自己投資の意味とは?おすすめ!上手なお金の使い方

どうも、よっしです。

大好きな靴を買ったり、趣味にお金を使ったり、
色んなお金の使い方があるかと思います。

飲み会大好きな人がいれば僕みたいにタバコは一切すわないけど、
革靴にお金を使う人もいる。

千差万別ですよね、
でも自己投資の中でも
かなりこの日本で生きるうえでかなり有意義な
おすすめのお金の使い方、というものが存在します。

しかもこれは千差万別ではなく
万人に共通、しているということ。

今回はそれを徹底的にまとめて行きます!!

自己投資とは?

そもそも自己投資とはということですが、自己、への投資です。

自分にお金を使うってことですね。

内面、外面、そして知識。

ドラクエみたいなロールプレイングゲームみたいに、
武器も体も脳ミソも強くして行こうってことですね。

そのためには当然ながらインプットもアウトプットも必要なわけで、
行動していく必要があります。

実際、敵を倒して経験値を貯めて行くし、
レベルを上げて武器を買って、強くしていくわけですね。

それはゲームの世界の話だけではなく
普通に僕らの人生にも当てはまるってことです。

なので、インプット、アウトプットもしない、敵も倒さない
武器も最初のまんま、だと何もできないって事がわかります。

次の町にもすすめないし、仲間も増えないし
姫を助けることも何もできない。

ただ、間違ってはいけないのは
短期的な快楽にお金を使いすぎないということ。

これは俗に言う浪費ってやつです。
無駄使いは自己投資になってない可能性が高すぎますので。

自分に投資することがいかにえげつなく素晴らしいことなのかを
ここから説明して行きます。

自己投資の本当の意味とは?

上で少し書きましたが、短期的な快楽を満たす行為は
自己投資というよりは、浪費、又は消費と言えます。

本当の意味での自己投資は、長期的に利益や恩恵を
僕らにもたらし続けるもの、だといえるんですね。

おすすめの自己投資まとめ

ではここからはおすすめの自己投資について
説明して参りますよ!!

知識への投資

例えば、超最恐なのが
知識への投資。

簡単ですね、本とか勉強材料を買うってことです。

なぜ知識へ、この自己投資が最強なのか。

それは知ってる、というだけで人生が変わるからです。

例を挙げてみます。

ネットビジネスで生きていけるということを知っている
心肺停止の人がいて、自分は心臓マッサージの方法を知っている
起業はリスクを極限まで抑えて始めれることを知っている
マーケティングとコピーライティングがあれば生活費を確保できることを知っている
恋愛とビジネスは信頼関係の構築とオファーという点で共通していることを知っている

当然ながら知らないと全部できないですよね、
それを知っていく行為ということが人生を生きるうえで
かなり有意義だということがわかります。

さらに、人生は有限。

知識に投資する、お金を払う、ということですが、
僕らの人生は遅かれ早かれ必ず終わります。
そうです、時間がないんですよ。

時間が無限にあるのであれば、
自分でいちから全て何でもやっていけばいいし、
お金を払う必要もないんですが、
何せ時間がない。

なので

知識を買ってどんどん脳みそを強化していくということに加えて、
知識の投資は時間を買っている、ということになります。

ここが知識への投資が最強である理由です。
赤色にしてしまうくらい最強なんです。

例えば本であれば、その著者が経験してきた事、
学んできた事、人生をかけて行動し続けてきた事、
そして執筆にかかった時間、制作にかかった時間など
すべてをまとめて1000円とかで手に入れられるってことです。

えげつないんですねコレほんと。

だから成功していく人は本を読んでいる、
というのは至極当たり前のことで
知識への投資は費用対効果が恐ろしく高い自己投資ということです。

経験への投資

経験への投資ということですが、
これもどんどんいろんなことを経験して
豊かで厚みのある人生にしていこうということですね。

特に年を重ねるほどに人間の頭は固くなっていきますし
(26歳で脳みそは色々ストップするといわれてます)
新しい経験をしようという活力もどんどん薄れて行きます。

そうなってしまうと毎日が同じことの繰り返しになり
マンネリしていって経験値がたまらなくなっていきます。

新たな経験は人生に刺激を与える方法として
かなり効果を発揮しますし、
それが刺激となりまた新しいことにつながったり
発展して行く事も大いに考えられます。

僕もサラリーマンを辞めた今でも当たり前ですが、
経験と知識にはお金を払っています。

ほぼほぼそればかりですね。

経験のためにブランド品を買ったこともありますが、
といってもそこまで高くないですけど苦笑

いままでブランド品をちょっと避けていましたが、
高級なサービスに触れたことでそれを自分の仕事に生かせたり、
やはり高級ブランドは違うな、と感じましたね。

なのでたまにいいホテルに泊まったり、
良いサービスを受けてみるのは大いにありです。

年一回でも大丈夫なので、
ぜひいつもの数倍から数十倍くらいのサービスや
商品を手にしてみてください。

体への投資

本当に大事でずっと人生で恩恵をもたらし続けるものに
自己投資することの重要性をお伝えしてきました。

その代表格であるのが体への投資です。

無論、死ぬまで使い続けるのが、この体です。

体は食べたものによって構成されているといっても過言ではないです、
なので外からの美容ももちろん大切なんですが
それより大事なのが内からの美容。

栄養のあるものをしっかり体に食べさせてあげる
そして運動をする、寝る。

食、運動、睡眠。

このあたりは人が生きるうえで切り離せないので、
ガンガン投資していくべきものだということなんですね。

ファーストフードや油だらけのモノ。
全く食べるな、ということではないですし、
美味しいので食べるのは全然大丈夫なんですが
1週間全部それだと体は望ましくない方向へ向かいます。

健康な肉体があれば毎日のパフォーマンスが違うし、
病気になる事もないし、覇気がでます。

僕はカップラーメンとかコンビニ弁当とか
そういったものを食べ続けながらサラリーマンをしていましたが、
食事のせいにするわけではないですが
全くはやる気も覇気もなかったです苦笑

運動もしてなかったのでガリガリだったし、
でも体脂肪が高い、という最悪の状態でしたね。

今では週3~5回は筋トレしたりスポーツをしていますし
カナリ体の状態は良いですね。

あ、そうだ。体重が増えすぎて困っている場合は
コチラの記事から解消して見てくださいね。
この3要素を抑えればかなり楽になります。

⇒ 【筋トレ】体重を増やす、ダイエットに必要不可欠な考え方
 

ちなみに、運動や筋トレですが
ジムに行かなくたって、誰でも家で
筋トレ、運動できます。

できればそれに加えて散歩もしてみてください、
脳内がすっきりするし、気持ちいいですので。

⇒ スクワットと背筋で超健康になって収入も上がりまくった件

消費、浪費、投資の違いとは

ということですが、よくわかんないかもしれませんが、
これかなり簡単に見分けられます。
お金の使い方は以下の3つです。
 

消費⇒使ったお金 = 得られるもの(生活に欠かせないモノ)
浪費⇒使ったお金 > 得られるもの(短期的快楽を満たすもの)
投資⇒使ったお金 < 得られるもの(長期的に利益や恩恵をもたらすモノ)

もちろんオススメは投資ですね。

でも人によってこの境界線は異なるので、
自分にとっての浪費をまず減らしていきましょう。

ギャンブルとか浪費にどれだけ使ってしまっているかを理解し、
割合を変えて行きましょう。

月にいくら自己投資をすべき?

5万円以上が2,2%
1万円以上5万円未満が28%
5000~1万円未満も28%

という感じですね。

理想というか、これくらいがいいというのもあって。
 


 

↑NHKのあさイチにも出演し、
FPとして活躍されている横山光昭氏が理想とするグラフ。

平均的なサラリーマンの月の手取りは約30万円、
もちろん僕はそんなもらってなかったですし、
ほぼ浪費でした。

で、仮に一人身として貯金を5~10万するとしたら、5万なら
25万円の25%にあたる6万2500円を
自己投資すべきという感じです。

目標年収の10%を自己投資に使うべき、
という意見もあって。年収500万円なら50万円。
1000万円なら100万円を自己投資にというイメージですね。

もちろん許容の範囲で。

僕も年間500~1000万円以上自己投資するようになりましたが、
その分利益もシッカリ出ていますのでいい感じと言えます。

25%が投資、自己投資
投資⇒使ったお金、得られるもの(長期的に利益や恩恵をもたらすモノ)
となるように使うのが良いようですね。

最もおすすめの自己投資とは?

ずばり、自分の脳ミソへの投資です。

もっとわかりやすく言うならマネタイズスキル。

自分の脳ミソで生計を立てるために
自己投資するということ。

僕の時代はあったのかわからないですが、
最近は企業でも副業を認めているところも
でてきているようですね。

色んな意図がありますが、
自分で稼ぐ人は稼いでね、という放任のスタンスともとれます。

会社で面倒ずっと見るの大変だから。
という感じに。

僕自身大手金融機関で働いていましたが、
パソコンを買うところから始まり
これも自己投資ですね。

ネットで起業するというか生計を立てる方法を
学び続けてきました。

ネットを使った理由としては稼いでいる人がいた、
というのと友人が生計を立てていた、という理由位ですね。

でも後から考えてみると、インターネットを使えば、
かなりレバレッジがかかることもわかってきました。

このブログとかもそうですが、
1回書くとあとはたくさんの人が見てくれますよね。

手書きの手紙だと毎回書かないといけません。
これはサラリーマン時代やっていました。

気持ちがこもっていいですが、何せレバレッジがかからない。

ユーチューブ動画もそうですが、
1度録画すればみんなが見てくれます。

24時間休みなしでずっと再生され続けます。
資産になってレバレッジがかかるわけですね。

そういったことがお金がほぼかからず
個人のレベルで始めれるようになっていた。

というのが今を生きる僕らに与えられた特権だと思うんですね。

だから勉強代に投資して、
自分で収益を生むマネタイズスキルを強くしていく、
生計を立てれるレベルになれば本業にしていく。

ということも可能になっていくというわけです。

毎月5万、10万円を自分で生み出せるだけでも
かなり人生の幅が広がります。

僕もコンサル生にも脱サラする人もいるし、
月の収入を200万円台に乗せたコンサル生もいますので
この記事を読み終わった後、下よりご覧いただければと思います。

⇒ よっしの無料7日間講義で稼ぐ

自己投資まとめ


 

今日は、自己投資の重要性、上手なお金の使い方 についてです。

動画を用いてご説明いたしますので、
早速ですが、こちらからご覧ください。

 

 
今回は【自己投資】というテーマについてです。

現在、私がサラリーマン時代では考えられない収入を得ている理由として、
【自己投資】をしてきたからということができます。

もはや当然過ぎて、スタンダードになりつつあります。
まずはアフィリエイト・タイムズを徹底されてみてくださいね。

情報起業、アフィリエイトでは自分の知識や
投資して得て来た経験を詰め込んで売ります。

起業当初私が考えていたのは、
情報起業は知識が一生積み重なっていく、ということ。

要するに、

知識は永遠頭の中にストックされていき、
どこかでいきなりなくなることもなくずっと支えてくれます。
 

というか絶対に資産構築しないとダメです。

例えば、

モノを売り続ける、という作業の場合、
仕入れたものは売れれば終わりです。

また同じものを仕入れるか、別の物を仕入れる、
という作業をすることになります。

仕入れる⇒売れる⇒また仕入れる⇒売れる⇒また仕入れる・・・

積み重なりがなく、繰り返すことになります。

さらに、これは

自分の時間を切り売りしている労働なので収入には限界があるわけで、
なぜなら、24時間という限界があるからです。

限界があるので、それらの経験を知識として詰め込まないといけません。

資産を残していく。

じゃないと肉体労働で稼げたとしても時間がない、
お金があるけど全く時間がない、という状態に陥ります。

これじゃ意味ないですよね?

ですので、

情報起業やアフィリエイトは、知識、つまり、自分の価値が高まれば高まるほど収入は上がる。

さらに、ネットでレバレッジがかかる。

だから、時間的な自由も手に入れることができるわけですね。

私は、この視点を起業当初から持っていたので、
時間に拘束されることなく収入が上がっていきました。

知識=究極の資産、という考えですね。

それをネット上に資産として構築し続けていきます、
例えばメールやこのブログの記事、動画もそうです。

私が何をしていようとも知識で作り上げてきた
資産がいつでも働いてくれるわけです。

なので、

そのためにはお金を払って知識を蓄えていく、
自分の資産を持っていく視点は非常に重要です。

逆に、

その視点が無ければ稼ぐ事はできても、
時間的な拘束を激しく受けることになります。

拘束を受ければ受けるほどどうなるかと言いますと、
モチベーションが続かなくなります。

つまり、やめるわけです。

長期的にしっかり利益を爆発させていき、かつ
時間にも余裕を持たせる。

ガンガン【自己投資】する以外ない(←当然)

なので、教材などには許容の範囲で惜しみなく投資し、
資産をもっていきましょう。許容の範囲です。

教材作成者の人生とそのノウハウが一瞬で手に入る、
この異次元さに気づいていない人が多すぎると思います。

以前の記事に、

最初は楽ではないが、後々楽になっていくということを
お伝えさせていただきましたが、まさにここです。

始めは知識をガンガン蓄えていってください。

それを継続することで資産へと姿を変えて行くわけです。

だから収入が右肩上がりになり続けるんです、
資産が無ければコレは絶対にありえないことです。

自己投資する、それを資産にし収益を上げ、
時間を自由にさせていく、という感じです。

長くなりましたが、ご覧いただきありがとうございました。
では、また次の記事でお会いしましょう。

追伸

現在、僕は毎月数百万円を自動で稼いでいます。
月収700万円も突破することができました。

この業界多いのは、超貧乏で、コンプレックスの塊で、
借金だらけで、人生を終わらせようとした・・・
という崖っぷちから立ち上がったストーリーをお持ちの方達です。

なんですが、僕は前述のとおりパソコンもないし
凡人も凡人、中卒でも高卒でもない、才能もない、
普通に大学も行って就活もして会社勤めでした。
日本人90%の中の凡人中の凡人でした。

そんな毎朝4時半起き、23時帰宅の完全体社畜の僕が
一体何をやって月収700万円を突破していったのか?
その説明を下記の記事で公開しております。

凡人、時間がない、自信がない、知識もない、
そんな状態でも着実に学べば、
ぺろんと人生はひっくり返せます!

こちらからご覧くださいね!↓

社畜がネットビジネスで人生を変えた。社畜脱出物語

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ