将来が不安で悩む学生へ【サラリーマンになるか悩んだら自分で稼ごう】

明かりの少ない薄暗い森の中

将来を悩む学生「ぶっちゃけ将来が不安です、終身雇用もオワコンなんて言われてるし、YouTuberとか流行ってるけどそれになれるわけでもないし、やっぱりサラリーマンになった方がいいのでしょうか?」

こういった若者の悩みを解決します。

☑本記事の内容はこちら

  • 将来が不安で悩む学生へ
  • 学生が将来の不安を消す方法

 

こんにちは、よっしです。

学生時代をわりと棒に振りつつ社畜になり大後悔しました。今は起業して自由に生きれています。

ちょっと前にこんなツイートをしました。

https://twitter.com/change_thejapan/status/1188988044071723008
サラリーマンになろうか悩む学生は、会社に勤める前に自分で稼いでみる【オーナー】的なポジションに1度立ってみるべき。給料として与えられるのではなく自分で稼ぐ。

ポイントはコストを下げてできること。ブログとか色々実験できるのでTwitterと同時で初めてまず100円稼ぐ。この1歩はカナリ偉大

結論、自分で稼げるようになっておくべき。

学生の方に向けて書きます。

会社に入ると給料以外でお金を得ることが難しくなります。

僕は完全な社畜でしたし、会社に依存しつつも消耗する毎日だったので、こうなってしまう人を減らすべきと思ったのですべて実体験で書きます。

将来が不安で悩む学生へ

諦めず進もうとする女性

将来不安で悩むのは、普通のことですよね。

今まで経験したことのないことをやるとき人間は本能レベルで怖がります。

さらに、時代の流れはおそろしく早いので、今後サラリーマンがどうなるかも不明ですよ、なので自分で稼げるようになるのが「吉」な気がしてます。

将来はそこまで明るくない【悲報】

これはもう避けられないですよね。

  • 経団連やトヨタが終身雇用オワコンと発表
  • 大手でも45歳から早期退職者
  • AIによる人員削減など

とまあシビアモードです。

1つの企業で勤め上げる、で今までは良かったのですが、そもそも会社がそんなに存続するかも不明なので「大手なら安定」の時代でもないですよね。

あんまりテンション上がるニュースもないし、ネガティブなことが多いし、そもそも自分がどうなってしまうか予想がつかないので不安に感じるわけですよね。

大手金融機関なら勝ち組だと思ってた

ちなみに、奇跡的に内定をもらった大手金融機関だったのですが、ここでまあ色々なことを学びました💦

 

「みんな知ってる企業だし大丈夫でしょ」という感じだったのですがこんな感じでした。

  • 毎朝4時半おき
  • 社員寮で5時に謎のベルでたたき起こされる
  • 6時半に出社
  • 毎日200件ピンポン営業
  • 毎日強制的に愚痴の飲み会
  • 手取りは18万もなかった
  • ボーナスカット
  • 同機の訃報
  • 40前後の先輩社員、早期退職
  • 合併

控えめに言って、音速で社畜になりました。

休みの日も社員寮なのでずっと会社の人と会ってるし、すべて自分の責任なのですが、視野も狭くなっていきました。

 

抜け出したいと思ってたのですが、自分にそんな能力ないし、起業なんてやったところで失敗するのが目に見えてました。

自分に自信もないし、行動力もなし、貯金も意欲もない、と暗黒時代でした。

 

✅大学時代にやっておけばよかったとマジで後悔したこと

僕が猛烈に後悔したことを動画でまとめてみました。

  • やりたいことがわからなくとりあえず就活
  • 内定が全くもらえず就活が長引く
  • 奇跡的に決まった企業で働く
  • すぐに社畜となる
  • 学生時代もっとやっておけばよかったことをまとめました👇

👆画像をタップで動画が始まります。

自分で稼げるようになっておくこと、つまりマネタイズスキルですね。これを身に着けておくのがおすすめ。

安定は幻想です

前述のとおり安定だとされていた大企業であっても、もうこの先どうなるかわからない感じですよね。

しかもぶっしゃけ給料がもらえたとしても僕みたいな社畜だったらこれは安定なのか?とはなはだ疑問でした。

言い方がわるいですが生かさず殺さず的な。

 

じゃあどういう状態が安定なのか、安定はどうすれば手に入るのか、と聞かれれば、多分、どんな状態になっても自分で稼げる状態、だと思うんですね。

 

僕は起業してブログやメルマガ、投資などで生計を立ててますが、仮に売り上げが0になったとしても1か月後には月100万円くらいなら稼げる自信があります。

凡人でしたが、知識や経験をコツコツ増やしていけば、自分がどう価値提供できて、誰がそれを欲しているのか、などわかるようになるのでこれが安定に近いかなと、思ったりします。

 

では後半部分では、その安定を手に入れる具体的な方法をみていきます。

学生が将来の不安を消す方法

自分を全力で変えようとする人

リスクを抑えつつ自分で稼いでみるべき。

具体例を提示します。

現代は自由に生きれる時代です

これはかなりの朗報なのですが、現代は会社に勤めなくても生きていける時代ですよね。

  • ブロガー
  • YouTube
  • フリーランスにライター
  • プログラマーにデザイナー

会社に行かなくても、パソコンだけで生きていける、そんな時代です。

僕の周りにもそういった人がたくさんいますし、それこそ学生時代にアフィリエイトやブログで稼げるようになって就活をしてない人もいます。

 

ネットで稼ぐとなると文字を書く必要があるので、ライターで稼ぎながらライティングスキルを上げるのがいいですね。初心者でも教えてもらいながらお金がもらえるのでコスパよしです。

☑ 副業、ライターで月5万円は簡単です【初心者の友人が稼いだ話全公開】

若さは圧倒的な武器です

若いってそれだけで価値がありますよね。

体力もあるし、ガンガン経験値を増やすべきです。

どんどん人に会いに行けるし、自宅でスキルを磨きまくってもいいし、TwitterやYouTubeなどで学びまくるといいですね。

 

僕も20代で、

  • 社畜
  • 起業
  • 毎日14時間、4か月間休みなし
  • コンテンツを作りまくる
  • 300万円投資案件で詐欺られ飛ぶ
  • ブログ、アフィリエイト、メルマガ、YouTube
  • 月収700万円達成

などたくさんやってきました。

若いからこそ経験できたことが多いので、失うものもないしガンガン行動すべきです。

学生時代は経験値を貯めまくろう

例えばブログで稼ぐ場合は、

  • 旅行
  • インターン
  • 留学
  • 趣味
  • SNS

などをやりつつ、ブログで記事を書いて、アフィリエイトしたり、おすすめの旅行スポットを300円でnoteに販売したりして、お金を発生させることを体感するといいいですよ。

 

ブログの書き方がわからない場合はこちらもチェックしてみてください、ポイントを押さえれば書けます。

一番安全な方法【余談】

とはいえ、すべて自分で稼いでいくとなると大変なコトって多そうですよね。

で、実際僕はやってみましたが多かったです。

 

なので、リスクを減らす方法として、サラリーマンをしつつ副業がいいかなと。

1つの理想としては、学生時代に自分で稼げるようになっておきつつ、とはいえサラリーマンで好きな仕事をするのはアリですよね。

例えば、

  • リクルートで働きながら副業で月100万円
  • 会社員しながらブログで月30万円
  • 会社で働きながらライターで月10万円

などなど、バランスよくて1つの理想形かと思います。

経験とスキルは人生を救う

ということで今回は以上なのですが、若いうちの挑戦はその後の人生をマジで変えますよ。

26歳まで脳は成長するみたいなのですが、それ以降は26歳までの経験に基づいて行動するそうです。

なので言ってしまうと、26歳までが勝負。

 

それまでに自分で稼いだり、そのための経験やスキルアップをひたすらすべきだと当時の自分に言いたいですが、言えないのでココに書かせていただきました。

 

繰り返しになりますが、若いのは圧倒的な武器ですよ。

メジャーリーガーのダルビッシュ投手も、自分が40歳と仮定して、10年前に戻してあげるから30歳からちゃんとやってみ、と神様に言われて、タイムスリップした感覚で今を生きてる、みたいなことを言ってました。

 

今を全力で生きつつ、将来に向けてコツコツ積み重ねていきます。

ではありがとうございました。