不安で行動できないのではなく行動できないから不安になる【体を動かそう】

 

こんにちは、よっしです。

社畜な人生に嫌気がさし、不安だらけでしたが自分のできる範囲で行動したら、脱サラして月間8ケタの利益を達成できました。

 

さて、以前こういったツイートをしました。

✅何もしないほうが疲れる
行動すると疲れたり失敗して恥をかくと思ってる人が多いですが、実はその逆です。

何もしないとどうなるかというと頭で色々考えます。そしてその時生まれた不安とかは行動しないと一生付きまとうし、ほっといても解決することはないですよ。悩んでる人の多くは何もしてない

 

このツイートをさらに詳しく見ながら、一見何もしなければ疲れなさそうですが、精神的にシンドクなっていくので、実体験をもとに解説していきます。

 

マグロのように常に体を動かせ、
とも思わないので継続できる範囲でやるのがいいですね。

 

不安で行動できないのではなく行動できないから不安になる

 

ジレンマみたいですよね、でも体が動かないと頭で色々考えて不安になりますよ。

体を動かすことで不安は減る

シンプルに体がメインで動いてるときって、考え事が減りますよね。

 

そして何も体を動かさないとずっと同じ場所で足踏みしてるので、不安は消えないし増大していきますよ。

 

以下の通りです。

https://twitter.com/change_thejapan/status/1133993073673818114
✅行動すれば不安は減る
ちなみに、行動すれば不安に感じることもありますがそれを消すのも行動です。というか勉強して行動してブログ書いて筋トレして、とかやってると不安を感じる暇自体減ります。

行動せず頭で考えすぎると不安が増大しそれでまた行動できない負のスパイラルに陥るので1ミリ行動

 

頭で考えすぎると、いらぬ心配や不安をかき集めるので注意です、不安なら1ミリだけ行動すればいいです。

 

不安→1ミリだけ行動→案外大丈夫じゃん→3ミリ行動→行動範囲を広げていく

 

こんな感じですね、いきなり10メートルも行動する必要はないし、これだと不安が大きくなって余計行動できなくなります、小さく小さく毎日継続ですね。

 

行動は大きくすればいいですが、それは結果論なので、小さく行動し続けった結果、大きな目標が達成されていた、で大丈夫です。

 

✅動いたら不安が消えた話

ちなみに僕の話をさせていただき恐縮ですが、僕はサラリーマンと起業の経験があり、どちらも不安だらけでした。

 

  • サラリーマン時代:このまま毎日4時半起きて社畜で人生を終えるのか…?→嫌すぎて発狂
  • 起業時代初期:脱サラしたけど月2000円しか稼げなかった…→へぼ過ぎて発狂

 

サラリーマン時代は訪問と電話営業がツラく、それを頑張って成果を出しても目の前にいる疲れ切った課長になれたら勝ち組、という事実に不安しかなかったですね。

 

起業後も稼げず発狂、という感じで発狂するほどの不安だらけでしたが、何とかここまでやってこれてました。迫りくる不安は「行動で解消」してきました。

 

  • このまま毎日4時半起きて社畜で人生を終えるのか…?→嫌すぎて発狂→何とか抜け出す方法を探してネットの副業を見つける→猛烈に勉強
  • 脱サラしたけど月2000円しか稼げなかった…→へぼ過ぎて発狂→普通に生きていけないので毎日14時間4か月間休みなしで働く→生活費は稼げるようになる

 

不安だらけでしたが現状をよくするために、というかサラリーマンから逃げ出したい一心でした。

 

ちなみに、人のモチベーションとしては、何かを得たい快楽よりも、恐怖から逃げたい欲求のほうが強いので、そっちをモチベにするといいですよ。

 

保険の営業マンとかそうですね「保険に入らないともしもの時…」みたいな言い方をするのは、人間は恐怖を取り除きたがるからです。

【悲報】不安は一生消えません

とはいうものの、ズバリ不安は消えません。

 

不安をすべて消そうとしても自分でコントロールできないところから湧いていきますし、完璧主義だと疲れますよ。

 

  • 会社の理不尽な上司
  • 部下のミス
  • 後輩のミス
  • 環境の変化

 

この辺りは身近ですが自分でコントロールするのは難しいので、サクっと対処していきます、いちいち翻弄されると消耗しますよ。

面倒で深くかかわりたくない人は適当に相槌うって飲み会は断ればいいです。

 

自己責任のマインドで、自分の修正できるところを修正してやっていきましょう。

 

✅不安が消えつつあった時の話

不安が一切ない、消えた人生はビミョウかもです…

 

不安に感じてるときは、シンドイしツラいことが多いですが、こういうのが一切ない人生って虚無ですよ。感情の起伏がない人生なので。

 

朝起きる→何もない→寝る、ですからね、僕の場合田舎で生きているのでお金は使わない方だし、毎月自動で100万円のお金が入るとぶっちゃけそこまで労働する必要がなくなりました。

 

そこで何もせずに生きてたら2、3日で完全に飽きました。

 

自分よりもっともっと上の存在を知ることで、何で自分はこんな雑魚なのに休んでるんだ…となりました。

不安があるから体が動く

人間誰でも将来のことはわからないし、わからないことは不安です。

 

  • 会社は大丈夫なのか
  • 年金はもらえるのか
  • 病気にならないか
  • このままうまくいくのか?

 

などなど、不安なことを上げれば無限に出てきますよね。そして将来のことを考えたところで、いつどうなるかも不明です。

 

なので繰り返しになりますが体を動かそう、今日だけ頑張る、を明日も明後日も繰り返すのみですね。

 

余談ですが、会社を辞める時の不安もまとめてみました。

参考記事→会社を辞める前の不安や心配はつきない【でも案外大丈夫だった話】

不安とともに行動し続けるのみ【得策あり】

 

ここまでをまとめると、不安は消えない、不安は行動のモチベになるし行動で不安は減る、ということでした。

将来が不安なら

とはいえ不安はあると思うので具体的に何をして不安を減らすべきか、をお伝えしていきます。

 

今後成長するジャンルで勝負し続ける、ことです。

 

✅僕が不安を減らせたのはインターネットを使ったから

ITが成長してるのはもちろん、これからAIでさらに加速していきます。

なのでこの時流には乗った方がいいです。

 

もちろん当時はそんな事さっぱりでしたが、今では明らかですよね、5Gで通信速度は100倍と言われ、動画コンテンツなどのヘビーなモノでも爆速で一瞬です。

 

これだけだとイメージしづらいかもですが、ネットにお金も時間も投じられるようになりましたよね、アマゾンとか楽天とか。気になったこともすべてネットで調べればあらかた解決します。

 

ということで、僕は自分の経験をブログ記事にしたり、YouTubeでしゃべったりSNSで発信したりしてきました。

 

  • サラリーマンのツラすぎる経験(サラリーマンになるのが常識で響きやすい)
  • 副業で稼ぐ方法をシェア(サラリーマンで給料で悩んでる人も多い)
  • 自由に生きる方法もシェア(インターネットを使えば生き方は選べる時代)

 

これらをほぼ無料で提供し続けた結果、信頼してくれたり価値を感じてくれる人が増えてきました。

 

インターネットは拡散されシェアされるので、僕がやっていた訪問営業とはリーチできるお客さんの数が違いすぎましたね。

 

無力なサラリーマンだと不安はさらに強いかも

ゴメンナサイ…あおるわけではないですが、過去の自分に向けて書くなら、サラリーマンで安心せずにスキルを磨け、と言いたいです。

 

仮にサラリーマンであれば、大手でも45歳で早期退職者を募ったり、トヨタが終身雇用はもう無理、と言っていたようにどんどん雇用形態は変わりますよ。

年金ももらえるか不明です。

 

そしてこういった不明なことは常に不安へと変わりますし、自分で何もできない状態だと不安が増大しますよね、僕はこの無力感が地獄過ぎて、ほんの少しずつ体を動かしました。

 

  • 勉強しなきゃ、自己投資だ→怖くてお金を使えず970円の本から購入
  • パソコンも買わないと→ヤマダ電機の店員さんに1時間教えてもらう

 

と、控えめに言ってダサすぎですが、ここから始まりました。

 

許容範囲は人それぞれなので、やってみるしかないですよ。やれば結果が付いてくるので、データは集めたもん勝ちです。

 

不安は成長のサインです

ということで今回は以上となりますが、不安はネガティブなモノではなく、成長する前のサインなので、不安を感じた時こそ動いてみてください。

 

それを解消する動きは必ず役に立ちます。人生レベルで役立ちます。

 

むしろ、不安が大きければ大きいほど、行動したときの学びは大きいですね。

 

  • 小さい不安を解消するための行動→小さいリターン(積み重ね大事)
  • 大きな不安を解消するための行動→大きなリターン(トラウマ克服)

 

こんなイメージです。

 

基本は小さく行動、不安解消の成功体験をふやしていくですね。

先のことを考えすぎると不安になるので適度にして、目の前のことを全力で、やっていきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。