コピーライティング講座 Reason why が非常に大切な理由 

どうも、よっしです。

今回は、【 Reason why が非常に大切な理由 】 についてです。

説得し、納得できる内容でないと私たち人間は信じることができません。

具体的な理由と証拠、これが異常なまでに重要です。

動画を用いてご説明いたしますので、
早速ですがこちらからご覧ください。
 

 

【Reason why】リーズンホワイですが、読み手が感じる「なぜ?」に
理由をつけて解決していくことです。

読み進めていくうえで様々な疑問が読者の脳裏を横切ります。

横切るのでその都度しっかり理由をつけて
疑問を払しょくしていくわけですね。
 
しっかり押さえればコピーライティングの
反応を一気に高めることができます。

ではさっそく5つのリーズンホワイを1つずつ見ていきましょう。
 

リーズンホワイが人生レベルで見ても重要

 
1、なぜ、あなたなの? ( Why you)
2、なぜ、私なの?    (Why me )
3、なぜ、これなの?   (Why this)
4、なぜ、今なの?    (Why now)
5、なぜ、この値段なの? ( Why this price)

 

以上の5つです。
 

基本的に私たちが何か1つ主張をすれば、
さまざまな疑問が読者さんには生まれます。

それに理由をつけてしっかり疑問を取っていくのが、
5つのリーズンホワイです。

無意識レベルで読み手に生まれた疑問を、取り払わず進めて行けば
疑問だらけになりそのページを閉じられてしまいます。
 

しっかりと理由づけを行う、ということを忘れない

 
 
ポイントとしては、なぜ?なぜ?と自分が描いた文章に
ツッコミを入れながら読んでいくことです。
 

理由付けがされていれば、反応率はしっかり上がってきますので。
 

お客さんが行動できない、その理由は
お客さんが納得できていないからです。

行動することに納得ができれば、行動は自然と
引き起こされることになります。
 

納得させるためには、

『理由、根拠、証拠』

といった不安を払しょくし信頼に値するものを
提供し続けるしかありません。
 

ぜひこのあたりを徹底してお客さんの不安をなくして、
納得して行動できる環境を作っていって頂ければと思います。

 
『コピーライティング参考記事一覧』

⇒4つのポイント
⇒3つのONE、誰に何を書いているのか?
⇒数字を用いて具体的に

 
ではありがとうございました。
動画では詳しくご説明していますのでご覧くださいね。
 

感想や質問はぜひぜひお気軽に送ってください、
しっかり拝読し返信させていただきます。

 
ガンガン行動していきましょう。

では、また次の記事でお会いしましょう。
 

◆ この記事を読んだあなたの『 必読記事3選 』


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ