会社や仕事を休めない時の解決法【悲報】辞めたり転職しても変わらない

終わらないサラリーマン生活

大企業でこき使われる課長

会社を休めないサラリーマン「会社を休みたいけど休めません、どんな理由でも他の人に迷惑をかけるわけですし、とはいえ休みたいときに休めないのはシンドイしどうすればいいのでしょうか…?」

こんな疑問を解決します。

☑本記事の内容はこちら

・会社や仕事を休めないなら
・会社や仕事を休めるようになるために【長期展望】 

こんにちは、よっしです。

何とか辛くも社畜から抜け出せました。

ちょっと前にこんなツイートをしました。

https://twitter.com/change_thejapan/status/1179209249227862017
☑土日も休めない現場仕事に「やる気」は不可欠か https://news.livedoor.com/article/detail/17169407/…

「有給は年に1日のみ自由に取ることができる会社」って…。 会社にいこうがそうでなかろうが自分で学んでスキルを高めれる時代なので、やったもん勝ち。一切言い訳ができない時代ともいえますよね

上記を深堀します。

会社や仕事を休めないなら

毎日働くサラリーマン

休むための方法と考え方を解説します。

みんな会社を休みたい

まずですが「会社を休みたい」とは誰でも思ったことがありますよね。

「しんどいし眠いしダルイし熱があるし、仕事が溜まってるし休みたい」

みんな思ってるし、あなただけではないですよ。

 

「休みたい、でもみんな行ってるし休むわけにはいかない仕事もたまるし」と僕は常々思ってたし、周りの同期もそうでした。

ただ、休めない、そんな状況です。

 

ぶっちゃけ良くも悪くも日本人はマジメすぎるので、責任感が強すぎる人がサービス残業とかガンガンやってしまいますよね。

周りの顔色をうかがったり、誰かにやらせるなら自分がやろうとおもったりなど。

 

僕の同期もそれで体を壊したり、最悪のケースになってしまった人もいましたが、やはりそうなる前に止めたほうがいいし、もったいなすぎますよね。

無理してることに気が付かないケースが多いので、自分の時間を作りつつ、休みましょう。

転ばぬ先の杖、です。

会社を休めない理由はない

とはいえ、そんな簡単に休めたら苦労しない、という感じかもしれません。

 

ただ、有給休暇って権利です。

有休を使えば本来であれば休むための理由なんていらないですよ。

職場の雰囲気が会社を休めない感じにしていることが多いので、一向に誰も休めないのであれば、ちょっと黄色信号カモです。

今はわりと有給がとれる企業増えてますからね。

他にも例えば。

  • 仕事を爆速で終わらせる
  • ムダな飲み会はいかない
  • マジで不毛な会議は脳内整理

この3つをするだけでも会社のウェイトを下げれたので、いきなり休めないよという場合はおすすめです。

不毛な飲み会にいかないだけで、時間もお金もたまるし、何しろストレスがなくなりますよ。

おすすめとしては「誘われる前に帰る」です。

 

✅人手不足は会社の責任

ぶっちゃけ人手が足りないのは会社側のマネジメントレベルの低さですよね。

なので、自分の健康を害してまで、身を粉にして働く必要はないですよ。

 

僕も、仕事が終わらないし、こうなると休めないし、休んだら他の人にも迷惑かかるし、と四面楚歌でした。

とはいえ、仲のいい先輩や同期にお願いできる人が少しはいるはずだし、いないなら普段からそういった関係を作っておくべき。

 

✅自分にしかできない仕事はほぼない説

とはいえ、自分にしかできない仕事があるので休むわけにはいかない、と思うかもです。

でもこれは間違いです。

というかそもそも1人休んだだけで回らなくなる時点で会社の状況がマズいですよね。

もちろん、休んだら少し負担は増えるかもですが、とはいえちゃんと回さないといけないし、実際何とかなります。

先輩が休んだ時その埋め合わせに、携わったことのない僕がやったこともあるし、その逆もまたしかりですね。

 

実際これをやってみるとわかるのが、「あ、案外休んでも何とか大丈夫なんだ」ということ。この発見はでかいですよ。

1回休めるだけで、

  • 無駄が省かれる
  • 無意味な仕事が判明する
  • 仕事の効率化
  • 休めないという思い込み
  • 自分にしかできないという思い込み
  • 仕事のプレッシャーやストレスが減る

この辺りがわかるだけでも肩の荷がおりますね。

なので肩の荷をまず下ろしましょう。

会社は大事だけど、会社のための人生ではないハズ。

すべてを会社に捧げるのは辞めましょう、今後はさらに見返りも期待できないですよ。

会社を休んでもクビにならない

ちょっと心配なのはクビになるかも、ということですよね。

ただ、当たり前ですが、会社を休んだからってクビになることはないですよ。そんな権利会社にないですからね。

ちなみに僕は、クビにしてくれたらラクなのにななんて思ったことがあります。

 

とはいえもちろんズル休みするのはよくないですが、そんなことはする人いないはず。

 

僕は体がストレス?で限界だったときは円形脱毛症になりつつ、降りる1つ前の駅で謎の吐き気がやってくるようになって、毎日1つ前の駅で降りてました。

  • わりと本当に限界カモ
  • でも働かないと
  • クビになるカモ
  • 他の人に迷惑かけたくない

と思っている場合は、もはや黄色信号というよりは赤信号なので休みましょう。

 

1日休んだからといって、完全復活、とはならないかもですが、まずはゆっくりした方がいいですよ。

ダラダラしまくりましょう。

僕はよくバイク屋さんのベンチに座って缶ジュースを飲みながらずっと交差点の車を見続けてました。割とヤバめですが、休んでよかったです。

会社や仕事を休めるようになるために【長期展望】 

慎重派で悩んで行動できない人

会社に依存しない生き方をおすすめします。

会社を休む方法の具体例

やや強行突破な感じがしますが、コレくらい攻めないと現状を変えるのはきついかなと思います。

ちょっと前にこんなツイートをしました。

https://twitter.com/change_thejapan/status/1178630056819613697
✅行動するコツ

~してしまう、がイイはず

・ジムと契約してしまう
・副業を始めてしまう
・とりあえずジムウェアを買ってしまう
・年末までに5万円稼ぐと決めてしまう
・周りにやると宣言してしまう
・脱サラしてしまう(経験済み)

強制力、背水の陣で環境を整えて、行動せざる得ない状態にする

~してしまう、ことで選択肢を切ることですね。

先に予定を入れてしまう、飲み会を断ってしまう、副業で稼ぐことを人生で優先すると決めてしまう。

 

休んだ時間で自分磨きとかはコスパも良しです。

これができてくれば、自分で稼げるようになるし、会社への依存度はさがりますよね。

会社は本当に理不尽だけど、給料をもらえなくなると生活できないので仕方なし‥と思ってる人は多いはず。

なので少しずつ自分で稼げるようになりつつ、長期的に会社を辞めれそうな状態に持っていくべき。

会社を休めるようになったら

ここで少し休憩したら、次の手を打ちます。

それが「スキルアップ」自分で稼げるようになること。

副業ですね。これを強くおすすめします。

自分で稼げるようになるメリットとして、会社への依存度がさがると書きましたが、それにプラスで自信もつきますよ。

 

✅独身サラリーマンなら

独身なら下記のツイートの生き方はおすすめです。

現在独り身のサラリーマンの自由への道

・仕事を爆速で終わらせる
・帰宅し副業、スキルアップ
・半年以内に10~30万円
・1年以内にネットで月50万円
・2年目はそれを安定化
・並行して横展開
・収入の柱を増やす
・稼いだお金は貯金と自己投資

会社の給料は貯金しつつ体勢を整えて、独立はあり

ご結婚されてる場合も当てはまることはあるカモなので、できることをやりつつ心のゆとりを作っていくべき。

僕は少しずつですが自分で稼げるようになって、心が健康になりました。

まずはジャブを打とう

ということで今回は以上なのですが、まずは会社にジャブを打ちつつどこまでなら許されるか試してみるのはアリです。

時間を確保できたらまずは休み、スキルアップ。

 

転職や休んで回復したとしても、また同じ目に合うし根本的に変わってなければ、ずっと続く可能性が高いですよね。

 

なので長期展望として脱サラできるくらいの大きな目標を掲げつつ、辞めなくていいので、自分で稼ぎ心のゆとりを手に入れてみてください。

 

では、ありがとうございました。

ということで下記に具体的にまとめました。

最後に、僕は社畜でしたが、地道な積み重ねは裏切らないと、実体験から学びました。まだまだなのでこれからも精進します。

 

その軌跡、そして具体的な生計を立てる方法など無料公開していますので、よかったらご覧ください。

月200万円を超えた実績者やその他多数輩出の7日間講義です。

 

⇒ 10000名近くが受け取った無料講義で稼いでみる(※期間限定)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA