会社で消耗するなら辞めろ?【危険なのでその考えをやめよう】

会社で消耗してるサラリーマン「会社がシンドイいし、毎日同じことの繰り返しで消耗してます、給料も上がらないし…辞めたいけどどうすればいいのかわからなくて…」

こういった疑問にお答えします。

 

☑本記事の内容はこちら


・会社で消耗するなら辞めろ?
・会社を辞めて自由に生きる【実体験】

 

僕自身サラリーマンをしていましたが、消耗してやめました。

さて以前こういったツイートをしました。

会社で消耗してるなら会社を辞めたほうがいいという意見があるけど、準備が整った場合に限りますよ。僕はわりと早い段階で辞めましたが、やはりもっと準備しておけばよかったと思います。

具体的には

・貯金
・知識

これが必須で、ないだけ苦労します。しんどい場合は有休を使って回復しましょう。

 

結論、辞める前に、やるべきことがあり、消耗しない方法もあります。この辺を適当に会社から逃げても、どこまでいっても追いかけてくるので、解決して進むべき。

詳しく見ていきます。

会社で消耗するなら辞めろ?

消耗するから辞める、のはちょっとストップです。

理由は簡単、いきなりやめるとリスクが多いから。

会社の後ろ盾を利用しよう

なんか悪そうな意見ですが、実際そんなことないしそうやってる人はたくさんいます。

 

ローンが通りやすかったり社会保険、ボーナスがあったり、メリットはたくさんあります。決まった日に決まった金額の給料が入ってくるので計画も立てやすいですしね。

 

起業して思いましたが、毎月ぶれなく同じ金額を稼ぐのはわりと大変です。

こういったいい意味で守られてる状態で、上記のツイートの通り貯金と知識を貯めるべきですね。

 

辞めたあと、サラリーマン時代の税金を払わないといけないですね。失業保険ももらえますが、期限があるのでどちらにせよ準備をしないとダメです。

会社で消耗しない方法

そもそも会社での消耗を避ける方法もあります、サラリーマンのすべてが消耗するわけでもないですしね。僕が消耗を避けるためにやっていたことを紹介しますね。

 

ちなみにスペックはこんな感じ、東京目黒区で働く。

  • 大手金融機関の社畜、社員寮
  • 毎朝4時半おき、6時半出社
  • 200件訪問営業、電話営業
  • ほぼ毎日強制的な飲み会
  • 田舎好きなのに都会過ぎて心が消耗

 

消耗を避けた方法。

  • 土日は寮から出る(プライベートを守るため)
  • 土日はできるだけ7時には起きてやりたいことをする
  • 平日の飲み会を断るようにする→自分の時間を確保
  • 仕事を爆速で終わらし帰宅する
  • ドライブ、ツーリングをする

 

自分の時間の確保、です。これが大事、忙しすぎると自分の時間が無くなり、何のために働き生きてるのか不明になってきます。

 

まずは自分の時間を作ることに集中したいので、上記で参考になるものあれば、ぜひやってみてください。

 

✅それでも時間が作れないなら

有休をとりましょう。

我慢してとっておいても自分が消耗するだけなので、思い切って使いましょう。

 

仕事も他人に任せたり、まず自分のやるべきことを済ませて、必要以上に仕事を引き受けすぎないようにすべきです。

 

たまにすべてを捧げて、真面目過ぎたり完璧主義なひとがいますが、これは消耗の典型的なパターンですよ。

コレを言うと賛否両論あるかもしれませんが、会社に捧げても見返りは期待できないですからね。うまくやりくりするのが大事。

参考記事: 
社会人は辛いし報われません。マジメはバカを見る【解決策提示】

スキルアップと貯金をする

消耗を減らし自分の時間を少しずつ作れたら、スキルアップすべきです。

 

  • 50万から100万円の貯金
  • 副業で月5~20万くらい稼げるスキル

 

サラリーマンではなかなか給料も上がらないし、年を取ると責任が重くなりますよね。終身雇用も年金もお先真っ暗ですので、自分のスキルを磨くべき、というワケです。

 

僕はインターネットで副業をはじめましたが、時間が限られていたサラリーマン時代でもわりとしっかり取り組めたし、自分で稼ぐスキルも身につきました。

 

ブログやアフィリエイト、YouTubeなどインターネットで稼ぐ方法は多岐にわたりますが、在宅中は転売メイン、移動はライティングの仕事(初心者でもOK)をしてました。

 

では後半部分では初心者のサラリーマンが稼ぐための具体的な方法と、脱サラしてこれからの展望について書いていきます。

会社を辞めて自由に生きる方法【実体験】

今の時代生き方はたくさんあります。

 

  • フリーランス
  • ライター
  • プログラマー
  • YouTuber
  • ブロガー
  • インフルエンサー
  • 転売
  • 投資家

 

共通してるのは、ネットで仕事を取っているということ、そして会社に行かずとも生計を立てれているということ。

まずは難易度を下げる

比較的稼ぎやすいものからやるべきで、その理由はネットで稼げる感覚を味わわないとすぐ辞めてしまうからです。

 

僕がやったのは

  • 転売
  • アフィリエイト
  • メルマガ
  • YouTube

転売は下記に詳しく書きましたが、初月から稼げましたし、僕のクライアントさんも初月から稼いでくれています。始めてから5年以上通用しているのでもう稼げないなんてことはないですね。

 

1、転売で月5万円を稼ぐ方法、商品公開【パクっても大丈夫です】

2、副業、ライターで月5万円は簡単です【初心者の友人が稼いだ話全公開】

 

✅ブログはわりとタフです

諦める人の数をみると圧倒的に多いのがブログ、です。

理由は

  • 初心者は稼ぐまでに短くても半年かかる
  • 稼げない状態で書き続ける根気

 

僕もやっていますが、いきなりこの道を選ぶのはシンドイですね。毎日更新していますが、何十回と挫折しかけました、というかしてます。

 

稼いだことのない初心者がやるとまず挫折確定なので、転売屋ライティングがオススメということです。初月から稼げますから。

ですが、ブログやメルマガなどラインもですが、ネット上に自動で働く資産が増えるほどに収入は伸びます。そして自動なので時間も作れます。

 

先月は月の利益が1,000万円を超えましたが、1人ですし、サラリーマン時代より圧倒的に労働時間は短いですね。

 

なので稼ぎつつ、資産を作っていくのがベターです。

すこしずつスキルを上げていきましょう。

 

自分の人生は自分で描く

いきなり人生は変わらないと思いますが、すこしずつ積み重ねていけば、人生は変わりますよ。そのために時間を作り、お金とスキルを貯めましょう。

 

僕も数年前まで社畜でしたが、今は当時の僕からは信じられないほど自由になりました。とはいえ働いていますが、自由意志なのでストレスがないです。

 

これからもスキルを貯めつつ色々なことに挑戦して厚みを増して生きていきます。

 

今回は以上ですが、こちらも記事も参考になるかと思います。

 

ちなみに、僕も毎日やることを宣言して、逃げれないようにしてます。ぜひ一緒に毎日つみ重ねていきましょう。

☑ → よっしのTwitterです

 

最後に、僕は社畜でしたが、地道な積み重ねは裏切らないと、実体験から学びました。まだまだなのでこれからも精進します。

 

その軌跡、そして具体的な生計を立てる方法など無料公開していますので、よかったらご覧ください。月200万円を超えた実績者やその他多数輩出の7日間講義です。

 

⇒ 10000名近くが受け取った無料講義で稼いでみる(※期間限定)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。