成長する人の共通点は事後報告【やるよりやらないほうが疲れる話】

 

こんにちは、よっしです。

やる前に悩まずとりあえず行動してみて、修正するスタイルで月700万円稼ぎました。

 

ということで以前こういったツイートをしました。

✅事後報告のほうが成長する

・頑張ります
・ここまでやりました、どうですか?

この時点でわりと差が開いてます。
後者が成長タイプ

とりあえずやってみることは意外に大事で
行動に伴ってデータがゲットできます


後者の報告をしてくれる人は結果がでて
前者の人は基本的に消えていく印象です

 

結論としては、小さく始めてみてデータを集めて、修正するほうが成果をだすスピードが違うのでおすすめ、という感じですね。

 

成長する人の共通点は事後報告

 

事後報告な人がガンガン成長するのは、修正のスピードが上がるからです。

 

例えばサラリーマンなら。

 

  • この仕事はどう思いますか?
  • この仕事ここまで終わらせて、データはこちらです、フィードバックお願いします

 

後者のほうが仕事ができます、これは実体験からそう思うのですが、スイマセン、僕のサラリーマン時代は「前者」でした、ダメダメですね…

 

1歩目の速さ、は人生においてわりと大事カモです。

まずやってみないとわからない

行動してみると、はじめてわかることが多いです。

してない状態でアレコレ考えてもそれはすべて机上の空論ですよ。

 

ちなみに、アタマでいろいろ考えると、ネガティブなことばかり考えてしまいます。

 

  • うまくいくかな…
  • 失敗しても大丈夫かな
  • ブログアクセス集まるかな
  • 商品売れるかな…

 

そして、完璧なタイミングなんて一生やってこないですし、待っててもダメですよ。

 

なので見切り発車で全然オッケイですし、現状で進んで大丈夫。

 

何もせず悩んでも実際は、かなりちっぽけなことで悩んでるし、それは行動してみて初めてわかります。

 

✅やるより、やらないほうが疲れる

でも実際行動するのって勇気がいるし、それができれば苦労しないと思うかもしれません。

 

ただ、何もせずに考えてるほうが、わりと疲れる感じですよ。

実際行動するとスッキリすることが多く、その逆で何もしないとわりと疲れます。

 

  • アタマでアレコレ考えると何だか消耗した
  • 結局、解決できないし、ネガティブなイメージだけ膨らんだ
  • このクセがついて負のループ

 

という感じで、やらないほうがデメリットが多いです。

 

僕もサラリーマン時代に副業について調べまくっていましたが、結局何もやってなかったので、ネガティブなイメージだけふくらみました。

 

おすすめはコレです。

 

  • 小さく行動してみる
  • やってみたら小さく失敗した
  • 商品のアクセス数が少ない
  • ブログのアクセス数が少ない

 

たしかに失敗しますが、小さく行動すれば、失うモノなんてぶっちゃけ何もありません、というか得るものダラケです。

 

データを集めるのも行動しかないので、結論、「行動が正義」ですね。

1歩目が早い

行動するまでで悩んで何もできない人は多いです。

これはモッタイナイし、この癖がつくとぶっちゃけオワコンで何もできなくなります。この癖がついてる人は多い気がします…

 

サッと勉強したらとりあえずやってみる→データあつめ→修正

 

✅インターネットで稼ぐ場合

例えば、ネットで稼ごうと思えば

  • とりあえずブログを作ってみる
  • とりあえず不用品を出品してみる

 

なにかしらのアクションを起こせば、次の壁が出てきますよ。

 

  • とりあえずブログを作ってみる
  • 書き方が不明→調べる→解決
  • アクセス集まらない→SEOを調べる
  • アフィリエイトの存在をしる→でも稼げない
  • 信頼を得ないと売れないことがわかる

 

という感じで1つの行動を起こせば、芋づる式にやるべきことがわかりますよね。

 

なので1歩目はやく行動する人は、どんどん進むし、できない人との差がひろがり続けます。

成長する人になるためにすべきこと

 

失敗するものだと割り切ること、ですね。

失敗は成功より大事

アタマで考えてしまって行動できないのは、失敗が怖いケースがおおいですよね。

 

  • ブログアクセス集まらないかも→失敗しそう→やめとこう
  • ヤフオクで商品売れないかも→失敗しそう→やめとこう

 

ここで大きくズレてるんですが、失敗はしないと、ですよ。

 

失敗は避けて通れないとかじゃなくて、マスト、しないといけない、です。

 

  • やってみる→アクセス集まらない→失敗→そこだけ修正
  • ヤフオクで商品売れなかった→失敗→理由を探して修正

 

すべて成功なんて人生レベルで考えてみてもありえないので、ミスった時に修正できれば大丈夫です。

 

✅商品をたくさん出したらアカウント停止

これは僕が転売で経験したことです。

 

行動が大事だ!といって出品しまくったらアカウントが止まりました…

 

これは行動してミスった例ですが、調べつつ動けばこんなことは避けれるし、仮にこうなっても、経験値がふえるのでササっと修正してオワリですね。

 

大丈夫です、ミスっても普通に無傷で立ち上がれますので。

 

サラリーマンであれば会社が責任をとってくれるし、インターネットならコストもほぼかからないので無問題ですよ。

意味不明な失敗はする必要なし

とはいえ、意味不明な失敗をするのはダメです。

 

たしかに、失敗はすべて経験ですけど、行動とセットで勉強しないと、さけれる失敗とか、同じ失敗をリピートしますよ。

 

それはつまりミスった時に修正しないと、ほったらかしだとただ行動するだけの人ですからね。

 

最初はそれでもいいかもですが、少しずつ精度をたかめないとなので、行動したら1修正(勉強)をまもるべしです。

 

✅ブログでもそうしてます

毎日更新をしている、このよっしのブログですが、1記事1修正でやってます。

 

行間、改行のタイミング、ことば、具体例、読みやすさ

 

行動しつつ修正しつつが、最強ですね。

まずは1歩踏み出そう

ということで今回は以上ですが、まずはビビりながらも1ミリ行動ですね。

 

すすめば自分に足りないところが見つかります。

 

そして超小さな1歩でオッケイなので、やってみましょう。

 

  • 筋トレ
  • 副業
  • ダイエット
  • スポーツ、趣味

 

どのジャンルでも、本質は同じですよね。やってみて修正です。

 

1歩踏みだせばどんどんラクになるので、前述のとおり芋づる式に次のステップにすすめますよ。

 

あとはその1歩を大きくしていくのみですね。

 

 

最後にですが、サラリーマンの副業や稼いで独立する方法などをまとめました。

具体的な生計を立てる方法など無料公開していますので、よかったらご覧ください。月200万円を超えた実績者やその他多数輩出の7日間講義です。

 

⇒ 10000名近くが受け取った無料講義で稼いでみる(※期間限定)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。