あなたはまだ、スマホの地獄に気づいていない・・・

 

フォーカスできない理由

ということで、パソコンを叩き続けて行こうと思います。

こんにちはよっしです。
私は月に1回は大阪へ税理士さんと打ち合わせをするんですが、
電車やバスに乗って大阪のカフェなどに行くんですね。

基本的に土日なので人が多いんですが。

 
電車の中だと本を読んだりしてるんですが、
電車もバスも、基本的にカフェ以外も満員です。

 
私が調べたところ、8割の人がスマホ。
残りは寝てるか読書か、ボーっとしてるか。

そんな感じです。

大体そんな感じですよね。

 
で、思ったのはスマホのせいでみんな成功できないだなと。

要は、完全にフォーカスを邪魔されてるんです。

スマホに。

 
もちろんスマホは便利なので
その辺は割愛しますが、

 
フェイスブック、インスタ、Twitter、
ライン、音楽、アプリ、バイン。

 
挙げればきりがないほどあるんですが
これらをまとめてできる”スマホ”に
邪魔されてしまっているんです。

 

当然ながら無意識ですので、
気がついたら触っていた、となります。

なので電車でもバスでも席に着けば、
まず間違いなくスマホを触ると思います。

 

みんなまず間違いなくスマホを触ってしまいます。

 
調べたんですが、驚きの事実がありました、
みんなどれくらい1日にスマホを触るのか?

 
日本人の平均は3時間。

多い女子高生は7時間。
えぐいですよね。

 
睡眠時間(7時間)とスマホ時間(7時間)が
同じなので心臓病、老化など
とんでもないデメリットもあるみたい。

 
1日3時間なら2時間減らすなど、
かなりの工夫が必要になってきます。

1日で2時間減って、睡眠を1時間へらして
合わせて3時間の余裕が生まれますよね。

一瞬で3時間です。

 
それくらい毎日私たちは無意識に時間を
浪費してしまっている、ということになります。

 

 

ちなみに私の尊敬する人は、

「パソコンも必要な時以外つけるな」

と言うんですが、その理由は

 
パソコンで仕事をすると決めていたとしても
YOUTUBEやその他のサイト、ニュースなど、
必ず他の事をしてしまうからです。
お分かり頂けると思いますが、
フォーカスのレベルが全く違うわけですね。

 
フォーカスというのは1つのことに集中する
つまり、その他の邪魔を完全に排除することでした。

 
なので邪魔があればあるほどフォーカスできなくなっていきます。

スマホでもセミナー音声を聞く、であればいいんですが、
ラインを見てしまったりすると思うんですね。

私はやってしまいます。

ふとした瞬間に気が散ってしまうんです。

 
だからラインの通知を消したり、
そもそも音声をパソコンで聴いたり、など
こういったことが必要になります。

 
音声聞いています!
毎日セミナー動画見ています!

 
それは素晴らしいことですし私もやっているんですが
その『質』を見てほしいんです。

 
それにどれだけフォーカスしていたか?です。

 
鼻歌を歌い、掃除しながら、はたまた
ラインで友達にメッセージしながら音声を聞いたのか?
しっかりメモ帳開いて、スマホも電源を切って
紙とペンを持って聞いていたのか?

 
1つの事象に対してどこまでフォーカスしていたか?です。

 
純度を最大限に高めて行動することで
えげつないフォーカスができます。

学びのレベルも格段と上がって、
いろんなことに気付くと思います。

知識のニューロンがつながる感じもつかめると思います。

 
フォーカス次第で学びのレベルは
格段と上がるということをぜひ覚えておいてください。

それを圧倒的多くの人がスマホに疎外されている、
ということを感じていました。

 
簡単な話、ですが、
スマホ触れば本が読めなくなります、
移動時間アプリをすれば
その時間一切読書ができません。

 
私はゲーマーだったのでアプリやゲームが面白いのは
人一倍理解できます。

それこそ1日10時間、タンスの中に隠れて
ふとんにもぐりこんでまでゲームボーイで遊びました。
↑※目が悪くなるので本当に真似しないで

 
もうね、おもしろすぎたんです、
星のカーヴィー、カービーとか。

ポケモンとか。
本当にアプリ、ゲームは没頭してました。

でも一切今はやりません。

なぜか?

 
それは優先順位が低いからです。

圧倒的に優先順位が低いんです。

 
面白いけど必要でないこと、に分類されます。
そこから学べたりいろいろ考えるのであればいいと思います。

 
ただ、ぼけーっとやってしまう時間は
できれば減らさないとフォーカスできないぜ?

ということなんです。
パチンコやってる場合も、やるなといいたいんじゃないです。

 
『それを無意識で一生やる人生でいいの?』

 
と聞いてほしいんです自分に。
あ、違うな。

 
こう思って納得できれば辞めればいいですし
思わないならやればいい、だけの話です。

 
私の中でテニスはやりたいと思っているのでやっているだけ、
ですね。

 

筋トレ、交流、長く続けれる、健康維持、運動、
全国レベルの人との試合で意識を高めれる。

などなど、いろいろな醍醐味があって
私は続けています。

 

これが
テニスなんて何がおもしろいの?
と思う人はやらないで良いですし、
優先順位の問題になります。

 

資産の話でもありますがここでは割愛しますね。

話がそれました。

 
フォーカスでしたね。

 
と今、文字を打ちつつも、
今私の電話が鳴っていました。

 
ぶー、ぶー、ぶー

 
この一瞬でフォーカスできなくなりました
お分かり頂けると思うんですね。

 
なのでそれくらい厳格に行動してみてください。

 
フォーカスです、邪魔を排除です。

 
無意識にスマホを触ってる場合、本当にやばいです。

時間を取られるどころか
本さえ読めなくなります。

便利さゆえの弊害です。

 
昨日はそんな感じで、

スマホを無意識で触っている時間を減らしていくことが
現代人にとって、フォーカスの第一歩になると思ってました。

 
最低限の連絡をしっかりとれるようにしておいて
あとはアプリを消すとか。

無駄なアプリですね。

 
こういったことも断捨離なので
必要ないモノや使ってないものは
ガンガン削除していってみてください。

ぜんぜん問題ないと思います。

 
着ていない服、読まない本、も全く同じです。

 
集中できる環境を整えれば基本的に成功します。
本当にフォーカスに限ります。

 
仕事してる中で、

ずーっとスマホ触って、YOUTUBE見て、
ネットショッピングしてる人が
フォーカスできているか?

と考えれば本当に明らかだと思います。

 

今回はスマホ、を例にとってみましたが
その他もろもろフォーカスをさせなくさせる要因は
たくさんあります。

 
飲み会とかパチンコ、本能とかとか。
まずみんなが持ってて一番大きな要因と思ったので
スマホをあげてみました。

 
本当にスマホ時間減らした方がイイです。

フォーカスできない体質、が完成してしまえば
本当に成功が遠ざかります。

 
長らくの発信活動を経て
突き詰めてきましたので
ハズレてないと思います。

 
基本的に成功できない人の多くはフォーカスができません。
てことは環境も整えられませんよね?

だから”没頭”ができなくなります。
さらに没頭できない事は、長く続かないので、
途中で諦めてしまうわけですね。

 
今、ばばばーっと書いたので不確かですけど
多分間違ってないと思います。

ネットビジネスが続かない人も、
これに当てはまるケースが少なくないはずです。

 
なので無意識でスマホを触るのを徐々に減らして
電源切ったりして工夫しましょう。

 
のんきにアプリしてる隣でガンガン勉強して
知識を詰め込みまくっている人も必ずいます。

そんな感じです。
フォーカスをもう一度確認してみてください。

 
では、最後までご覧いただき、
ありがとうございました。

 
追伸

 
こんなことを言っていますが、今でもお金を払って
知識を買い続けています。

 
プログラムの大目玉のカメラ転売ですが、
どんどん更新しているのは
お金を払ってガンガン学んでいるからですね。

学びを止めれば循環がなくなり
何も提供できなくなります。

 
生きる=学び

 
こうなれば提供の土台が整うので
収益もしっかりあげることができます。

もちろんそれはサブであり感謝され
どんどんその好循環に入っていけます。

人数はとんでもないくらい少ないですが、
そんな私の集大成プログラム(更新中)は

詳細は追ってご連絡いたしますね。

 

まずは下記より無料で、メルマガ登録お願いします。

ではよろしくお願いいたします。

 

 

追伸2:

長文お付き合いいただき、ありがとうございました!

そんな私が毎月数百万円の利益を上げている理由、

脱サラできた理由はこれをクリックして確認してください。

 

⇒ 3400人以上が手にした、月20万稼ぐための無料講義はこちらから

 


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ