独立したいサラリーマンへ。ずばり辞めておけ【経験をもとに話す】

 

独立したいサラリーマン「よし、独立するために会社を辞めるぞ!そうすればこんなブラック企業ともおさらば、ビッグになってやる。そのためにまず何からやろうかな? ・・・え?辞めない方がいい?でもこのまま会社にいるのは嫌なんですがどうすればいいですか?」

 

こういった疑問にお答えしていきます。

 

✔本記事の内容はコチラ。

  • 独立したいサラリーマンへ。ずばり辞めておけ
  • 辞める前に自分の力で稼ごう
  • いきなり独立せず守られて稼ごう【結論】

 

この記事を書いている僕は、金融機関を辞めて独立しています。今は収入7桁をキープしていますが、それまでに紆余曲折あったので独立は危険だと思うこともあります。

なのでその準備ややっておくべきことなどおつたえさせていただき、
お力になれればと思い書き進めていきます。

 

独立したいサラリーマンへ。ずばり辞めておけ

 

理由は簡単、危険だからです。

 

現在ではエンジニアやプログラマー、ノマドワーカーなどパソコンで生計をたてて会社に雇われずに生きよう、みたいな風潮が強まりつつあります。

 

新たな時代の流れですね。これには良いも悪いもありません、そういうもの。

 

会社を作って社員を雇って、という流れよりは、個人で小さく起業してうまくやっていこうという感じですね。これでももちろん稼げます。

ただ、やはりリスクがある。

 

個人でやる場合は、そこまで広い人脈もないことがおおいので、もしかりに失敗しても誰にも頼れなくなります。

 

少し僕の話を3分ほどさせてください。

いきなりそんなスパルタにしなくていい

ちなみに、僕自身もサラリーマンを辞めて、さっきのパソコン1台で生きている人間の1人であります。

 

ただ、とくに最初はきつかったですし、もっともっとサラリーマン時代に勉強してから本業の収入を副業で上回ってから辞めたらよかったと思ったことがあります(ちょこっとだけだけど)

  

また、辞めた当時は収入が無くなって(準備不足)
社会的な後ろ盾も一切なくなります。ローンも通りにくい。

かつ会社を辞めて収入が無くなっても、去年の会社時代の市民税など納める必要があります。

 

ぶっちゃけ僕は、後ろ盾とかそんなもんいらないよ、という感じだったのですがこれは多くの人にとってネガティブに働くようです。

追い込まれすぎると崩壊する

僕はある程度、追い詰められたほうが人間ガンガン行動できる、と思う派でそれがある程度うまくはまったパターンでした。

 

ただ、いざ会社は辞めたけど知識も貯まってないし、生計を立てるだけの力がない状態なら追い詰められ過ぎなので、焦りが尋常じゃなくなります。

 

家族とかいる場合は絶対ダメですね。プレッシャーでぶっ壊れてしまったら何のために会社を辞めたのかわからなくなるので、程よく追いつめてあげて下さい。

独立する前に自分の力で稼ごう

 

  • いきなり辞める⇒稼げないとゲームオーバー、プレッシャー大
  • とりあえず会社いる⇒本業と副業のダブルインカム、プレッシャー小

 

後者が神がかった状態ですね。これがおすすめです。

 

毎月安定して給料がもらえるサラリーマンを最大限活用しましょう。

 

安定なんて、安く、定まる、だよ!

という人がいますが、独立して毎月安定してお金を稼ぐことは、誰でもできるコトじゃないですからね。結構難しいし安定させれるひとは少ないと思います。

 

サラリーマンの安定的な収入を得ながら、安定させるのが難しいことにチャレンジする、うまくいかなくても本業があるから大丈夫、ある程度守られながらやろう、という感じです。

今の収入に満足しているサラリーマンは少ない

サラリーマンの生涯年収やサラリーマンの平均年収などについても調べましたが、やはり満足いってる人って少ないです。

 

また、たとえ年収1000万円もらっていたとしても、当時の僕の課長のように

 

  • 毎朝4時半おき、23時帰宅
  • 休みが異常に少ない
  • 子供にもなかなか会えない、

 

だと何のために仕事してるのか、と感じます。

 

ここまでをサクッとまとめると、

 

現状に満足いってないサラリーマンは多い、がいきなり独立は危険。
なので、まずは会社を辞めずに守られながら稼ごう。スキルアップしましょう。

 

ということで、具体的にどうやって稼いでいくのかみていきます。

パソコン1台で稼いでみてください

いきなり100万円の資金が必要、とかは危険なのでまず、
インターネットをつかってパソコンやスマホ、で稼いでみてください。

 

現在の僕は脱サラしてからインターネットをつかって生計を立てていますが、その軌跡や実際何をしてきたのかなど、無料公開してます。

 

参考記事:

転売で月5万円を稼ぐ方法、商品公開【パクっても大丈夫です】
副業、ライターで月5万円は簡単です【初心者の友人が稼いだ話全公開】

 

ちなみに、毎日大変なサラリーマンをしているのであれば、
インターネットで稼ぐこと非常にたやすいかと思います。

もうすでに道があるので、それを目印に進んでいけば、月数十万円はしっかり達成できます。

インターネットビジネスって稼げないんじゃ?

実際こう思う人もたくさんいて、
その人たちは行動しないから結果が出ません。

当然ながらやったひとだけが稼げます。

シンプルに、稼げないって言ってる人はやったことない人が大半ですね。

  

僕だけじゃなく、コンサル生にも稼いでもらっているのが信頼の担保になるかと思います。

 

また、

僕がインターネットで稼ぐのをオススメしている理由は、ビジネスの流れを把握できる、から。あと、今日からでも始めれるから。

ちょっと込み入った話をすると本質に触れることができます。

 

  1. お客さんがやってくる
  2. 見る
  3. 興味を示す
  4. 信頼構築
  5. 情報提供
  6. 購入、販売
  7. アフターフォロー

 

などこういった流れをすべてインターネットで作れるからです。

 

ちなみに、実際この流れをインターネット無しでやろうと思ったらかなり大変で、お客さんを集める段階で挫折しそうです、チラシでしょうか、僕がやってた効率が悪すぎる訪問営業もお客さんにあうのがやっとでした。

 

こんな消耗戦をせずとも、インターネット上には仕事がたくさんあります。

まだ自分で稼いだことがない場合こそ、インターネットで稼ぐのがイイですね。具体的に稼ぐ方法をお伝えしていきます。

超初心者なら労働で稼ごう

上の1~7をするのが難しい場合は、動いて稼ぎましょう。

参考記事:

転売で月5万円を稼ぐ方法、商品公開【パクっても大丈夫です】
副業、ライターで月5万円は簡単です【初心者の友人が稼いだ話全公開】

 

ただここでポイントがあって

その行動が資産になっているか、を確認しながらやる

 

たとえば、インターネットで稼ぐために、エクセルに数字を打ち続けたり、副業のためにレジでバイトしたり。

その能力が高まったところで、スキルアップにつながらない、つまり収入がほっとんど変わらない労働はやっちゃだめです。

  

  1. ライティングの仕事⇒ライティングスキルアップ⇒単価アップ
  2. 文字をエクセルに打つ⇒多少それが早くなるくらい
  3. 転売で稼ぐ⇒スキル身に付く、他商品に応用⇒コンサルできる

 

こう見ると1、3、はスキルが身につき、他の仕事を受けれたり、
それをおしえたりして収入アップにつなげたりできます。

2、は目の前の利益を摘むので時間労働から抜け出せないですね。

稼げれば何でもいいわけではなく、時間を売ることでしか対価を得れないかどうかでみてみる必要があります。

 

またそれをしていたとしても、資産になっていくか。

 

いまやってることが長期的にみて、今後どう生かされるかはかなり重要な視点です。

 

いきなり独立せず守られて稼ごう【結論】

 

僕はたまたまうまくいったパターンですが、実際勢いで独立して失敗、そしてまた就職、という人は少なくありません。

野望や夢があっても、資金は最低限必要だし、知識はあるほどにいいです。

 

また、作戦計画、があったとしても、それで稼げるのか、現状稼げているのか、で見た方がイイです。これはやってみるとわかりますが、予想だにせぬところでたくさん失敗が出現しますので。

なのでまずは

 

ビジネスの流れも作れてつかめるし、ローリスクハイリターンで稼げるインターネットビジネスを会社に守られながらにやっていくのが最強ですね。

参考記事:

転売で月5万円を稼ぐ方法、商品公開【パクっても大丈夫です】
副業、ライターで月5万円は簡単です【初心者の友人が稼いだ話全公開】

 

くれぐれも勢いで独立するのは辞めましょう。一人身ならまだしも家族がいれば迷惑がかかります。

 

  • 守られながらインターネットで月10万稼ぐ
  • 続いて30~50万円を目指す
  • その金額を安定して稼げる仕組みを作る
  • 貯金と知識が増えた段階で辞める(開始から1年後以降くらい)

 

僕みたいに若さと謎の勢いで辞める人は少ないと思いますが、やはり危険です。

 

また転職したとしても自分のスキルや知識を増やしたり、学ぶ姿勢がないと特に変化はないので、自分で稼げるというシンプルにして最強のスキルを磨いていくのがイイです。

会社に雇われずに生きていけます。

 

目安として、インターネットの副業で10万円月に稼ぎながら、安定させ、30万50万と増やしていきましょう。

独立は焦っても危ないだけですからね。

 

また、転売のより詳しい内容や、その他のおすすめの副業などを無料で公開しています。現在は10000人近くが購読してくれているのでよかったらチェックしてみてください。


⇒ 10000名近くが受け取った無料講義で稼いでみる(※期間限定)

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。