都会で消耗してるなら田舎に引っ越そう【田舎で自由に生きる人生】

 

こんにちは、よっしです。

都会で消耗していましたが、田舎に引っ越して自由に生きています。

以前こういったツイートをしました。

 

 

都会のサラリーマンでひたすらに消耗しているなら

・田舎で働く(生活費下がる)
・副業でまず金銭的自由を手に入れる

という感じで態勢を整えましょう、都会は賃金も高いけど生活費も高いですよ。しかもあわただしく自分の時間も作りにくい。田舎ならのどかで精神も落ち着くし生活費も下げれます 

 

ということでこのツイートを深堀しながら、都会で消耗するサラリーマンだった僕が自由に田舎で生きれるようになった理由もご紹介していきます。

サクッと3分くらいで読んでみてください。

 

都会で消耗してるなら田舎に引っ越そう

 

これが僕の結論です。

仕事するだけの人生だと正直シンドイし、会社のために生きるのは消耗が激しいですよ。

 

自分の時間を持てない状態だと、ストレスが溜まろうが身動きが取れないので消耗し続ける人生になりますからね。

 

都会と田舎を比較してみた

僕はサラリーマンとして都会で消耗していました。4時半起6時半出社23時帰宅という絵に描いたような社畜ですね。ですが現在は脱サラし、田舎で生活して現在は当時と比較できないほど自由に生きています。

 

ちょっとこちらをご覧ください。

 

都会で働くのはいいことですが
・都会で給料20万円ー支出18万=貯金2万
・地方で給料18万円ー支出8万=貯金10万

なら後者を経験して貯金してから色々挑戦した方がイイかなと思う、都会は消耗するし人が多すぎるし、お金を使いすぎるので、態勢を整えづらいから挑戦もしづらい、修行大事 

 

見事にこんな感じで貯金はほぼできませんでした。

 

結局、都会は刺激的なので誘惑も多いし、時間とお金を使うものが多いです。

 

  • 残業して
  • 飲み会いって
  • 二次会いって
  • 夜のオネエチャンのお店いって…
  • 朝帰り

 

こんなことを月数回するだけで貯金は数千円とかになりますからね。疲れるし時間も無くなるし、楽しいのはその時だけですよ。これだと人生は変わりませんし、社畜まっしぐらです…なので辞めました。

参考記事→サラリーマン人生がつまらないので辞めた【メリットとデメリット公開】

 

 

圧倒的に作業にフォーカスできます

 

田舎なら作業にフォーカスできます、その理由はこちら。

 

田舎はいいですよ、都会もチャンスが転がってていいですが、まずは田舎で引きこもって圧倒的に自分を磨くべきです。

都会は雑音が多く作業に集中できません。色々なおいしい話があるし(どれも実現不可能)フォーカスできません。

田舎なら鳥の声しか聞こえないので圧倒的に作業してレベルアップが可 

 

都会での消耗に対して田舎であれば、いい意味でも悪い意味でも何もないというか、誘惑が少ないので、集中して勉強したりスキルを磨けます。

 

ぶっちゃけサラリーマンは勉強不足かなと思うことが多々ありまして…、というのも月に本を読んだり、何か勉強している人ってほぼほぼいないですよね。

となると勉強したことをアウトプットしている人はさらに少ないかと、そういった時間も限られているし、他にやることが多くて、勉強の邪魔をしている感じですよね。

 

ちなみに僕は基本的に毎日ルーティン化して人生を過ごしていまして、

  • 朝、仕事ブログ
  • 昼、筋トレ
  • 夕方、仕事コンテンツ作成
  • 夜、仕事YouTube撮影、インプット

 

という感じで、たまにキャンプに行ったりしています。

非常にシンプルで月100万以上はキープしていますし、自分の時間を確保しやすいのでやはりおすすめですよ。

 

精神的にも健康になります

これも痛感しますが、都会はゴミゴミしすぎです。

 

あと満員電車も無駄すぎるので、これは都会で消耗するサラリーマンの代名詞ですよね。

 

  • 生活費も下げれる
  • 貯金もできる
  • 自分のスキルを磨くことに集中できる
  • 精神的にも健康になる

 

都会の暮らしもメリットはありますが、田舎にもメリットがあるし、特に消耗しているのであれば貯金して、田舎に移住するのは大いにありかと思います。

 

田舎でも稼げる仕事

 

それはインターネットを使った仕事です。

理由は以下の通りシンプルです。

 

  • 都会との賃金格差がない
  • どこでも仕事ができる
  • 作業に集中できる田舎という環境

 

動画もとってみたのでご覧下さい。

 

田舎暮らしとベストマッチなのはやはりインターネットで生計を立てることですね、それを確立させてから田舎でしかできないこと(散歩やキャンプ、農業)など好きな事をのんびりやるのがイイですね。 

 

ということでおすすめのインターネットビジネスです。

ローリスクハイリターンでパソコンを装備するだけで始めれます。

 

ちなみに僕のコンサル生もしっかり稼いでくれていますし、住む場所は一切関係ないですね。僕もここから初めて月700万利益まで来ました。自分だけ稼いでいるといっても信頼の担保にならないので、コンサル生の実績を顔写真付きで上記よりご覧いただければと思います。

 

例1:副業、ライターで月5万円は簡単です【初心者の友人が稼いだ話全公開】

例2:転売ビジネスとは。初心者が稼ぐための具体的なステップ完全解剖

 

都会で消耗してるなら準備を

まずは仕事を爆速で終わらせましょう、そして無駄な飲み会にはいかず自分の時間を確保します。

まず、話はここからですね。

 

時間を確保できて初めて、

  • 貯金ができ
  • 勉強ができます

 

いきなり田舎に引っ越すのもアリですが、やはり準備はしておいたほうがいいので、お金とスキルを貯めながら、サラリーマンでの消耗を下げるのが得策です。

参考記事→サラリーマンに疲れたあなたへ。会社は辞めずに準備すべきこと【2つある】

 

ということで、まずは消耗を抑えて体制を整えようということでした。

目安としては100万円ほどの貯金、上記の副業である程度稼げる状態や知識を蓄えた状態がおすすめです。

といっても僕はいきなりやめましたが、案外大丈夫でした。いや結構頑張ったかと思いますが、ある程度追い詰められているほうが人間は行動しますね。

 

ということで今回は以上です。ありがとうございました。

 

ネットで生計を立てる”独立10年の軌跡”を電子書籍にまとめました

 

サラリーマンを辞めた、
いや逃げた凡人が独立して月収8ケタを稼げました。

知識や人脈あった、
家が裕福だったなど恵まれたわけではないです。

 

基本的にずっと逃げた人生でした。

幼稚園の音楽会、高校で部活、
大学でサークル、社会人で会社、
から逃げてきました。

 

そんな僕でも、ビジネスに出会って、
少しの間だけまじめにとりくみ
自由に生きれるようになりました。

 

その中で、
どういう方向で何を学べばいいのか?


価値を届ける方法や信頼構築について
個人が給料以外で稼ぐ方法など、
学校では一切ふれないことを学べました。

 

これはすべて実体験で、そこから
正しい努力の方向で勉強して進めば、
誰でも自由に稼げると心から思います。

 

サラリーマンをしてみて、みんな元気はなく、
自由に稼げる人が増えれば、
毎日充実する人が増え、
日本が活気づくと確信してます。

 

そこで、

そういった思い、僕がどのようにビジネスを始め
全くゼロの状態から、コツコツ結果を出していったか、
その軌跡をまとめました。

 

その電子書籍は、しっかり作りこみ
「ネットで生計を立てるコンテンツ」
としてまとめたので、メルマガ限定で、
中身を公開しています。

 

すべてストーリー形式で読みやすく、
さくさく数分で読んでいける内容なので、
模試興味があれば読んでみてください。

→ 電子書籍【時間・お金・働く場所の自由を達成しよう】を読んでみる

 

メールアドレスを入力いただくだけでご覧いただけます。

ということで、最後までご覧いただきありがとうございました。

 

▼メルマガの登録はコチラから▼

< 学べる内容 >

✅初心者が初月から10万円を超える利益の出し方とは?

✅脱サラして10年生き続ける本質の抑え方

✅ほったらかしでも月100万以上儲かる「自動化」の技術とは?

✅半年以内に独立・起業し、かつ裕福に暮らすために必要な考え方とは?

✅月1031万を達成したプロモーションの全貌とは?

etc


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA