社会人が辛い理由と解決策まとめ【楽すぎという友人の乗り越え方公開】

毎日つらい社会人「毎日毎日朝から晩まで働いて、上司にヘコヘコして給料も多くない。みんなこんなつらい毎日を送っているのかな?どうすれば抜け出せるのでしょうか?」

こういった毎日辛い社会人のお悩みを解消します。

✅本記事の内容はコチラ

  • 社会人は辛いし報われません。マジメはバカを見る
  • 辛い社会人からの脱出法
  • 時間を確保しスキルアップしよう【結論】

 

この記事を書いている僕はサラリーマンでした。毎日4時半に起きて金融機関で働いていましたが、契約も取れず眠すぎて、控えめに言って地獄でした。

 

そんな辛い時の対処法や根本的にそのしんどさから解放される方法(転職はおすすめしません)について、サラリーマンから脱出した背景の僕がお伝えさせていただければと思います。

社会人が辛い10の理由

  • 男性…約7割がストレスを感じている
  • 女性…約8割がストレスを感じている

ほぼ大半ですよね。

仕事でストレスを感じてない人のほうが少数なことははっきりしてるので、その理由と解決策を見ていきます。

というか、こんなストレスを感じている状態では「仕事を辞めたい逃げたい」なんて思うのも無理はないと思います。

社会人が辛いのは当然
ストレスや辛いと感じている状態で無理して続けてしまうから、精神的なダメージを受けるし、僕の同期もそれが理由で悲しいお別れをすることになってしまいました。

なので、仕事を辞めたいとか休みたいと思うのは甘えだ、なんて思わないでほしいですし、そういった視点で見ていただければと思います。

人間関係がしんどい

いやみったらしい上司や、理不尽な上司、ドラマに出てくるようなチクチク言ってくる女上司など。しかも毎日ずーっと会わないといけないのでこれまた悩む人が多いわけです。

会社は選べますが、上司は選べないのでどういった人とも上手くやっていく必要があります。

人間関係が辛い理由
絵に描いたようにというか、ずーっと説教してきて、ドラマみたいに嫌がらせをしてくる人もいたので、驚きが上回りました。

強制的な飲み会がつらい

これは金融機関ならではなのかもしれないですが、毎日強制的に飲み会がありました。

参加か不参加か聞かれることもなく、強制的に参加なので必然的に帰宅も遅くなります。

僕の社員寮は5時にベルが鳴るので、わりと謎だったのですが朝が早く眠すぎでした。

飲み会が辛い理由
・上司の自慢話ばかり
・同じ話を毎回聞かされる
・いないときはその上司の悪口ばかり

悩みを相談できる人がいない

営業の仕事をするときって、ほぼ手探りな状態で放り出されますよね。

「え?まだ何も教わってないのですが」というと、失敗から学んで来いよ!とそれだけでした。

  • 当然、契約も取れず怒鳴られまくる
  • 先輩に聞いてもふわふわした答え
  • 聞きづらくなって勇気を出して聞いてみると、アホなのか?と言われる
  • わからなくても教えてもらえない
  • 同期がいないし誰にも聞けない
  • 仕事が違いすぎて、昔の友達にも聞けない
相談できないとしんどい
人は自分の話を聞いてくれるだけでもリラックスできるし、話すだけでも肩の荷が下りますよね。何でも一人で抱え込むと疲れてしまいます。

仕事ができなくて自己嫌悪してしまう

新しい仕事やわからないことを聞いてもろくに答えてくれないと、成績も伸び悩みますよね。

僕も毎日詰めてくる課長がいたのですが、いざ一緒に営業してると、いつもの威勢はどこかへ消え「あ、そうですか、わかりました、ではまた機会がありましたら…」なんていうもんだから、どないやねんという感じでした。

そのあとすぐに「あれはお前が悪い、信頼されてないからだ」みたいなことを言ってきました。

仕事ができないとダメな気がする
仕事ができないと自信なんて消えるし、何をやってもうまくいかない気がしてきますよね。しかも上司に毎日詰められるもんだからその悪循環は続いていきます。

朝起きるのがしんどい

飲み会があろうが、残業があろうが、毎朝4時半に起きなければいけませんでした。

寝る前は「あぁ明日もまた仕事か…」と言いながら最悪の眠りについていきます。

起きて日経新聞をとり、寝ぼけまなこで読む。そして6時に電車にのり6時半に出社。

どんだけ寝ようが眠すぎで朝起きるのがしんどすぎました。

寝たいのに寝れない
明日も朝が早いから寝たいのに仕事がいやで寝れないし、そうこうしてるうちに何時間も布団で眠れないなんてことは、めちゃくちゃあることですよね。

満員電車がつらい

サラリーマンなら誰でも経験したことがありそうな、この満員電車。

死んだ魚の目をしているサラリーマンが詰め込まれている…と本に書いてあったのですが、これは事実でした。

生気を失ったスーツの人がぎゅうぎゅうに詰め込まれて、押し込まれていくのは、かなり異様な光景ですよ。

時間をずらさないと乗れない
品川駅で乗り降りしてましたが、多すぎて乗れません。でもみんな入っていく、田舎者の僕には異様すぎた光景です。

仕事が終わらない

ノルマや金曜日、週末までに終わらせないといけない仕事はありますよね。

終わらないし帰れないし、でも体はへとへとで作業効率が最悪なのに帰れない状態なサラリーマンは多いはず。

かくいう僕も、

  • 200件訪問営業
  • 100件電話営業
  • 資料作成、振り返り

この辺りは毎日やっていたのですが、激務過ぎました。

へとへとにさらに追い打ち
そのあとに飲み会もあるので日をまたいで帰宅することは、日常茶飯事でした。

成績が上がらない

成績が上がらないと、やはり肩身の狭い思いをしますよね。

特に後輩に追い抜かれたり、同期に差をつけられたり、一向に契約が取れないときとかやばいです。

ぶっちゃけ、成績がよければ、かなりしんどさも減るはずなんですが、そんなにうまくいかないのが人生ですよね。

何とか成績を出そうとするが
別にさぼってるわけでも適当にやってるわけでもないのに、成果が出ないと本当にシンドイですよね。全力でやるほどに空回りしたりして消耗してました。

まとまった休みが取れない

名ばかりの有給がある会社は多いはず。

上司が有休をとってないのに、自分がとるわけにもいかないし、禁止されてるわけではないけど無言の圧力があるなんて普通のことですよね。

土日とかにくっつけて連休を伸ばそうとすると、冷たい目で見られたり、仕事やノルマ終わらせてから取れよ、という当たり前だけど無理難題を突き付けられることも多いはず。

休みが取れない
成績がめちゃくちゃいいと有休もとりやすいんでしょうけど、僕はあまりよくなかったのでやはり取りづらかったですね。

帰ってくる時間が遅い

それこそ、22時、24時と遅くなることってよくあると思います。

家でゆっくりする時間もないし、自分の時間なんていつからないんだろうというくらい自由な時間を確保するのは難しかったです。

僕は駅から社員寮まで歩いて帰るとき、絶望と眠気でフラフラでした。

こんなん続けられるはずないという感じでしたね。

遅くなっても朝は早い
会社から帰るのが遅くても、次の朝は早いので眠気というか、電車に乗ってる時も吐き気があり、いつも決まった駅で降りてトイレに行ってました。

職場環境が悪い

これは表現しにくいのですが、雰囲気というか空気ですね。

なんだか負のオーラというか、ずーんと重たい空気でネガティブな人間が集まってる印象でした。

  • 誰かが契約取っても喜べない
  • 自分が劣勢になるから許せない
  • できれば人に仕事を擦り付けたい
職場環境で人は変わる
元気はつらつとしてる環境ならみんなそうなるし、僕がいたような会社だとその逆です。どんどんムードは悪化し負のオーラで溢れます。

社会人が辛いと感じるのは普通です

ということでやっぱり社会人は常に辛いですよね。

社会人はしんどい

社会人は常にしんどい、辛いと感じている人は非常に多いですね。社会人の性という気もしてます。なりたて、新社会人ならなおさらきついですよ。

社会人がシンドイ理由
新入社員として会社に入った場合は、慣れない事ばかりで覚えることも大量にあるし、社会人としての教養とか常識も身に着けないといけないからです。

そして徐々に慣れてきて2年目を迎えても、まだまだ覚えることも多いうえに、後輩も入ってきて教えることも増えたり、板挟みになったり。新卒の時はミスしても何とか許されていましたが2年目になるとそうもいかないし、そのプレッシャーも年々重くなっていきます。

 

さらに仕事は常に責任が重くなっていくし、ラクになって行くことってないですね。労働時間も長くなるし、定時で帰ることもなくなっていきます。

 

こういった状態の社会人はかなり多いので、ネガティブな言い方をすれば毎日辛く、それがマシになることは当面ない、です。

完璧主義はしんどいです

会議の資料作成や契約手続き、上司の機嫌取り、飲み会やイベント。

こういった仕事やそれ以外のことも社会人はやらないといけないですよね。

完璧主義がシンドイ理由
仕事もそれ以外もやること大量なのですべてを完璧にこなそうとしてもぶっちゃけ無理だし、疲れるだけですよ

なのである程度、力を抜くところは抜いた方がイイです。

 

まじめに働かない方がイイという、おかしな記事を書きましたがすごい反響でした。

参考記事:自由になりたいならまじめに働くな?まじめは馬鹿を見る説【実体験】

 

世渡り上手がいい
仕事でもうまくいって会社でもなんだか人気者って、やりくり上手というか世渡り上手な人が多いです。逆にすべてに全力で完璧主義だと、どこか距離が遠いというか、言ってしまうと仲良くなりづらい雰囲気があります。

仕事でもうまくいって会社でもなんだか人気者って、やりくり上手というか世渡り上手な人が多いです。逆にすべてに全力で完璧主義だと、どこか距離が遠いというか、言ってしまうと仲良くなりづらい雰囲気があります。

社会人は辛いことばかり

恐縮なのですが僕の話をさせて頂くと、会社で完全に消耗してました。

 

1日のすべてを会社にささげて、帰宅して寝る。これだけでした。

 

でもこれだとその負のループが続くので何とか抜け出さないとですね。

社畜にならないために
爆速で仕事を終わらせることのみにフォーカスして、早急に退社しましょう。その後は自分の時間を10分でもいいので確保して勉強すべきですね。移動時間や帰宅後、休日もですがこのあたりの時間をうまく使えないと、社畜になっていくので注意です。
参考記事:社会人は時間がないからオワコン?【時間とお金を自由にする方法解説】

社会人楽すぎ、だとぉ??

ちなみに僕の友人、同期で社会人なんて楽すぎという人間もいました。

給料はもらえるので、耐えてるだけでオッケイだから楽という人もいたのですが、それはなんか違う気がしますよね。

  • 同じ金融機関の営業
  • ディーラーの車の営業
  • 生保レディ

こういった友人3人が社会人なんて楽すぎと言ってて、ガンガン結果を出してました。

成績をガンガン上げて楽になるために
・できる先輩をマネしまくる
・営業ならお客さんと仲良くなり紹介してもらう
・受け流すスキルも身に着ける→世渡り上手に

彼らを見てて大事だと思ったことです👆。

では具体的につらい社会人からの脱出法や解決策をお伝えしていきますね。

辛い社会人解決策と脱出法

以下の通りです。

人間関係がしんどいなら

対策としては

  • 受け流す
  • 自分のレベルを上げる

この2つですね。

 

完璧主義同様、すべての人と良好な関係を築くのは無理です。

これだとただのイエスマンですね。めちゃくちゃ疲れます。

無理な人と出会ったら
この人無理だわ、と感じたら相槌を打って受け流し、自分のレベルを上げて行って関わりを徐々に減らしていきましょう。

人間関係をよくして、根本的に解決する方法をまとめましたのでこちらもチェックしてみてください。

参考記事:仕事で人間関係が面倒なら距離を置いて自分のステージを上げるべき

強制的な飲み会がつらいなら

飲み会を断るおすすめの方法をお伝えします。

  • 爆速で仕事を終わらせる
  • 誘われる前に帰る
  • 飲み会に来ないキャラだと思わせる

この3つは僕がやって効果があったものなので、ぜひできるものからやってみてください。

勇気を出して断ることは必要なので、ズルズル言ってしまうとダメですね。

悩みを相談できる人がいないなら

なかなか相談できる人がいないなら、病院に行こうという人も多いのですが、それもなんだか気が張りますよね。

自分は病気かも、と思ってしまうかもなので僕はおすすめしづらいです。

占い師もなんだかそれっぽいことを言うだけなので微妙。

おすすめはネット上です
これだと変に気を使うことはないし、実際に会うわけでもあないので気軽に相談ができますよ。
  • SNS、Twitterやインスタ
  • YouTube

例えばTwitterなら「社会人、つらい」とかで検索もできますし、びっくりするくらい同じ悩みを抱えた人と出会えますよ。

これだけでも肩の荷がおりるのでぜひやってみてくださいね。

仕事ができなくて自己嫌悪してしまうなら

仕事はいきなりできるわけではないので、ミスしたら分析すればオッケイですよ。

なので必要以上に考えすぎる必要もなしです。

  • なんで失敗した?
  • 修正はした?

これだけでオッケイです。

案外うまくいく
考えてもわからなければ、次に進みましょう。案外また同じ場面に出会ったらうまくいくことが多いですよ。

考えたり修正しようとすること自体に意味がありまくりです。

朝起きるのがしんどいなら

朝起きるのがしんどいのは寝る時間が遅い、または睡眠の質が低い、ことが考えられます。

  • 寝具を見直す
  • 湯船につかり体温をあげ、ストレッチしてから寝る
  • スマホやテレビ、パソコンは寝る1時間前から見ない

などやってみてください。

眠いものは眠い
これをやっても眠い時は眠いので、昼休憩に10分昼寝、これが最高です。

満員電車がつらいなら

これも深刻な問題ですが、解決策は2つです。

  • 会社の近くに住む
  • 会社を辞める

通勤時間を変えたところで、あまり効果はないので、できれば上記がおすすめです。

会社を辞めた
僕は会社を辞める、という選択をしましたが、満員電車のストレスはえげつなかったんだと思いました。これ当たり前にみんな毎日往復で乗ってますが、よく考えるとすごいことですよね。

仕事が終わらないなら

仕事が終わらないなら、仕事を断る勇気をもったり、誰かに任せたりするのがおすすめ。

どう考えても自分がすべきじゃないことや、任せれるようなことがあったときは頭を下げてお願いしてました。

マジメ過ぎなくていい
理不尽なことは多いので、効率化をしつつ、自分でやらないというのは大事ですね。

成績が上がらないなら

これは営業成績のいいひとのマネをしまくればいいです。

言い方や手ぶり、話し方などパクるレベルでマネしました。

それで少しずつ結果がでてきたら、紹介してもらったり、ぜひお力にならせてください、と宣言していくといいですね。

全部自分でしようとしなくてオッケイ
マネしてパクる、勉強させてくださいというと、悪い気をする先輩は少ないはずなのでおすすめです。

尊敬する先輩だけにすればいいですし、いなければネット上でリサーチしてその人のまねをするといいですよ。

まとまった休みが取れないなら

休みをとってもいいだろう、と思われるようになるべきです。

そのためには

  • 仕事を終わらせて
  • 成績を上げて
  • 先輩や上司に上手く気に入られましょう

この人に気に入ってもらってれば大丈夫、みたいな人がいると思うので、うまく趣味の話とかで盛り上がるのがおすすめです。

無理せずポイントを抑える
思うに、全員に気に入ってもらえるようになるなんて無理だし、気に入られるために会社にいってるわけでもないので、必要最低限でオッケイですね。

帰ってくる時間が遅いなら

「仕事を終わらせる、任せる、飲み会に行かない」まずはこのすべてを徹底してみてください。

サラリーマンで社会人として働いているなら、仕事をしっかり終わらせるのは当然だし、終わらなければ残業も当然ですよね。

朝早く動いた
僕は夜遅く帰るのが嫌すぎて、朝にほぼ準備を済ませることにしました。月曜日には8時には1週間分の資料を作っておき、それを紙袋に入れて、いつでも訪問営業をできる状態にしてました。

早く帰りたいなら早く始めればいいという単純な考え方ですね。

朝はエネルギーがたくさんあるので、作業効率も高いのでおすすめです。

職場環境が悪いなら

会社や周り、環境に期待するのをやめましょう。

  • 周りや人のせいにする他責⇒人のせいにするので自分が成長しない
  • 自分のせいにする自責⇒自分が修正され自分が成長していく

というシンプルな感じです。

何か問題や仕事でミスがあったら、自分のせいにするのは最初かなり嫌なんですけど、どうすれば修正できるか、を考えるようにしてました。

自責の念がいい
ヒトや環境が変わるのを期待してもコスパが悪いです、だって変わらないから。それだったら自分を変えていったほうがいいですよね。

転職する

転職するのは1つの手です。

給料が高く、今後もより必要とされるIT系はおすすめではありますが、社会人としてしんどいモノが軽減される保証はないです。

社会人がつらい⇒転職しよう!

 

こういったことを書いてるサイトが多いのですが、明確な意図がない限り、僕はあまりおすすめできません。

というのも、会社を変えても自分が変わっていないとまた同じ目に遭う可能性が高いからです。

耐える

おすすめしないですねこれも汗

消耗するだけの人生になるのでいつか疲れ果てます。

自分のレベルを上げる

自分のスキルを磨いたり、自己投資してレベルを上げていきます。

これが根本的な解決につながりますね。

 

ですが残念なことに、社会人で勉強している人は衝撃的なほど少ないです。

毎月本を1冊も読まない、という人も多く、勉強無しにスキルアップするのはまず不可能なので、自分のレベル上げをゲーム感覚でやっていきましょう。

 

会社を辞める

会社を辞めるのは1つの手ですが、辞めたら収入が無くなります。

なのでいきなり辞めるのではなく、社会人としての消耗を最低限に抑え、勉強して副業で稼ぐのがイイですね。

 

具体的にやることは

  • 貯金
  • 勉強

この2つですね。

 

☑貯金

シンプルにお金は貯めましょう。

お金があると生活費になるし生きていけます。自己投資するときもお金が必要なので選択肢が広がります。

なので、言ってしまうと、現状社会人で貯金が一切ない、という状況は金銭感覚がおかしい可能性があるので、正していく方がイイです。

 

無駄な飲み会や娯楽への浪費を抑えて、貯金します。

 

☑勉強

何の役に立つのかよくわからない資格の勉強をするのではなく、自分のスキルを磨いてインターネットで稼ぐのがイイです。

 

現在僕もインターネットだけで生計を立てていますし、個人がローリスクハイリターンで稼ぐにはインターネットは必要不可欠ですね。

 

訪問営業をしてましたが、アプローチ出来るお客さんの数が違いすぎます。その分商品も売れるし仕事もたくさんありますね。

なので、いきなり脱サラ!と目標は大きくし過ぎず、まずは小さく成功体験をクリアすべし、です。

おすすめの副業
ちなみに僕がオススメしているのは初心者でも移動時間を使って稼ぐことができるライティングや、初月から稼げる転売など、ですね。

ちなみに僕がオススメしているのは初心者でも移動時間を使って稼ぐことができるライティングや、初月から稼げる転売など、ですね。

 

リスクを抑えて始めれるのでまずやってみてインターネットで稼げることを体感してもらえればと思っています。

無料で公開していますのでご覧ください。

参考記事:

1、転売で月5万円を稼ぐ方法、商品公開【パクっても大丈夫です】
2、副業、ライターで月5万円は簡単です【初心者の友人が稼いだ話全公開】

 

以前こういったツイートをしました。

会社をやめる、といきなり大きすぎる目標を立てるのではなく、
それを細かくした目標にしましょう。

まず勉強してインターネットで月5万円稼ぐ。

これが最初です、その結果、会社を辞めることができるかもしれませんが、まずは少額でも稼ぐことが大事。その小さな階段を上がって上に行きましょう

 

社会人はつらいことも多いですが、いきなり辞めるのは危険すぎます。

ある程度追い込まれた方が気合いが入る、という人もいるのですがリスクはしっかり押さえていきましょう。再起不能になります。

 

サラリーマンをしながらまず準備すべき事をまとめましたので、2つ準備してから決断に踏み切りましょう。

参考記事:サラリーマンに疲れたあなたへ。会社は辞めずに準備すべきこと【2つある】

インターネットで稼げるの?

普通にインターネットで稼ごう、と言ってきましたが、

そもそもインターネットで稼げるの?

と思われるかと思います。

 

以前こういったツイートをしました。

コンサルをさせて頂いて思うことは月5万円稼いで10万円達成することは多くの人が可能ということです。

サラリーマンの収入プラス10万円あれば多くの人が選択肢を増やせるし、何より気持ち的にもゆとりが生まれます。

それで終わらずそこから色々挑戦できる。なので5万円稼ぐ事は非常に尊いです

自分だけ稼いでいてそれをいうことは多くの人にできるコトですが、他人にも稼がせることをしてきたので、信頼の担保になるかと思います。(コンサル生の実績をご覧ください)

副業は挑戦するべき
ぶっちゃけ、毎日つらい社会人生活を送って耐えれているなら、インターネットで稼ぐことのほうがよほどラクですね。

僕自身サラリーマンをしていて毎日鬼の消耗でしたが、インターネットで稼ぐ事は多少のしんどさもありますが、それにしても社畜経験の方がしんどかったです。

時間を確保しスキルアップしよう【結論】

 

今回はこんな感じでした。

今回のまとめ
・社会人は常に辛いのでうまく乗り切ろう
・完璧主義は消耗するので世渡り上手に
・人間関係は相槌売って受け流し自分のレベルを上げるべし
・スキルを磨き副業で稼いで選択肢を増やそう
・インターネットなら非常に稼ぎやすいです

 

会社で無理する必要はないので、辛いと感じる場合はまず全力投球を止めましょう。

その後は仕事を早急に終わらすことだけに集中して、自分の時間を確保です。

 

人間関係で消耗する場合も同じです、相槌でやり過ごし徐々に距離を置いてこちらから関わることを減らすべきです。

 

そして時間と精神的なゆとりを少しずつ増やしてその時間を使ってインターネットで稼いで、さらに精神的なゆとりをもっていくのがいいです。

 

では辛い場合は、休憩をはさみながら、ですね。少しでもその辛さが和らぐ事を願いながら筆をおきたいと思います。ありがとうございました。

 

最後に「サラリーマンを辞めて自由に生きる」軌跡をまとめました。

転売のより詳しい流れや、何をして生計を立てて行くべきなのかなど、無料で公開してます。現在は10000人近くが購読してくれているのでよかったらチェックしてみてくださいね。実績者も多数です。

 

⇒ 10000名近くが受け取った無料講義で稼いでみる(※期間限定)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA