頑張っても結果が出ない理由は2つだけです【サボればいい話】

 

こんにちは、よっしです。

頑張っても結果がでない地獄の状況を味わい、月700万円稼げるようになりました。

以前こういったツイートをしました。

頑張ってるけど結果が出ないときはしんどいですよね。ブログ書いてもアクセスないし、筋トレしても体が変わらないとか。ただそれはぴょーんと飛び上がるために力をため込んでる状態

ぐっと1回下に沈んで飛び上がるので諦めず進み続けましょう。うまくいかないときは修正する、もうひと踏ん張りです

 

ということで、このポジティブなツイートをさらに詳しくチェックしていき「頑張っても結果が出ないときの対処」についてサクッと解説します。

頑張っても結果が出ない理由は2つだけです

 

ぐっと下に沈み込んでパワーを蓄えている状態とも言えますが、ずっと結果が出ない場合は対策します。

 

  • 努力の方向は間違ってないか
  • なぜ小ジャンプに終わったのか

 

では1つずつ見ていきましょう。

努力の方向は間違ってないか

ずっと頑張ってるにもかかわらず結果が出ないのは理由があります。

進むべき方向をミスっていると結果は出ないし、関西から関東に行きたいのに、西に進んでしまうと飛行機でも新幹線に乗ってもつかないですよね。

 

  • 体重を減らしたくて筋トレしてるけど食事がズボラ
  • ブログにアクセスを集めたいけど日記ばかり
  • 恋人を作りたいけど自分の話ばかりで相手の話を聞かない
  • 自分で稼げるようになりたいけど1日の勉強時間が15分

 

ザっと書いてみましたが、これだと頑張っても結果は出ないですよ。

進むべき方向を明確にして、そこに立ってる人のマネを徹底しましょう。そうすれば行方不明にならずに済みます。

 

✅問題だと思ってることは問題じゃない?

というのも、問題だ!と思ってることは対策しますよね、改善すべき点とか超えるべき壁が見えてる状態です。

それをやっていても結果が出ないのであればほかに原因があります。

 

その原因がこちらのツイートです。

【無意識】家に帰って無意識にテレビつけたりずっとスマホ触ったり。1日を有意義に使おうと改善しようとするけど、実は無意識でやってることが問題。というのも「ここは改善しないといけないな」と問題を認識していれば改善できるけど、無意識なので問題が見えない。ここは意識して確認すべし 

 

考えられることとして、これは問題ではないな、と思ってることが実は問題だったっていうことは結構よくあります。

 

  • これは問題だ→対策するから問題なし
  • これは大丈夫だ→実はここが問題なのに対策しないから改善されない

という感じです。

 

壁を認識できている場合はあとは超えるだけなのですが、見えてない壁は超えようがないですよね。これが結果が出ない理由かもしれませんよ。

 

なので無意識でやってることに意識を挟んでみてください。

例えば「時間がない」と感じているのであれば

  • 帰宅すると無意識でテレビをつけて時間を浪費
  • 電車に入ると無意識でスマホアプリで謎の敵を退治して時間を浪費
  • 会社の無駄な飲み会になんとなく毎日参加して3時間浪費

 

ちょっと落ち着いて考えてみると、そりゃ時間なくなるわ、という感じですよね、ただ本人からしてみれば無意識なので気づきようがないです。

意識を挟むのは訓練なので結構大変ですが、かなり重要なので自分の行動をちょっと見つめてみてください。

なぜ小ジャンプに終わったのか

これは「修正」ですね。

例えば僕の小ジャンプを紹介しますと、

  • メルマガ登録者が2日で1件
  • 筋トレしてるのに扱える重量が微増
  • 毎日ブログ書いてるのにアクセスが微増
  • 訪問営業毎日200件してるのに契約0

 

小ジャンプどころか大失敗で尻もちをついてるのもありますが、

結果→見つめる→修正

で、原因を理解した方がいいです。

 

ここは結構シンドくてみんな見て見ぬふりをするんですけど、それだと同じ失敗をリピートします。

なので自分の失敗を直視するのはツライけど、それが済めば同じ失敗しなくなるので、我慢しましょう、徐々に慣れますよ。

頑張っても結果が出ないならサボれ?

 

結果を出したいのにサボるの?という感じですが、そうです。

まずサボる前にやることは、一歩引いて自分を客観視すること。

客観視してみる

頑張っている人によく見られるのが、視野が狭くなってることです。

一歩引いてみて自分を見てみると、なんでそんなことにも気づかなかったんだ、的なこともあるので、一寸深呼吸してみてください。

進むべき方向の確認にもなりますよ。

全部自分でやろうとしてないですか?

結果が出ない人は全部自分でやろうとしてパンクすることがあります。

 

僕自身、起業してますが、細かな作業とか税金関係、画像やバナーなどはすべて外注してますし、自分がやりたいコトややるべきコトにフォーカスしてます。

 

それはシンプルに自分1人ですべてやるのは無理だし、時間が足りない、もっと言えば面倒だからサボってるわけですよね。

 

頑張ってるけど結果が出ない場合は、余計な作業を削ってサボってフォーカスすると結果が出やすいですね。

 

例えば、インターネットで稼ぐなら色々かじるんじゃなくて、転売とライティングにフォーカスする。筋トレなら1日で前進鍛えてどれも中途半端になるんじゃなく、上半身の日、下半身を鍛える日、で分けたほうがいいです。

 

参考記事→努力しても報われない人は『いかにラクをするか』で考えた方がいい理由

 

✅なかなかサボるのが難しいなら

とはいってもサボるのが難しい場合は、サボれるように進んでいきましょう。

今やってることが将来サボれるようになるか、で考えます。

 

解説します。

  • ブログ
  • YouTube
  • SNS、メルマガ
  • スキルを磨く

 

こういったモノは資産ですよね、作れば作るほど自動で収益が生まれます。

 

スキルも同じで磨くほどに、自分の価値が高まりますよね、例えばライティングをしている友人は、最初は文字単価0,2円でしたが、現在は10倍の2円です。

同じ文字数書いても収入は10倍だし、時間労働ですが確実に収入は伸びています。

 

この時大事なのは、繰り返しになりますが、

その行動が長期的に見て資産になってるか、つまりその資産が利益をもたらすか、サボっても稼げる状態につながってるか

で見ていく必要があるということですね。

 

時間は有限なので、今やってることが資産になっているか、で行動するのはかなり大事な視点です。なので時給労働だけだと働かないと給料がもらえないので、サボれるようにはならないですね。

サラリーマンでもそれは同じなので、そういった視点で副業を始めるのは大事かなと思います。じゃないとずっと労働収入が約束されてしまいまいますので。

 

諦めたらそこで試合終了ですぞ

最後にこちらの名言を。

 

頑張っても結果が出ないなら方向をただしながら無意識の行動に意識を挟みましょう。そして今やってることが資産になってるか、という視点で見てみてください。

 

これを継続していって、失敗したら都度修正すれば大丈夫です。圧倒的に失敗して今でも失敗している僕ですが、サラリーマン時代からは考えられないほど自由に生きています。

どん底を味わえばあとは這い上がるだけだし、その経験は人生の糧になりますよ、これを味わった人間は強いです。

 

ということで失敗しても結果が出なくても、諦めず自己修正していきましょう、悲しんでる暇はないです。最後は精神論かよ、という感じですがぶっちゃけ精神論で片付くことは圧倒的に多いですね。

頑張りましょう。

 

 

ということで

最後に、努力して結果を出し、自由に生きる方法をまとめました。

具体的な生計を立てる方法もアリ、無料です。現在は10000人近くが購読してくれているのでよかったらチェックしてみてくださいね。自由に生きる実績者も多数です。

 

⇒ 10000名近くが受け取った無料講義で稼いでみる(※期間限定)

 

1 COMMENT

bescon

こんばんは
besconです
自分がやってる事を客観視するのは
大事ですね
結果を出せてない時の言い訳って
ちゃんとやってるんだけどが
多いですからね

時々立ち止まって
自分を客観視したいと思います

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。