結果を出す人の特徴は即行動するコト【サボった方がうまくいく】

 

こんにちは、よっしです。

鈍足で腰が重いサラリーマンを辞め、即行動するようにして雇われずに8年間自由に生きてきました。

 

以前こういったツイートをしました。

実績者を見てるとやはり1歩目の行動が速い件。

結果を出すには「スキルが完璧じゃなくても、サッと勉強してサッと行動してる」というのが大事ですね。

行動は結果を出すことで勉強はまた別です。ブログ書く、転売する、ライティングやる、まずやってみてデータ収集で修正ですね。

 

ということでこのツイートを詳しく見ていき、具体的な行動や、サボった方がうまくいくという非常識だけど大切な考え方をご紹介させてください。

結果を出す人の特徴は即行動するコト

 

現状で行動する、ことです。

1歩目が遅いとそれが癖になる

準備が整ったら、時期が来たら、貯金ができたら、説得できたら、悲報ですがこういった言葉を発する人が成功した話を聞いたことがありません…。

 

誰でもそうですが、タイミングが来たらアイフォンみたいなの作ってみるわ、みたいなことスティーブジョブズは言わないですよね。

 

なので、今ある武器、現状の自分で行動するべしです。完成度よりも1歩目の行動の速さが大事なので、完璧主義になる必要もありません。

1歩目が速いとそれが習慣になる

逆に、行動までのスピードが速いとそれが習慣になります。

 

  • 初心者だけどライティングの副業を可能な範囲で探す
  • 初心者だけど許容の範囲で仕入れて転売してみる
  • 初心者だけどジムに行って筋トレしてみる

 

全てに共通するのは、スピードの速さ、そして確実に失敗するということです。

 

行動する人は失敗するスピードも速い

 

✅失敗するスピードが速いとデータ収集も速い

 

  • 自分はどうすれば失敗するか
  • 自分はどうすれば成功するか

 

行動が速く失敗も速い人はこのデータがたくさん集まるので、必然的に成功するのが速くなるわけですね。

 

行動しない人は失敗もしないので、データが集まらず成功しない、という感じ。

 

  • ブログ書こう→書き方がわからない(失敗)→調べて解決
  • 筋トレしよう→鍛え方ワカラナイ(失敗)→ジムのトレーナーに聞いて解決
  • ライティングの副業しよう→単価低い(失敗)→スキルを身に着け単価アップ

 

行動すればほぼ無傷の失敗ができデータが集まって、自分のレベルを上げれます。

 

✅今ある装備、現状の自分で戦えば大失敗しない

失敗したら立ち直れないのでは?と思う人もいるのですが、大丈夫です。これはやってみると案外大丈夫、というのと失敗してもかすり傷もしません。

 

あと現状の初心者としての自分でやってるので失敗したり、躓くことはかなり小さいことばかりですね。逆に言うと、許容の範囲でしか失敗できないので大失敗して借金1000万円なんてことにはならないです。

 

なので、まずトライしてみて小さな段差で躓くと思いますが、そこだけピンポイントで修正してみるのがいいですね。

具体例:実績者をご紹介します

ちなみにコンサルティングをさせてもらったクライアントさんは結果を出す人ほど行動が速く、事後報告ですね。

 

  • これをやろうと思うのですがどうでしょうか?
  • ここまでやってきたので添削お願いします

 

言わずもがな成長して結果を出すのは後者です。

謙虚であると行動も速いので、僕も尊敬する人が言ってることはまずとりあえずやってみるし、成功するよりもデータを集めることを目的に動いております。

参考記事→コンサル生から頂いた、感謝の声をまとめました

結果を出すための具体的な行動

 

それは働かずとも利益が上がる仕組みづくりです。

肉体労働からの脱出

肉体労働の割合を徐々に減らしていきましょう、時間は有限なので1日働ける時間には限界があります。

つまり時給で働くと収入に頭打ちがきます。

 

以前こういったツイートをしました。

やはりシビアな話ですがスキルや資産が溜まりづらいサラリーマンだと、これからの働き方の変化に飲み込まれそうです。

トヨタでさえも「終身雇用」はキツイとしてるし、というかこれは前からもうわかっていたことですが、自分の人生を安定させるためのスキルや勉強は誰しもがやらないといけないですね

資産になっていますか?

肉体労働を否定するわけではないですが、とはいえそれだけだとずっと肉体労働から抜け出せず消耗する人生になります。

その理由はこちら。

今やってることは資産になるか?

ブログやSNS、YouTube→資産になって利益をもたらす
ポテチやたばこ、肉体、時給労働→資産にならない

体は資産なので今おいしくても不健康になるし、資産である時間を切り売りすると時給労働の限界が来る。資産を作るために時間を費やそう。

 

資産は利益をもたらす仕組みですね。

僕はインターネット上にコンテンツを毎日積み重ねています。

 

  • ブログ記事
  • Twitter
  • YouTube
  • メルマガ
  • レポート

 

ネット上なら資産を無料で作れるし、動画やブログなど1度つくれば価値を提供し続けてくれますよね。好きな時間に誰でも見れるし、効率的すぎますよね。

 

サラリーマン時代訪問営業をしてましたが、控えめに言って効率が悪すぎるし、その時間は1人にしか情報提供できないので、時間がかかりますよ。

サボることも考えてみる

サボることを考えるなんて最低ですね、と言う人がいますが、そのプライドや常識は成長の邪魔をしますよ。

 

もちろんただサボっていればそのツケは自分に来ますが、サボれる仕組みを作るくらいの気持ちでやった方がイイです。

 

ちなみに、僕の周りの友人は年収3000万円以上の人であれば、みんな時間があります、言ってしまうと、とても暇そうです。

 

仕組みを作って自分の時間を確保するために、労働する、という資産化の視点は常に持ち続けたほうがいいです。

 

時間が徐々にフリーになってきたら、その時間で勉強したり、さらに資産を作ったり、自分にしかできないことに時間を使うのがいいですね。

まずは肉体労働で大丈夫

何言ってんだ?と思われるかもですが、いきなり仕組を作るのは難しいです、なので時間を投下してスキルを磨きましょう。

 

具体的な行動も提示します。

  • 転売のスキルを身に着ける
  • ライティング、プログラミングのスキルを身に着ける
  • ブログ、SNS、YouTube、メディアも運営する

 

初心者おすすめのインターネットで稼ぐ方法はこちらです。

例1:副業、ライターで月5万円は簡単です【初心者の友人が稼いだ話全公開】

例2:転売ビジネスとは。初心者が稼ぐための具体的なステップ完全解剖

 

今回お伝えしたかったことは

  • 現状の自分でまず行動
  • 失敗するけど成功に欠かせないデータです
  • ガンガン行動して肉体労働で資産化を視野に入れる
  • インターネット上なら資産を残せる(費用もかからない)

 

という感じですね、ネット上に価値提供できる仕組みを影分身のごとく量産していきましょう。そうすれば徐々に時間は自由になっていきます。

まずは今の手持ちの装備で行動です。

 

ということで圧倒的に行動しましょう、行動の量は質に変わります。

あとは失敗したとき修正していけば大丈夫ですので。

 

最後に、僕がサラリーマンを辞めて、生きてきた過程をまとめました。

具体的な生計を立てる方法もアリ、無料です。現在は10000人近くが購読してくれているのでよかったらチェックしてみてくださいね。自由に生きる実績者も多数です。

 

⇒ 10000名近くが受け取った無料講義で稼いでみる(※期間限定)

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。