反対されながら会社を辞めた話【幸福度爆増】自分の人生を生きろ

 

こんにちは、よっしです。

4時半おきの社畜でしたが、反対されながらも何とか抜け出しわりと自由に生きています。月700万ほどネットを使い稼いでいます。

 

以前こういったツイートをしたら、反響が少しありました。

https://twitter.com/change_thejapan/status/1147312588406939649
僕は就活も決まらず、スキルもなく奇跡で入れた大手で社畜になりました、手取りも18万ほど。毎朝4時半におき23時に帰宅する。完全なる思考停止のロボットだったけど、コツコツスキルを磨きつつ、同期や上司からバカにされながらも会社を辞めたら、人生が変わり、幸福度がガツンと爆上がりしました😌

 

結論、反対されてもコツコツやりましょう。

したたかに勉強しつつ、意志をつよくしていけば反対されても強く前に進めるし、そもそも反対されず応援してくれる仲間が集まりますよ。

 

反対されながら会社を辞めた話

 

会社を辞めるなんて言えば、周りはみんな反対しますよ。

 

僕もそうでしたが、多くの人は安定をもとめつつサラリーマンになるので、会社をやめるとか起業とかするってなったら止めますよね。

親も家族も恋人も

もしかしたら反対されるかもしれません。

 

ちなみに僕は上司に言ったところ、机をケりあげられました💦

 

同級生、同期も「お前大丈夫なん??」と心配してくれたり「ゼッタイ無理やからやめとけよ」と色々言われました。お前なんか成功するはずない、とか。

 

ということでその対処法と注意点を紹介します。

 

どんな場合でも根本は「信頼されていない」かなと。

 

✅数字とやる気を確認

説得するときに足りていないとダメなのがこの2つです。

 

  • 数字(具体性)
  • やる気(意志)

 

3か月後までに、30万円稼いでいなければ会社は辞めない、稼げたら継続し半年安定させて、横展開し、ボーナスをもらって会社を辞める

 

具体的かつ意志が高いのは大前提ですよね。

 

家族はとくにあなたのことを真剣に考えてくれているので、理解してもらう必要があります。強行突破もアリかもですが、それなら言わずに黙ってスキルを磨きまくった方がいいですね。

 

ちょいとキツめのことを言うと、身近な存在である家族とか恋人の心を動かせないなら、ビジネスして他人の心や気持ちを動かすのはキビシイですよ。

 

己を磨きましょう。

自分の人生は自分しか生きれない

それでもうまくいかないことはあるかと思います。

 

具体的に行っても頑なに反対されたり、とくに親の世代はインターネットとかなかったので、パソコン1台でとか言われてもよくわかんないかもですしね。

 

なので「報告・相談」はせずに、サラリーマンをしつつもスキルを磨き上げればオッケイです。

 

✅サラリーマン時代にやった勉強

かくいう僕もサラリーマンを辞める前、脱サラ後はネットを使って生きようと考えてました。

かれこれ現在は8年目です。

 

脱サラ前は、

  • インターネットで稼ぐ流れ
  • その前にパソコンも買わなくちゃ
  • 土日は朝7時に駅前のスタバで勉強

 

という感じでてんやわんやでインターネットで稼ぐための勉強をしてました。

 

勉強するメリットとしては、

  • 知識がつけば、さらに具体的に説得できる
  • 目標も具体的に立てやすい
  • 独立後の道がハッキリ見えるようになる

 

説得するしないにしろ、勉強は必須、なので、ガンガン勉強しまくればいいと思います。

自分の人生を生きるために

 

自分の人生を生きるために、以下の4つ、とくに1から3がおすすめです。

 

  1. 自責の念で生きる
  2. 謙虚に生きる
  3. 自分で稼ぐ
  4. 筋トレする

 

筋トレはできれば、ですね、でもおすすめなのでぜひ。

1つずつ見ていきます。

1.自責の念で生きる

例えば、今回の例で言えば、説得しても理解されないことがあった場合、

 

  • 理解されないのは意味がわからない
  • 俺の言ってることは正しいのに
  • こんなことさえ理解できないのは相手が悪い

 

と、若干僕は思ったりしてました。

 

ただこれだと、自責ではなく他責、ですよね。周りに責任を転嫁してるので、自分が改善されずケンカになってオワリです。

 

そうじゃなくて

  • 理解されないのは自分のレベルが低いから→スキルを磨こう
  • 俺の言ってることは正しくないカモ→理解してもらえる数字を出そう

 

自責になると自分に修正ポイントを見つけれますよ。

 

これを繰り返せば、同じミスが減るので相手にも理解知らいやすくなるし、意見が通りやすくなりますよ。おすすめです。

 

他責の人は、生きづらいし意見も通らないですね。

2.謙虚に生きる

謙虚に生きれば、お得です。

 

  • あーそれ知ってる、知ってる知ってる
  • なるほど!そういうことですね。

 

わかりやすくすると、会話の最初とか、言葉の最初に「なるほど」があるとスッと情報が入ってきます。

 

例えば頑固オジサンとか話を一切聞かないですが、控えめに言って機会損失が多すぎですね。

 

  • お金は汗水たらして稼ぐものそれ以外はダメ
  • 石の上にも3年、耐え続けろ、途中で辞めるのは逃げだ

 

柔軟な思考は大事です、ガチっと固めてフォーカスして行動するときも必要ですが、基本はなるほどそういう考えもあるね、でスッと情報を入れつつ生きるのがコスパイイかなと。

 

僕も固めず生きていきます。

3.自分で稼ぐ

自分で稼げると選択肢がふえ、自分の理想の人生を送りやすくなります。

 

資本主義社会ではお金は選択肢を増やすツールとして強力ですよね。

 

僕はインターネットで人生が変わりましたが、時流に乗ると僕のような凡人にもチャンスはあります。

 

  • YouTube
  • 転売
  • ライティング
  • ブログ
  • アフィリエイト

 

などこういった資産やスキルを高めるのは現代におけるライフハックですね、攻略法です。

 

こちらも参考になるかなと思います。

 
☑ 自分で稼ぐことが真の安定【給料以外の収入を作る方法】簡単です

4.筋トレする

ココは完全にオマケっぽいですが、わりとおすすめです。

理由はこちら。

 

✅サラリーマンが筋トレすべき理由

疲れて帰宅すると100%テレビつけて
ダラダラすごすのでそれを防ぐため。

ストイックかもですが、
「我慢して働く→解放されダラダラ」
をリピートすると気づけば社畜です。

なので筋トレして自制心を磨いて
副業もして稼ぎつつ健康になると
わりと人生変わる😌

 

自分をしっかりコントロールできるようになれば、より自分の人生を生きれるようになりますね。自信もつきます。

参考になるかと思います。

☑ サラリーマンは筋トレすべき?【自己管理能力が上昇するからおすすめです】

今日から始めればオッケイです

ということで今回は以上なのですが、僕自身も最初は不安だらけでした。

 

ビビりまくりでしたが、コツコツ進んできたんですが、ちょっとしたコツがあると思っていて、以下のツイートをどうぞ。

 

ふと思うとサラリーマン時代からは今の暮らしはまったく想像できなかった。。

当時はパソコン1台で生きるとか、意味が分からん(・・?という感じでしたが、「1歩先」を進んでる、

・副業で10万稼いでる
・ブログや転売などやってる

みたいな人をチェックしつつ超絶小さい行動を繰り返して今がある😌

 

イメージして小さく行動→失敗して修正→イメージして小さく行動→失敗して修正…

 

このループですね。環境が大事なのでTwitterなどSNSとかYouTube、ブログはオススメです。

 

サクッと電車の中でも見れるしルーティンにもできますから。忙しいサラリーマンこそ積み重ねですよ。

 

僕も毎日Twitterでツイートして逃げれないように行動してます。

https://twitter.com/change_thejapan/status/1146938548915802113

 

Twitterのアカウントは作るのも簡単なのでぜひ作ってフォローしてもらいながら一緒にコツコツ積み重ねていきましょう。

では今回はここまでです、ありがとうございました。

 

☑ → よっしのTwitterです

 

最後に、僕は社畜でしたが、地道な積み重ねは裏切らないと、実体験から学びました。まだまだなのでこれからも精進します。

 

その軌跡、そして具体的な生計を立てる方法など無料公開していますので、よかったらご覧ください。月200万円を超えた実績者やその他多数輩出の7日間講義です。

 

⇒ 10000名近くが受け取った無料講義で稼いでみる(※期間限定)

 

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。