パソコンを使った在宅ワークの種類、おすすめと初心者に知ってほしいコツ

「在宅でパソコンを使って収入を得れれば」と考えている人は多く、付きの収入を少しでもいいからプラスしたい、などそう考えている主婦やサラリーマンは思いのほか多いです。

✔本記事の内容はこちら

おすすめの在宅ワーク
在宅ワークで稼げる金額
在宅ワークで稼ぐコツ

について書いていきます。

 

でもそれと同時に、「実際敷居が高いのでは?自分には無理かなぁ」と思っている人も非常に多く、僕の元にもそういった感想は良く届いたりします。

本題に入る前に、初心者がブログで稼ぐのが少しシビアな理由についてもまとめたので、ブログで稼ごうと考えている場合は一度ご覧いただければと思います。

初心者におすすめのネットビジネスの種類とは?ランキング発表

では早速ですが、在宅ワークでおすすめなパソコンを使った仕事の種類などについて詳しく見ていきましょう。他のサイトでは見かけないおすすめの在宅ワークについてもまとめています。

パソコンを使った在宅ワークの種類

パソコンを使った在宅ワークにも実は様々な種類があるので、ご紹介していきます。僕自身パソコンに疎い、レベルではなく、自分のパソコンを持ったことがない状態から始めました。そりゃもう大変でしたw

なので非常に簡単で始めやすいものと、おすすめのパソコンを使った在宅でできるしっかり稼げる(10~30万円)ものをご紹介していきたいと思います。

記事作成、ライティング

記事作成、ライティングですがこちらは1記事書いて数百円、数千円を頂くものですね。気軽に始められますが記事作成は利益が低いです。特に最初は。

なので超初心者入門、と考えてもらえるといいです。

『記事作成』車に関する記事を作成、ライター募集(1記事1000円)

というような、仕事募集があります。

色んなジャンルの記事作成を依頼されているのでその中から書きたい記事を選ぶことができます。僕の友人は車についての記事を書いて1ヶ月で数万円の副収入を得ていました。初月は2万円程度だったと言ってました。

出された指示に従って記事を作成し提出、5記事納める契約なら5記事納めて添削を受け、多少やり直しがあるならやり直して提出、という感じです。

ライティングのいいところは在宅はもちろん、移動時間や待ち時間などでも記事作成ができてしまうところですね、通勤に30分以上かかる、なんていう場合はおすすめです。数記事書くうちにSEOが徐々にわかりますし、自身のブログを作成されるときにも重宝するスキルです。(SEOとはグーグルなどで上位表示され、そのサイトが閲覧されやすくなる事)

ではライティングなどはクラウドワークスから登録して仕事をやってみてください。

クラウドワークスとは?稼げない理由と稼いだ友人の話。ログインの仕方など

転売ビジネス

これは在宅ワークで可能なの?と思われるかもしれませんが、僕がオススメしているのは実はこれで、登録作業などを済ませれば在宅で仕入れから発送までをすべて在宅で行うことが可能です。

このやり方でコンサル生もたくさん結果を出してくれています。

コンサル正から頂いた、感謝の声をまとめました

 

そのロジックはコチラにすべてまとめていますのでぜひチェックしてみてください。

また冒頭に説明しましたが、転売は、ブログで稼ぐより圧倒的に稼ぐまでのスピードが速いです、結局初心者の段階で重要なのは、本当に稼げるの?というところなので時間がかかりすぎると、それが不安になってしまいせっかく始めたのに途中で辞めてしまうことになりかねません。

ブログはやり方にもよりますが、半年かかることはザラですし1年経ってもまだまだ、という状態の方はたくさんいます。1年やってこれはきついですよね。

なので転売で初月から稼いで実感して本当に稼げる、と感じてもらうことが重要だと僕は考えています。興味があったらこの記事もどうぞ。

転売ビジネスとは。初心者が稼ぐための具体的なステップ完全解剖

データなどの入力作業

パソコンのタイピング能力があると捗るのがこの仕事です。なくてももちろん大丈夫ですし、タイピングが徐々に早くなっていくのが楽しく感じられるかもしれません。

アンケートをまとめたり、エクセルに入力したり、エクセルのスキルが必須化と言われればそうではないですが、あると便利とも言えます。なくてもその他の仕事も全然こなせるので、ないからといって諦める必要は全くないですのでご安心ください。当然僕もありません苦笑

報酬は1件数十円、数百円と安いので、量をガンガンこなしていかないとなかなか数万円に到達することはなさそうです。

慣れてくれば単純作業なのでガンガンと量をこなして50件入力で2万円などという仕事をやっていくこともできます。ですがやはり単純労働かつ安価なのでこの仕事はあまりおすすめできないのが本音です。

パソコンを使った在宅ワークのメリット

実際どういったメリットがあるのか、明確にすることで行動しやすいので、ワクワクしながらやって見られてください、継続にはワクワクが欠かせません!

ではずばりパソコンを使った在宅ワークのメリットについて書いていきます。

自分のペースでできる

在宅で自分のパソコンを使ってできるので誰かにとやかく言われがら仕事をする必要がありません、僕の中でこれは非常に重要なポイントでした。

というのも社畜時代は常に課長にみはられ何をするにも報告が必要だったので誰にも報告なしで仕事をすることに、最初は抵抗があったくらいです笑

いつでも自分の好きなタイミングで始めることができるし、いつでも自分の好きなタイミングで仕事を中断して休憩することもできます。急用ができても抜け出すことができるし、余裕が生まれれば一気に終わらせることもできる。

自由度が非常に高い仕事、というわけなんですね。非常にポイントが高いので一番最初にこの自分のペースでできる、というのをかきました。

人に会う必要がない

家で好きな時に自分1人でできるこのパソコン在宅ワークは当然ながら人と会う必要が一切ありません、人と会いたくない時や元気が出ない時、風邪ひいてるときなどでも在宅で仕事ができるのもメリットの1つですよね。

人間関係が仕事に影響を及ぼす、なんてことは本当に日常茶飯事で逆にない方が珍しいくらいですので、そういったしがらみから解放され、1人で静かに稼ぐことができます。

仕事が終わったからと言って、無理やり上司の飲み会に参加させられることもないですし、仕事が終われば入金してもらい、家でまったり過ごしたりできます。

もちろん好きな人と会える時間を増やすこともできるのでこちらもメリットとしては強いですよね。

いつでもどこでも仕事ができる

在宅で仕事ができるということは外でも仕事ができます。パソコンやスマホがあればそれを使って仕事がいつでもどこでもできるんですね。僕はよくカフェや喫茶店などで仕事をしますし、友人との待ち合わせ時間の1時間くらいに行って仕事をしてから合流する、なんてこともあります。

ちなみに僕のサラリーマンをしている友人は毎日、往復1時間半弱の通勤時間があるのでその時間を利用して電車の中で記事を書いています。スマホアプリで時間を浪費するよりよほどいいと言っていました。確かにそうだ。

会社に行かないと仕事ができない、というのも良く考えれば不便だなと社畜時代に思ったことがありますが、それも在宅ワークで解消することができます。

生計を立てて自由に生きられる

在宅ワークでは最終的に生計を立てて自由に生きることができます。

働く場所、収入、時間、こういったものを自由にしていつどこでも仕事ができる環境に入っていきます。もちろん、生計を立てる必要があるのでいきなり独立するのは危険です。まずは副業として始めていきましょう。

ネットを使ったビジネスでは誰でも始めることができるし、その他の起業とは一線を隔すほど取り組みやすく結果がでます。

ネットビジネスのメリットがすごい!デメリットはあるの?完全解剖

僕自身独立して7年以上が経ちますが、一切のしがらみもなく毎日自由に生きることができていますので、なかなかに夢のある仕事かなと思ったりもします。

在宅ワークはどれくらい稼げるのか?

パソコンを使った在宅ワークはいくら稼げるのかということですが、一概にいくら、ということができません。

やる在宅ワークによってかわります。例えば記事作成で数十万となるとかなり大変です。

お小遣い稼ぎや月数万円から始めてみようと思っているのであれば、数万円稼ぐためにライティングはおすすめできるといえます。毎日の有効活用ですね。

また、1ヶ月で100万円を稼ごうと思えば、それなりの単価で仕事を受けないといけないわけで時給労働をしているとこれはまず不可能です。

忙しいサラリーマンであれば5万円稼げればすごい方、10万円となればほぼいない、そんな印象があります。

初心者が在宅ワークで稼ぐコツ

ということで、ここまでこの記事をご覧いただいたからには結果を出していただきたいので、在宅ワークで稼ぐためのコツについてご紹介していきます。

長期的にコツコツやる

長期的にコツコツやるということですが、どうしても楽をしたいですし、すぐに稼ぎたいと思ってしまうのが人間です。ですがそれは誰しもが考えることなのでそれでは上手くいかないことが多いんですね。

記事を書く作業やデータ入力など、同じ作業であったりするので派手な仕事ではないですが、まじめにコツコツと継続できるのであれば確実に結果は出ます。

まじめにやって長期的に続けて行けば、特別に単価を上げてもらえますし、その分収入も多くなっていきます。

転売でも結果が出てきて1つで数万円の利益を出すこともできるようになるので、より利益も伸ばしやすくなっていきます。

初日からガンガン稼げる、という気持ちでやってしまうと実際それは難しいのですぐに途中で諦めてしまうのでもったいないですしね。

継続は力なりでコツコツやっていきましょう。

勉強と行動を繰り返す

これは何にでもあてはまる事だと思いますが、スポーツでも恋愛でもインプットとアウトプット、つまり勉強と行動派必須ですよね。

最初は誰しも初心者ですし、1歩目を踏み出すことは非常に摩擦を感じますよね。ですが最初だけです摩擦が大きいのは。1度進み始めれば転がるタイヤと同じでその後も転がっていけます。

ですので許容の範囲で小さく始めて体を慣らしていくのがイイですね。いきなり大きな目標を立ててもそれはなかなか達成できないですし、非常に小さな目標、例えば在宅ワークでまず100円稼いでみよう、としてみて達成して成功体験ンを増やしていかれてみてください。

常に勉強なのでインプット、してはアウトプットして行動の精度を高めていきましょう。もう一度言いますが、最初はわからないことだらけです、わからないtことはその都度グーグル先生に聞けば大丈夫です。修正してやっていきましょう!

成功する人の共通点や特徴!成功者の考え方や習慣を真似る

パソコンを使った在宅ワークの種類、おすすめと初心者に知ってほしいコツまとめ

パソコンを使った在宅ワークを実践できれば、会社に雇われることなく自由に生きることが可能になります。

かく言う僕も数年前まで毎日4時半に起きる正真正銘の社畜でした。

当時はパソコンを使って稼げることなど全く知らないどころかパソコンさえ持っていない状態でしたが、そんな無知の僕でも今では毎月数百万円、最高で700万円以上の利益を家に居ながら1人で達成することができました。

社畜から自由な社長になれたのもこの在宅ワークがきっかけです、いきなりそんな数字はイメージしにくいかと思いますが、月10万円の収入を増やすことなら非常に簡単だと言えます。

詳しくはこちらに書いてみたので興味があればご覧ください。

↓ 社畜脱獄物語を読んでみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。