失敗から学ぶことができないとオワコンです【大失敗経験アリ】

 

こんにちは、よっしです。

脱サラして大失敗して、起業しても大失敗して、常に失敗しながら生きてます。

その結果もあってか、月収700万円を突破し毎月7桁の収入をキープしています。

 

以前こういったツイートをしました。

上手くいかない時、失敗した時。上手くいかない時の方が多いし、失敗することの方が多い。気分が下がる時こそどうしたらいいのか、なぜ気分が下がるのか、下がらないためには?とミスった時こそ立ち直る方法を自分なりに見つけておくのがいい。上手くいってるときは何やっても上手くいく、問題はその逆 

 

うまくいくときはその調子でイケイケでいいのですが、問題は失敗したときの対処ですね。人生ではうまくいくこともあれば、うまくいかないこともあります、というか後者のほうが多い気がします。

ということで、今回は失敗から学ぶことの大切さを、上記のツイートをを深堀しながらチェックしていきましょう。

失敗から学ぶことができないとオワコンです

 

失敗を放置し続けると、何もできなくなっていきます。

失敗を放置すると居場所がなくなる

仕事や副業、恋愛、スポーツ、失敗することは誰にでもあるのですがそれを放置すると居場所がつぶれます。

例えば、勉強やスポーツなら苦手分野になります。仕事でもそう。

 

失敗→放置→居場所をつぶす→新たな場所で挑戦→失敗→放置→居場所をまた1つ潰す…

 

失敗から学ぶことができないと、逃げるほどに居場所がなくなってきますね。

なので理想としては、

失敗→修正→克服→挑戦→失敗→修正克服→成功

というような流れですね。

  

☑例:仕事で失敗から学べず辞めると…

仕事がキツイといってやめる癖がつくと…

  • 仕事がしんどいから会社を辞めて転職
  • 転職先もしんどいから辞める
  • また転職、またしんどい
  • また辞める、もう仕事に就けない

 

このループにハマると控えめに言ってキツすぎますね。

調子に乗って会社を辞めたら大失敗した話

かくいう僕も脱サラするときもしてからも大失敗をしました。

まずは、辞職を伝える人を間違えました。

当時の課長ですが、やめると言った瞬間、机を蹴り上げられました。

 

もっと計画を練って辞めるべきでしたね、何を言っても無理な相手に言うのはだめです。ブチギレられて終了。そのあと転勤になり、転勤先でなんとか辞めます。

しかし辞めた後、インターネットで稼ぐつもりで勉強してきたのですが、うまくいかず初月2000円しか稼げず、友人の誘いをすべて断り続け、ラインの連絡先も削除し続けた結果、友人が18人になりました。

全体的にアマアマだったので、失敗から学ばないといけないし、そのためにまずは謙虚になると決意します。

次章に続きます。

失敗と修正は2つで1つ

なので失敗しないようにしましょう、というよりは、失敗したときの修正方法を自分なりに見つけておく必要があります。

 

僕は謎の自信があって、自分なら会社を辞めてある程度やっていけるだろうと思い込んでいました。プライドと自信ですね、でもいざやると、それはすべて吹びました。

 

☑失敗から学ぶためには謙虚になろう

自信やプライドがあると、失敗を受け入れられないです。

ほかには、他人や環境のせいにして、自己責任になれないので失敗を見て見ぬフリをしますね。

 

謙虚になり失敗を直視する、責任転嫁せず自己責任で生きれば自分を修正できる

 

という感じです。

参考記事→人生で失敗し絶望した話と立ち直り方【プライドは邪魔、謙虚になれ】

 

☑失敗を直視する

冷静に失敗を見て分析しましょう。

  • 仕事で失敗→原因究明と修正
  • ブログで失敗→なぜアクセスが集まらないのか、キーワード選定のやり直し 

 

失敗にはほぼ確実に理由があるので、それを探しましょう。

確実にその理由が見つかるとは限らないですが、探すことに意味があるし、失敗を見つめる訓練にもなりますね。

失敗を直視するのは誰でも抵抗があります

ちなみに、失敗したところやミスった場所を修正するのは疲れますよね。テストで間違えたところばかり見るのはショックですしね。

 

これは誰しもがそう感じるので、訓練だと思って慣れるしかないですね。

毎日の積み重ねで徐々に楽になるので、継続してみてください。

 

以前こういったツイートをしました。

何かすれば確実に結果がついてきます。
副業で稼ごうとする⇒稼げない、ちょこっと稼げるなど。
で、この結果がどうあれ受け止めて改善するのみですね。

自分はダメだ、と考える必要はないので
感情無しで結果を見ましょう、そして修正。
成功してる人も、失敗して修正、みんなこれをしてます。

 

幼いころから失敗は「悪」なイメージを植え付けられてきていますが、実際は成功していくために最高のデータです。

 

☑お父さんに押してもらった自転車を覚えてますか?

幼いころお父さんかおじいちゃんに、支えてもらって自転車を乗る練習をしたかと思います。

何度もコケて、痛い思いをして泣きながら練習するわけですが、それがあるからこそ数十年経った今でも自転車ってのれますよね。久しぶりに乗ってもコケずに乗れます。

 

これと似ていて、体が失敗を覚えて、バランスのとり方とかこぎ方とかブレーキのタイミングとかとか、身についてるわけですね。

 

ビジネスでもサラリーマンの仕事でも副業でも同じで、失敗してどうすればうまくいくかなと考えるからうまくいくし、自転車でコケたときに逃げると、乗れるようにはならないですね。

 

ちなみに、コケたときは、お父さんのせいにしてもかわいいですが、いい大人が仕事で失敗して誰かのせいにしてることほどみっともないことはないのでやめましょう。

失敗から学び、自己責任で生きよう

 

今回は以上となるのですが、失敗から学ぶには謙虚になり、失敗を受け入れて修正していきましょう。その際、責任転嫁をせずに、自責の念でいれば、自分を修正できるので成長するスピードがあがります。

 

友人、収入、環境はすべて自分が引き寄せている

自己責任マインドになれば、現状すべて自分が引き寄せていることに納得できます。

  • 毎朝4時半おきでキツすぎるサラリーマン時代
  • 愚痴を言う飲み会に毎日参加
  • 年収300万円にも届かない

こういう状況を僕は引き寄せていましたが、完全に自分のせいですね。誰のせいでもないです。

 

収入が低いことを会社や時代のせいにしても、なにも改善しないしむなしくなるだけです。

 

むしろ現代には感謝すべきことが多くて、インターネットがあるだけでここまで自由に生きることができるので、控えめに言って現代は神です。

少し前では考えられないですからね、パソコン1台で生きていくとか。

 

インターネットで副業から初めて収入が安定してくれば脱サラも視野に入ってきますが、辞めずに好きな仕事をしながら収入を倍増させるのは、おすすめの生き方の1つです。

参考記事:

1、転売で月5万円を稼ぐ方法、商品公開【パクっても大丈夫です】
2、副業、ライターで月5万円は簡単です【初心者の友人が稼いだ話全公開】

 

僕はまだまだなので休みなしで毎日働いていますが、自由意志なので休もうが誰に何を言われることもありません。これからも月収8桁に向けて邁進します。

 

ということで、最初は慣れないですが、失敗を見つめて謙虚に受け入れましょう、そして自己責任で生きていけば、うまくいきやすくなりますね。

 

これで失敗が皆無になるわけではないですが、減るはずですので。

 

ちなみに、脱サラした軌跡や副業で生活を変えていくすべを無料公開しています。現在は10000人近くが購読してくれているのでよかったらチェックしてみてくださいね。実績者も多数です。

 

 
⇒ 10000名近くが受け取った無料講義で稼いでみる(※期間限定)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。