自己奉仕バイアスとその対義語

どうも、よっしです。

今回は、『 自己奉仕バイアス 』についてです。

動画を用いてご説明いたしますので、
早速ですがこちらからご覧ください。
 

 

【自己奉仕バイアス】というのは、責任を周りに押し付けたり、
失敗の原因を外部に求めることを言います。

バイアス、というのは偏っていることですね。
 

マインドセットでもお伝えいたしましたが、自己責任マインドセットで
生きることはなかなか難しいです、私も日々取り組んでいます。
 

そして、

自己責任で生きれれば、修正していく箇所がいくつも見つかりますので、
自分を高めていくことができます。

自己奉仕バイアスが強すぎると、修正も一切できなくなるので、
成長もなければ進化もありません。
 

しっかりと成果をあげている人は確実に自己責任マインドセットが
定着しており、修正を繰り返せる人間だといえます。

 
 
ガンガン学び、自己投資して学んでいきましょう。

ビジネスに生かすものもちろんそうですが、
まずは私たちの人生に自己責任のマインドセットを
ゆるぎないものにしていけば間違いありません。

どんどん利益は膨らんでいきます。
  
ではではありがとうございました。

動画では詳しくご説明していますのでご覧くださいね。

感想や質問はぜひぜひお気軽に送ってください、
しっかり拝読し返信させていただきます。

 
ガンガン行動していきましょう。
では、また次の記事でお会いしましょう。
  

【復習はこちら】
確証バイアスとは?具体例
認知的不協和とは?具体例と恋愛の心理学
権威性の心理効果、行動とは?
両面提示、片面提示の法則と説得の心理学
ヴェブレン効果と消費の非合理性
保有効果の例と行動経済学、損失回避について

【次の講義はこちらから】 
宣言効果とは?学習心理学?
 


 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ