プライドを捨てたいなら挑戦すべき話【捨てたくても捨てれません】

 

こんにちは、よっしです。

実は僕はプライドの塊みたいな人間でした、でも今はすべて捨て去り(理由は後述)何のプライドもなくいつでも土下座ができそうです。

 

プライドがなくなったことで行動範囲がひろくなって、脱サもラしてわりかし自由に生きれています。

 

さて以前こういったツイートをしました。

✅学びを邪魔するのは自分特有の考え方
成果を上げられない人の特徴として、頑固で謙虚じゃない、プライド強すぎ、というものがあります。

これは恥ずかしながら過去の僕なのですが、そういう人にはシンプルに教えたいと思わないですよね。なので成功してない自分の考えは一旦置いて、学びまくろう

 

ということで上記のツイートを見ながら「ガチガチのプライドの塊だった僕が謙虚になれた方法について」すべて実体験をもとにお伝えしていきます、3分ほどで読めるかと思うのでサクッとお付き合いください。

 

プライドを捨てたいなら挑戦すべき話

 

プライドを捨てたいなら挑戦すべき。

ですが、まずは謙虚になるべきです。

 

上にも似たようなことを書きましたが、その理由はこちら。

プライドは邪魔ですよ

というのもこれがあるだけで行動ができなくなるし、学ぶスピードが遅くなります。俺はそんなの知ってる!俺のやり方がある!これは本来成功した人が言うセリフです。

そして面白いことに成功した人はそう言わないし、謙虚でちっぽけなプライドを持ってないです、僕も昔に捨てた

 

胸が痛いくらいに、自分のことでした…

そして挑戦にはやはり準備がいるし、そのための勉強はプライドが強いとみにつかないですよね。

プライドの塊だとオワコンです

控えめに言って、プライドの塊だと成長がノロマになります。

 

  • それは知ってる、とすぐ言う
  • 自分なりに考えてやってみる癖がある
  • 自分になんかちょっと自信がある

 

これはサラリーマン当時の僕なのですが、なんかちっぽけなプライドがたくさんありました。

 

当時はサラリーマンをやめるべく副業の勉強をしていたのですが、この謎なプライドのせいで、まあとにかく苦労しました。というか、それが邪魔してるときが付くのに時間がかかった。

 

いちおう受験勉強もがんばった、大手にも内定もらえた、このあたりで調子にのってたと思うのですが、控えめに言ってダサすぎで恥ずかしすぎます…。

世の中にはもっとすごい人がたくさんいて圧倒的に謙虚ですからね。

 

✅頑固オヤジだと学べません

頑固だと、自分の軸にしかしたがえないので、学びが圧倒的にすくないですよ。しかも縛りプレイで生きづらさもアップします。

 

  • 俺はこのやり方でやる
  • 会社は3年続けるべきだ
  • お金は汗水たらして稼げ、それ以外はもってのほかだ

 

人生の選択肢もへりまくりですよね。

成功する人は謙虚です

これは僕の周りにいる成功者もそうで、お会いするといつも思います。

マジでみなさん謙虚でし僕にも敬語で、ホントに丁寧でいつも学ばせてもらっています。

 

下記のツイートの通りですね。

✅成功する人ほど謙虚で柔軟
言葉を選ばずに言ってしまうと、はじめたばかりの脳ミソで考えれることはほぼないですよね
これは恥ずかしいことじゃなくて初心者なので当然なので自分なりに考えてやってみるのではなく「成功してる人の行動と考え方」を徹底的にマネする、謙虚じゃないとこれができない

 

そしてちょっと考えてみるとわかるのですが、初心者がチョロッと考えて成功するほど甘くはないですよね、ガチ勢もいるし、シビアな世界です。

 

  • 副業で転売するならブログを見たりして学ぶ、コンサルを受ける
  • 営業成績トップの人のやり方や考え方をマネる
  • ブログを書くなら、毎日更新してる人を参考にする
  • そしてクオリティをあげるために、量をこなす

 

という感じなので、初心者は先人の知恵をマネしてパクった方が、早いし成功の確率もちがいますよ。

参考記事→成長を早くする方法と早い人の特徴【2人には2年の差がついた話】

プライドの捨て方はありません【悲報】

 

どないやねん、と思われたかもですがスイマセン、これは多くの人にあてはまる事実かと思います…。

プライドは捨てれません。

そして、そんな簡単に捨てれたら、苦労しないですよね。

 

なので僕がおすすめしているのは「結果としてプライドを捨ててしまう」みたいな感じです。

  • プライドを捨てよう捨てようと思う→捨てれない
  • プライドを捨てようと思わわない→結果捨てれてた

ですね、詳しくお伝えします。

 

どうしても捨てれないならそっと自分の心のかたすみに置いておけばいいですよ。

プライドを捨てたいなら挑戦です

ズバリこれです。

繰り返しになりますが、挑戦しましょう。

挑戦するとまず間違いなくやってしまうことがあって、それは「失敗」です。

 

失敗するたびにプライドが壊されていくし、というかそもそもプライドが強すぎると挑戦さえできませんよね。

 

なので挑戦です。

 

僕も脱サラ当時はプライドがありましたが、毎日失敗するし、そのたびに落ち込んでたら時間のムダすぎるので、すぐに捨てさりました「あ、これ無理だな」と。

 

  • 脱サラして挑戦、勉強したつもり→月2,000円しか稼げず→プライド破壊
  • ブログ書きまくるが運営に消されて撃沈→自信もプライドも破壊される
  • ガリがイヤで勇気を出してジムにいくが体型変わらず挫折

 

プライドが破壊されたことで、「このままじゃダメなんだな」と思えたし、謙虚になれて毎日つみ重ねる人生を送れるようになりました。

なので挑戦は大事です。

 

ちなみに、人生をかけた挑戦というよりは毎日コツコツできるような挑戦がよくて、その理由としてはそれがルーティンになるからです。

 

しかもコレなら現状プライドが強くても行動しやすいですよ。

ということで小さく毎日行動。

 

✅例:僕のプライドが壊れた挑戦

以下の感じです。

 

  • ブログの毎日更新→140日経過(1記事約4,000文字)
  • とにかく毎日行動して継続し続ける(脱サラして8年経過)
  • 日々の筋トレ3年ほど継続
  • なるほどそれイイね!を会話のアタマにつけて謙虚に学ぶ
  • 「それ知ってる」を言うのを辞めた

 

小さい挑戦に見えます、でも大きいことを達成しようと思ったときに大事なのは毎日の積み重ね、ですよね。

甲子園にいくためにも、毎日の素振りやキャッチボールは欠かせないはずだし、コアがしっかりしてる人ほど結果を出すし、基本に忠実です。

 

サラリーマン時代と比べると時間と収入は圧倒的にフリーになりましたが、まだまだゴミクズですのでこれからも精進し続けます。

まず小さく挑戦です

ということでまとめに入ります。

プライドが強いひとって、あまり行動してないイメージです。

 

手を動かすというかどちらかというと口を動かして、殻にこもってますよね。

でもこれだと成長しないしその殻はどんどん固くなっていきますよ。

 

最初はプライドが邪魔して足どりは重いですが、小さく行動してみて謙虚に学べばいいと思います。

僕も今でもかなりたくさんの年下から学ばせてもらっていますし、年齢とかはまったく関係ないですね、ほぼすべての人に敬語で話します(友達除く)

 

日々挑戦しつつ、謙虚になるなかで、気がつけばプライドはなくなっているはずなので、この記事を見た直後、鉄は熱いうちに打て、ですぐ手を動かしてみてくださいね。

僕も日々精進します。

ではありがとうございました。

 

最後にですが、謙虚に生きプライドをすて、社畜から社長になった軌跡をまとめてみました。 

具体的な生計を立てる方法など無料公開していますので、よかったらご覧ください。月200万円を超えた実績者やその他多数輩出の7日間講義です。

 

⇒ 10000名近くが受け取った無料講義で稼いでみる(※期間限定)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。