅負荷を足す

筋トレではプログレッシブオーバーロードと言って前回より前回より1キロでも1回でも多くする方法があってマンネリを回避できます。

ビジネスでもブログでも同じで、記事数増やしたり1記事1修正など、前回よりすこし負荷を足すことで、より成長できる、やはり本質は集約されますね

慣れ、は怖いですね。当たり前になると成長が止まります。なので負荷を適切にかけつつすこしずつ成長していくのが吉。具体例たっぷりで解説します。

成長に負荷は欠かせない話

マンネリした毎日だと成長が止まりますよ。

それを壊すために適切な負荷が必要です。

成長は居心地の悪いところでこそ

慣れた毎日だと成長が止まりますね。

ストイックな感じですがマンネリを壊さないとです。とはいえ、多くの人は毎日、毎週だいたい同じルーティンですよね。

例えば

  • 起床、歯磨き
  • ご飯食べて支度
  • 電車にのって会社へ
  • 定時に終わらず20時過ぎ
  • 飲み会に誘われ0時に帰宅

これを繰り返して土日はゆっくり。これだとただ毎日の決まった流れをこなすだけの、いわばロボットになるので意識的に負荷をかけます。

例えば、

  • 朝起きるのを1時間早くして散歩、副業の勉強
  • 電車の中で読書
  • 飲み会は断りジムで筋トレ

当然最初はシンドイですが、超えれる負荷にしつつ、1か月継続して様子見です。

ぶっちゃけシンドイのは最初がダントツでそこからはマシになる一方ですよ。

 

✅筋トレでも同じです

例えば負荷を足すことで筋肉も成長します。

  • 50キロで、10回×3セットのスクワットをやる
  • 次週、52,5キロで10回×3セットのスクワットをやる
  • 次週、52,5キロで10回×4セットのスクワットをやる

こんな感じで負荷(重り)を加えたり、回数を増やして負荷を増やしたりします。

筋肉は同じ刺激だけだと、生活と同じでマンネリして成長するのを辞めようとするので、負荷を変えて筋肉に「お、新しい刺激だ、体を守らないと」と思わせて筋肉を成長させるわけですね。

生活も筋トレも同じ。

 

✅ブログでも同じです

そして副業で言えばブログを書くことでも負荷をかけるってことはできます。

  • まずは、ブログを書く
  • 毎日更新を1か月やってみる
  • 2か月目、毎日更新を守りつつ1記事1修正してみる
  • 外注を雇ったりもう1サイト作ってみる

ブログでも負荷を足せば、すこしずつやれることは増えていきますね。

僕も毎日更新200日以上続けていますが、最初が圧倒的にしんどかったです。

ブログを書くことの優先順位をあげて、負荷を感じつつやってきました。そのかいもあってブログも絡めたマーケティングで月収1,000万円をこえました。

負荷を足すタイミングとは

それは日々の苦痛がかるく感じられた時くらいかなと。

何とかギリギリ達成可能であれば、まだ負荷を足すのは早いし、余裕過ぎて簡単に終わっちゃう、のであれば負荷が足りなすぎるわけですよね。

ただ、気持ち少し早いくらいで負荷を足すくらいでいいですよ。

キツイ環境に置かれたとき体はそれに適応しようとするし「あれ?案外できちゃったな」と思うことはわりとあります。

負荷がしんどく感じたら

ズバリ減らしましょう。

無理して耐えても続かないので、「あ、まだ早かったな」と諦めて少し減らしましょう。

さらに言えば、負荷がきつすぎたら減らせばいいだけなので、わりと積極的に足していってオッケイですね。

  • 思い切って負荷を足してみて、できたら自信にもなる
  • 無理だったら減らしていつも通りやっていくだけ

では後半部分では、負荷をかけてたら気が付けば成長した話を書きつつ、負荷をかけるべき理由を違う角度からご説明します。

負荷をかけると気が付けば成長してる

負荷を足してる本人は気づいてないことが多いですが、知らぬ間にかなり成長してることに気が付きます。

前回の自分を上回るのみ

ポイントとして負荷は他人と比べる必要ってなくて、前回の自分に課した分を上回ればいいだけですよ。

そしてこれをコツコツ少しずつ継続するだけで、圧倒的に成長します。

昨日の自分を越えましょう。

  • スクワット開始時40キロで足がガクガクぶるぶる
  • 少しずつ負荷を加えて継続
  • 50、60、70キロと重りを増やす
  • 継続して、気が付けば120キロでスクワットができるように

他にも

  • ブログ書いてみるけど1記事5時間以上かかって鬼消耗
  • 耐えつつ継続して毎日更新開始
  • 恐ろしいほどツラくて挫折しそうになる
  • 朝起きたらとにかくブログを書くことを誓い継続
  • 30、50、100日、と達成して少しずつ慣れる
  • 負荷を足し150、180、200日と達成
  • ライティングスキルも上がり、目標だった月8桁利益達成

シンドイのは成長のサイン

ということで今回は以上なのですが、シンドイのは成長のサインですね。

最後にちょっとこちらのツイートをご覧ください。

そして200日ブログ毎日更新しました

長かったですがここまでくるとあっという間に感じたかもです。絶対無理だと思ってましたが、最初の苦痛を乗り越えればすこしずつ楽に継続できるようになります。

シンドイのは最初、圧倒的に多くの人が諦めるけどみんな最初でやられます。耐えれば未来は明るい

最初シンドイのは当然、そしてそれは成長のサイン、筋肉痛のようなものなので、乗り越えればより成長しますよ。

 

満足したら、負荷を足して慢心せずまた、やっていくとさらに成長していきますよ、なんだかんだ結果を出してる人は、現状に満足しない人が圧倒的に多いですよね。

ではここまでご覧いただき、ありがとうございました。

 

ちなみに、僕も毎日やることを宣言して、逃げれないようにしてます。ぜひ一緒に毎日つみ重ねていきましょう。

☑ → よっしのTwitterです

 

最後に、僕は社畜でしたが、地道な積み重ねは裏切らないと、実体験から学びました。そして、まだまだなのでこれからも精進します。

 

そしてその軌跡、そしてまったくゼロの初心者が具体的な生計を立てる方法など無料公開していますのでよかったらご覧ください。月260万円を超えたコンサル生やその他多数輩出の7日間講義です。

 

⇒ 10000名近くが受け取った無料講義で稼いでみる(※期間限定)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。