高級スタバのメニューや店舗【中目黒新店舗】なんか優越感に浸れるスタバ

 

高級スタバ店員になってみたいスタバ店員「高級スタバができたみたいだけど、何が違うの?なんかお高いメニューがあるらしいけど、普通のスタバとそんなに違うものなの?」

 

こういった疑問にお答えしていきます。

✔本記事の内容はコチラ

  • 高級スタバのメニューや店舗
  • 高級スタバの店舗、場所
  • 高級スタバのメニュー
  • 他地域には高級スタバないの?
  • どれが高級スタバかわからない
  • 高級スタバの豆はネットで買える?
  • スタバでパソコンしてる人って何してるの?

 

今や65店舗もある高級スタバ、その値段や体験価値の高さから人気が出てるみたいです。

最後の章は少し変わり種の余談ですが、
みんな気になる事かと思って書いてみました。

 

高級スタバのメニューや店舗

 

そもそも高級スタバってなに?ということですが、

レアなコーヒーやスターバックス リザーブ®の好みのコーヒー豆を選んだり、ハンドクラフトのビバレッジや、バリスタとのコーヒーに関する話ができる場所。

 

横文字が多くわかりにくいですが
他のスタバではできない色々な「体験」を売りにしたスタバみたいです。

スタバって何か他のカフェに比べて有名だしここに入っとけば、
まあ、間違いないないなという感じがしますよね。それのさらに高級版。

 

そんな高級スタバにはアルコール販売があってお酒が飲めたり、1杯1200円する高級なコーヒーが飲めたり、これは頼むかわかんないですけど苦笑

 

 

この度2019年2月28日に、焙煎(ばいせん)所を併設した高級店「スターバックス リザーブ ロースタリー東京」を東京・中目黒にオープンするとのこと。

ニューヨークなどに次ぐ世界5番目の出店で、日本では初めて。

体験型の店舗でブランドを強化する、とあります。

高級スタバの店舗、場所

 

2019年、2月28日にオープンする

「スターバックス リザーブ ロースタリー東京」

場所は東京、中目黒。目黒川の傍に完成。

店舗は4階建てで、延べ床面積は約3千平方メートル。1階には大型の焙煎機が設置され、コーヒー豆の焙煎から袋詰めまでの過程が見られる。吹き抜けの4階まで貫く高さ17メートルの豆の貯蔵庫「キャスク」もある。 

 

この左の大きなのがキャスク、ですね。
高さおよそ17メートルの焙煎(ばいせん)したコーヒー豆を貯蔵するタンク。

 

その下には大型の焙煎(ばいせん)機があって、
店内に張り巡らされた、透明なチューブの中でコーヒー豆が運ばれる。

コーヒー豆が1杯のコーヒーになるまでの過程をみれるわけですが、こういったところにも「体験価値」の 高さを感じられますね。

高級スタバのメニュー

ウイスキーだるで寝かせた豆を使った「バレルエイジド コールド ブリュー」(税抜き1200円)など100種類以上の飲み物があるみたいです。

タル、樽、を英語で言うと、バレルですね(ドンキーコングの知識)

 

ちなみに普通の?コーヒーの最低価格は税抜き580円で、
コーヒープレスなど通常のメニューもあります。

スタバHPより。

ごめんなさい、一番下のホットアイス、だけ意味が分かりました。

関西には高級スタバないの?他地域

神戸と大阪にあります。 

現在では(2019年2月)65店舗がリザーブストアとして日本にあるみたいです。

お近くのリザーブストアはコチラからチェックしてみてくださいね。

スターバックス リザーブ®ストアで検索した結果(65 件)

 

スターバックスコーヒー ネイバーフッドアンドコーヒー中山手通2丁目店

 

大阪なんばスカイオ 3階店

大阪はもう一店舗あって、国内のスターバックスのなかで、最高のコーヒー体験ができる「リザーブ バー」を備えた店舗が「ルクア大阪」(大阪市北区)にあります。

JR大阪駅から直結ですね。

どれが高級スタバかわからない

正直僕もこれなのですが、スタバがたくさんありすぎて、
どれが高級スタバなのか全くわかりません。

そういう時は、ネットで調べながらもこのマークを探してみてください。

 

 

リザーブバーを意味するこのマークがあるところが
普段のスタバとは違うことを表しているようですね。

高級スタバの豆はネットで買える?

買えます、サイトから購入できますね。

 

好きな商品を選んで購入できたり、ギフトラッピングも可能なので、プレゼントとしても重宝しそうですね。高級なコーヒー豆なのでおすすめです。

高級スタバ限定グッズも

 

こんなかわいらしいグッズもあるみたいですね、これらもすべてネットで買えます。ちょっと違ったスタばグッズをもってるだけでもワクワクしますね。

ちなみに僕は友人がシンガポールに行ってきたときのお土産タンブラーです。

スタバでパソコン触ってる人何してるの?

 

ここからは完全に余談です<m(__)m>

 

何時も思うのですが、スタバでMACをいじっている人が多いのですが、何をしているのでしょうか。

 

これがスタバの記事のコメント欄に書いてあったのでふとめにとまりましたw

仕事か勉強かわからないですが、確かにいますよね。

 

僕もパソコンで仕事をしているのでたまーにスタバに持っていくのですが、
「サプリメントを売るためにパーティーしよう」みたいな話をしている人も見かけます。

 

MLM(マルチ)の作戦会議場所、と言われるほどですが
そういった人たちもいますね。

 

ノマドな人もたくさんいる

パソコンを使って生計を立てれる時代ということで。

 

インターネットで生計を立てる事が可能になった今、サラリーマンじゃなくても大丈夫という人は、まあ少ないですけど確実に増えてます。

エンジニアをやっている友人も脱サラして仕事を取ってきながら
月50万円くらい稼いで自由に仕事をしてます。

 

金融機関の仕事を辞めて、インターネットで情報発信したり(こういうブログとか)メルマガやSNSで仕組みを作って自動化したり、そういう人もいます。

 

あとはなんかスタバでパソコンを叩いている人=なんかおしゃれそう、みたいなイメージもあってか、スタばに行く人は多い気がします。

 

個人的にはスタバは人気がありすぎて人が多いのであまり行かないのですが。

会社=仕事場、じゃなくなってきている

 

現在はパソコンがあれば正直スタバじゃなくても大丈夫ですし、
自分の人生を自由に組み立てれる時代になってきました。

なのでそういった面では今後もスタバや会社以外で
パソコンし出す人は増えると思います。

 

サラリーマン時代は完全に休憩するか寝る場所、だったスタバですが、インターネットで生計を立てれる今は、スタバでリフレッシュしながら仕事ができます。

スタバデ仕事できたらなんかおしゃれでいいなぁ。

なんて思っていたのも事実ですね。

 

ということで、そんな脱サラの軌跡や具体的な話をまとめてみました。
怪しいですが、すべて実体験をもとに書いているので、
良かったら見てみてください。信頼の担保になるかと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。