やる気の継続方法【やる気≠モチベーション】自分を動かす方法

 

こんにちは、よっしです。

会社を辞めて現在まで8年ほど、わりと淡々と行動し続け、ブログやYouTube、メルマガで月100万円以上をかせいで生きています。

 

ということで、以前こういったツイートをしました。

✅うおおおお、というやる気は継続しない

勢いよく燃えるローソクと同じで、この状態はながつづきしませんよ
すぐにバテます。

なので、やる動機つまりモチベーションをハッキリさせて「なぜやる必要があるのか?」を理解しないとですね。ここがわかってない状態でやる気という幻想に頼ってもキツイ

 

このツイートを深堀しながら、3日坊主にならずに淡々とやる気に左右されず継続していく方法について、すべて実体験で語っていきます。

やる気の継続方法

 

やる気は幻想でモチベーションでもない話

誤解が多いのが、このモチベーションという言葉。

 

モチベーション≠やる気です。モチベーションはやる動機、ですね。

 

極端な例で申し訳ないですが、「モチベが上がらないから今日は呼吸やめとこう」とはならないですよね。

やらないと命が危ないのでモチベーションがあります。

 

ちなみに「やる気というものは幻想」という研究結果も出てるので、やる気に頼っていきても消耗するだけですよ。

モチベーションを把握する

ということで、やる気は幻想、そんなものに左右されると疲れるというわけなので、モチベーションを確かめる必要があります。

 

✅脱サラしたらモチベーションが明確になった話

これは僕の話なのですが、脱サラしてからモチベーションがハッキリしました。

というのも「モチベーションがあがらないー」とか言えなくなったからです。

 

会社を辞めたので、当然ニートの無収入ですからね。

このときのモチベーションを書いてみます。

  

  • 稼げないと生きていけない

 

かなり強力ですよね。これが当時の僕を突き動かしました。

 

モチベーションには2種類がある話

無収入でニートの僕は稼げないと生きていけない、わけなのでモチベーションはどちらかというと、アメとムチのムチでした。

 

  • 正のモチベーション「~すると将来~になれる」アメ
  • 負のモチベーション「~しないと…になってしまう」ムチ

 

後者のムチですね、稼がないとくたばってしまう。

ちなみに人を動かすのは「負のモチベーション」で、自分が行動できなくて悩んでいるのであれば「ムチ」を考えるといいですよ。

 

保険の営業、水道管工事、タイムセール、限定品、などすべて恐怖、人間の負のモチベーションにうったえかける系です。

 

  • この保険に入っていないとあなたにもしものことがあった時残された家族は…
  • もし工事をしておかないともっと修理にお金が…
  • タイムセールを逃すと…
  • 限定品なので数に限りが…希少性ですね

 

ちなみに、サラリーマン時代の僕のムチはこんな感じでした。

 

  • このまま社畜だと会社に捧げる人生になってしまうぞ?
  • 一度きりの人生なのに65歳まで満員電車で通勤し続けるの?
  • 何の変化もなく、会社でただ仕事をこなすだけのロボットになるぞ?
  • 一生ガリガリでひ弱で、ナメられるぞ?

 

と、控えめに言って、かなり強烈なモチベーションでした。

なのでそれを避けるために体が動いた、というわけですね。

 

どうすれば、あなたは行動しますか?どういうモチベーションがあると体が動きますか?

 

これを自分でわかっておかないと、やる気とかいう幻想に人生を左右されてしまいますよ。

 

こればっかりは人それぞれなので、自分で確認するしかないです。

モチベーションを継続させる方法

これは僕の考えなのですが。

 

なぜこれをやる必要があるのか?みたいな感じで自分に聞いて、納得する

 

 

✅どうしても継続できない

前述の通りやる気に左右されたり、なんとなくのモチベーションでやってると、納得してできてないですよね。

 

  • よし、本を読もう
  • 成功のためには必要だ(正のモチベーション)
  • 数冊読む
  • 気が付けば読まなくなってる

 

みたいなことはよくあるかと思います。

 

  • なぜ?本を読むの?なぜ成功のために必要なの?
  • 知識を必要だから
  • なぜ知識がいるの?
  • 成功者の知識を得れば成功確率も上がり時間も短縮されるから
  • ・・・よし、本を読もう、自己投資は必要だ

 

と納得してれば、継続できます。

 

あとは、毎日つづけたいことの優先順位をあげて、朝イチにそれを済ませるとか、時間をがっつり投下するとかがおすすめですね。

ぜひ試しにやってみてください。

 

毎日つづけることが大事なので、1日も欠かさずやりましょう。

毎日継続すれば人生は変わると思う

 

あまりコトワザは好きじゃないですが、継続は力なり、はわりと本質です。

正しい努力の方向での継続は力なり

補足ですが、正しい努力の方向で継続です。

進む方向をミスると「努力さん」も裏切らざるを得ないです。

 

例えば、副業で稼ぎたいのに勉強ばかりしてたらダメですよ。

いや、勉強は大事ですが、稼ぐためには「行動」がいります。

 

ずっと勉強してるのに稼げないならそれは行動不足です。

なので努力の方向を変えましょう、勉強から行動にシフトです。行動すれば勉強不足の点が出てくるのでそこをまた勉強できるので、いい循環が生まれます。

 

✅継続したら人生が変わった例

僕は控えめに言ってビジネスが得意ではないですが、コツコツ継続したら、人生が変わりました。

 

毎日4時半起きの社畜→自由な社長

 

社長といっても社員は僕だけですね、あとは外注です。

ずっと継続してきたことは、

 

  • ブログ140日以上毎日更新、450記事
  • YouTubeでも更新継続、500動画
  • YouTubeチャンネル登録者6,400人
  • 8年間インターネットだけで生きる
  • メルマガ読者、累計10,000人超え
  • 筋トレも2年以上継続

 

でもこれって誰でもできますので、YouTubeもSNSもブログもほっとんどお金はかからないし、メルマガも月3,000円ほどで10,000人に手紙が書けます。

インターネットのレバレッジは使わない手はないですよ。

 

インターネットで稼ぐおすすめのビジネスはこちらです。
僕も体験済みです。

まずは稼いでみてください。

例1:副業、ライターで月5万円は簡単です【初心者の友人が稼いだ話全公開】

例2:転売ビジネスとは。初心者が稼ぐための具体的なステップ完全解剖

 

今日も継続あるのみ、それを明日もやる

ということで今回は以上ですが、自分が動くモチベを理解して、納得したらあとは継続し続けるのみですね。

 

最初は誰しも、小さな1歩からはじまります。

そしてよく聞く言葉ですが、今が一番わかい。

ことインターネットビジネスなら、積み重ねは裏切りません、ブログや動画、商品などすべて資産になるしリターンをもたらしますよ。

 

なので小さく小さく副業でネットを使って稼いでみてください。

 

ちなみに、書いててタイピングが止まるほど、前述の社畜で人生が終わる、ことに対して負のモチベーションがありました。

シンプルに戻りたくないですね、地獄でした。

ということで毎日鬼の労働を鬼の継続でやっていきます。

 

あ、最後に。

ブログの毎日更新や筋トレは、わりとおすすめです。どちらも継続力が爆伸びしますよ。

 

この記事は筋トレの後に書いているので胸が痛いですが、明日も明後日もブログを書き、ダンベルを持ちます。

 

最後にですが、サラリーマンの副業や
稼いで独立する方法などをまとめました。

具体的な生計を立てる方法など無料公開していますので、よかったらご覧ください。月200万円を超えた実績者やその他多数輩出の7日間講義です。

 

⇒ 10000名近くが受け取った無料講義で稼いでみる(※期間限定)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。