センスを磨くには?磨き方とその方法まとめてみた

どもよっしです。

「俺ってセンスあるんだよ」

という人はかなり少ないと思います、
自分で言ったら痛いやつだと思われる可能性も笑

できればセンスあると思いたいし言いたいですが、
なかなかセンスって体感できないですよね。

明確な定義もあるわけでもないし。

センスとは?わかりやすい意味


 

ちなみに僕のセンスについては
もう少し下に書いています、センスについての考えも動画で語っています。
あんまりないです笑

 

センスとは感覚という意味で、
微妙な違いを感じ取る能力のことです。

物事の微妙な感じ又は意味を悟る働き、と書かれてます。

シックスセンスを第六感なんていいますよね、6つ目の感じる力。
 

センスがいいというのは、
微妙な違いを感じ取って、
それをうまく調整できる人の事。

料理とか仕事とかスポーツや服装、恋愛など
様々なジャンルで当てはめれるわけですね。
 

でも絶対的なセンスなんてものはないとも思いますし、
そのジャンルについて好きになれば磨かれていくとも思います。

趣味とかそうですよね、
大好きな趣味ってそのことをいろいろ考えるから
詳しくなってセンスも磨かれていくと思います。

僕はデニムとか筋トレとかキャンプとか仕事とか
大好きですけどもうちょっとセンス磨きたいですね笑
 

ちなみにナンセンス、nonsenseは、
センスがない、で使われがちですが、
本当の意味は、

「意味のないこと」
「ばかばかしいこと」

というものですね。

このブログがナンセンスなものにならないようにしないと・・・

センスの磨き方


 

センスってのは生まれつきの物じゃないし
生まれつきの物だったとしても誰にでも備わっていると思ってます。

それを自信の無さから自分はセンスがない、
と思い込んでしまったり、常識の洗脳に邪魔されたり
みんなが持ってるセンスを隠してしまっているんですね。

なのでその隠れたセンスの磨き方を
まとめてみたので1つ1つやってみてください!

絶対にセンスを磨けますので!

知識、情報を集める

これがまず間違いなく最強の方法です。

俗に言うインプットってやつですね。

 
情報や知識をどんどん集めることによって、
その集めた知識がつながっていきます。

最初は全くわからなかった趣味や仕事でも
本屋にいったり、詳しい人に聞いたり、
ネットで調べたりしてると徐々に詳しくなってきます。

僕も革靴の事とか詳しくなかったですが、
興味を持って色々見ていますし、
旅行やキャンプについてもかなり詳しくなってきました笑

それはひとえに情報や知識を集めてきたからです。

 
例えば僕もいまだに信じられないのは
サラリーマンを辞めても生きていける、という事実ですね。

サラリーマン当時の僕はサラリーマン辞めたらバイトしないとあかんやん。

という感じでしたし、何よりも最初、
恐怖があって辞めることなんてできませんでした。

そう、怖いんですよね、情報がないと、
つまり知ってないと怖いわけです。
 

ただ情報や会社を辞めても生きていける、
自分で収益を上げる方法を知っていけば、
恐怖はなくなり、行動ができるようになります。

なるほどなるほど、そうかこういうことか。ふむふむ。

と。
 

当然以前の僕よりは知識もあるし行動もしているので
センスもどんどん磨かれていきます。

インプット、アウトプットができるようになるので
センスが磨かれていく。

まずは情報を集める。知っていく。

そうすれば行動ができるようになり、
センスを磨いていけるってことですね。

全く何も情報がないと、リアルに何もできないので、
僕みたいにただビビッてしまう状態になります。

これは注意ですよ!

まずはネット、本などで興味持って調べてみてください。

ちなみに僕は筋トレを始めたとき、
ユーチューブでひたすら筋トレユーチューバ―の動画を見て
情報を集めていました、それは今もまだ続けています。

⇒ スクワットと背筋で超健康になって収入も上がりまくった件

自分を知る

じ、自分を知る?

と思われたかもしれませんが、
案外自分の好みをよく理解していないパターンもあります。

例えばモデルや、センスが良いとされている物でも
自分の好みに合うか、はまた別問題ですよね。
 

・ガチャガチャしたものよりシンプルが好き
・可愛い系よりかっこいい系が気になる
・落ち着いた色味が良い
・さし色は赤がイイかなと思う

 
といった感じに。

こういったのがセンスであり、あなたの好みですね、
どんどん知識と情報を集めて行けば、
判断材料も増え自分の好みもわかっていき、
組み合わせることも可能になってオリジナルが作れます。

センスもガンガン磨いていけるはずです!

謙虚になる

謙虚になって自分がセンス良いなと、思う人の意見や
考え方を素直に取り入れる、ということですね。

センスがない人って結構頑なで
自分が正しい、と思い込んでるパターンも少なくなく、
謙虚に取り入れられない、てことがよくあります。
(↑そうですね、以前の僕です苦笑)

 
そうなってしまうと良い情報も一切頭に入ってこないし、
改善されることが無くなるし、厳しい話、
センスが磨かれることもないです。

自分で考えて選ぶ

センスがない、と思い込んでいる人によくあてはまるのが、
自分で一切考えず、何かしらに流されて選択をすることです。

服を買うとき、ディナーのメニューを見るとき
他人や誰かしらの意見を元に選択してしまいます。

それが悪いことというわけではないですが、
全てを誰かの意見に選んでしまうと
センスはどんどん隠れて行ってしまいます。

上で書いたことを頭に入れてもらって、
その後しっかり実践する、つまり自分で考えてやってみる。
というアウトプットが必要なわけですね。

筋トレしてきた体を上手く使えるか、
実際やってみることが大事ってことです。

そもそも選択に間違いなんてないし、
こう選べばこんな結果になるな、と
情報を集めれて次の選択の際に生かせるので。

なにも失敗を恐れることはないですので、
積極的に情報を集めてみてくださいね!

 

凡人の私にセンスはある?素直に生きることで世界が変わった

ということで 
動画です。

センスがない?私が素直に生きて少しだけ人生を変えてきたお話を。

 

 

センスは全く必要ない、なんてことも思ってないんですけど、
というより、センスはみんなそれぞれ持ち合わせていると思ってます。

でも、

常識とか洗脳が周りに覆いかぶさっているので、
世間体、周りの目、不安、リスク、心配などなど
自分の思い通りに行動できないわけです。

がんじがらめに縛りつけられているわけなので。

『稼げるのは知ってるけどやっぱり会社になるんだよな』
『自分も自由にネットで稼ぎたいけど、不安だ・・・』

でもこれは超もったいないし、
つまんないと思うんですよ。
 

社畜時代の僕は、
時間もお金も、何もないし、働く場所も当然ながら
会社に決められて、ふっとばされます。

それが常識なんでしょうけど、そらそれに縛り付けられてたら、
思うように行動なんてできるはずもないわけで。

センスなんて隠れっぱなしで、
いずれ消滅しちゃう気がします。
 

大手だし、センスあるなオレ、なんて思ってた僕ですが、
実際こんな目に遭っているのでどう考えてもセンスがないわけで。

結果として、ナンセンスだった、というわけです。
↑これが前述の間違った使い方ですね笑

 

で、その結果を認めていくしかないんですよね。
ゆうなれば就職活動をミスったわけです。

プロセスが間違えていれば、結果は思うように出ないし、
センスがないとも取れる結果を引き起こすことになりかねないわけで。

そう考えると、
結果を見て今が理想ではないならプロセスを変えないといけないし、
頑張ってる頑張ってる!でも結果が終わってるだと意味ないですよね。

めちゃくちゃもったいない。

今となっては朝から晩まで24時間毎日、完全自由で、
1週間でだいたい100万円以上の入金がありますが、
サラリーマン当時はマジで身動きが取れなかった。

現時点ではそういった人生になっているので、当時よりは
かなりマシになったと思うし、
当時よりセンスを磨けてるとも思います。

で、また上の存在や、内面の進化をしている人たちに触れて、
いろいろ学んで人生をアウフヘーベンしていくわけですね。
 

で、常識とか洗脳とか、
そういう縛りを取り払っていくためには、
ゲームをうまく進めていく必要があるわけで、
自分で稼げればそりゃ優位に人生進めていけます。

ましてやこんなありがたい時代なんだし、という感じ。
 

僕が一番常識とか洗脳とかどうでもいいいーーーーって思ったときですが、

 
『ネットを使えば、会社にいかなくていい』
 

という事実が発覚した時です。

このタイミングが僕のブレイクスルーでした。
 

マジか!!!朝4時に起きなくてええんか!
 

ここにワクワクしまくっていて、
なんか布団の中とか営業中とか
超ワクワクしてたのを覚えてます。

キラキラしたもの、まあつまりプラスのモチベーションですね、
マイナスのモチベーション恐怖ですが、これもあったけど、
プラスもかなり強いものがあったと書いてて思い出しました。

 
その後やっていくうちに、さらに、

仕組みを作れば、24時間365日自由になるし、
収入の桁が変わる。

ということを体感し、
その中でも特に完全に時間を操れるようになったのが
マジで最強だとひしひし感じたわけです。

そのあたりからは、モチベーションなんて全く気にならなくなり、
毎日、刺激たっぷりで勉強していたと思います。

テクニックもマインドセットも。

 

キラキラしたものを見つけるのは結構いいですよ。

リアルにイメージする感じですね。

毎日激変するし、時間と収入、場所の自由はデカすぎます。

これが整うからこそ、どんどん常識も外れていくし、
色んなことができるようになります、まさに進化ですね。

 
僕の好きなB’zのギターの方の松本さんが言ってたことに、

B'z
環境が整えばいろんなことに全力で専念できるようになる。
そしてさらに音楽を追及していける。

だから僕たちは音楽にフォーカスして
没頭して楽曲作りができるんです。

みたいなことがあって。

やはり環境が整えばさらに強くなるよねぇ、と感じてました。
 

まず僕らが個人でできるコトは、素直に考えれるよう
モチベーションを把握することであり、

現段階に満足していないのであれば、
思考や行動を変えて行かないといけないわけで、
徐々に変化が表れてきたらシメタモノで、

あとは方向だけ正して、結果を出していくことです。

ネットビジネスで言えば、稼いで行く事。

それにフォーカスしてあとはどんどん大きくしていくのみです。
 

みんなブログの作り方とか、アクセスの集め方とか
いやもちろんそれも大事ですよ、で僕も語ってます。

バランス的には9本質、1テクニックでもいい。

いや9、5本質で良いです。

今回みたいなコアを突いた内容ばかりでげんなりするかもしれないですけど、
本質さえ押さえてれば行動、テクニックなんて勝手にいくらでも生み出せますから。

 
あ、じゃあコレ必要だよね?
よし許容の範囲でやろう。

 

これだけですよ。

テクニックから抑えてしまえば確実に行動できないし、
フォーカスの仕方も何もわからんでしょう。

行動することが一番難しいと感じてる人が多いわけなので。
 

で万が一行動できたとしても当然のように続かないし、
納得して「あ、コレ必要だわ」で、行動しないと、
継続できないのも目に見えてます。

 
なぜ?モチベーションとかコアを抑える必要があるのか?
うおおおおお、というすぐ消えるローソク状態になっていないか?
などなど。

では最後までご覧いただきありがとうございました。

センスは誰にでもある

僕のような凡人でも素直に生きるだけで
サラリーマンを辞めてもう6年以上自由に生きてます。

毎月数百万円ほど利益が出てて
24時間完全に自由で仲間にもしっかり結果を出してもらっています。

その軌跡を動画でまとめてみたので
良かったら見てみてください。
 

⇒ 社畜がネットビジネスで人生を変えた。社畜脱出物語

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ