サラリーマンになりたくない学生へ。ならずに生きていく方法【経験済み】

 

サラリーマンになりたくない学生「できればサラリーマン以外の選択肢も持っておきたいです。でも何をやれば生計を立てれるのでしょうか。実際にサラリーマンもそうじゃない生き方も経験してる人の話を詳しく聞きたいです。」

 

こういった学生のお悩みを解消する、この記事の内容はコチラ

 

  • サラリーマンになりたくない学生へ
  • サラリーマン以外の具体的な生き方【実体験】
  • 圧倒的な勉強と行動は必要です

 

この記事を書いている僕は、サラリーマンになるイメージができないまま就活をして、超苦労して何とか金融機関に就職しました。で、辞めました。

20代前半で、就職もその他の生き方も経験しました。

 

サラリーマンになりたくない学生はそれ以外の道を選べるし、そのために必要なことも実体験からお伝えできますので、お付き合いいただければとおもいます。

 

サラリーマンになりたくない学生へ

サラリーマン以外にも生き方はあります

事実、サラリーマン以外にも生き方はあります。

 

  1. アルバイト、フリーター
  2. インターネットで生計を立てる
  3. 田舎で暮らす

 

アルバイトやフリーターでも問題ないかと思いますが、お金持ちになりたかったり時間の自由が欲しいと思っている読者が多いと思うので、2、3を見ていきます。

 

インターネットで生計を立てる

  • web集客で稼ぐ友人
  • フリーランスエンジニアで稼ぐ人
  • プログラミングで生計を立てる人
  • YouTubeなどの動画編集をする人
  • 転売で稼ぐコンサル生
  • ブログ、アフィリエイトで月200万円稼ぐ友人
  • メルマガやコンテンツ販売で月1000万円稼ぐ友人

 

現在では会社に雇われず、インターネットを使って自分自身で稼ぐ人が増えてきました。

増えてきたと言っても周りにほぼいないかと思うので圧倒的に少ないのですが、存在はしています。

 

僕自身転売から勉強して、今はブログもメルマガもやっています。YouTubeなども基本的にほぼお金がかからないので、無料で資産構築できるので、現代は神ですね。

インスタグラマーやユーチューバ―もそうですが、ここまで個人が稼ぎやすい時代はないと思います。

参考記事:

1、転売で月5万円を稼ぐ方法、商品公開【パクっても大丈夫です】
2、副業、ライターで月5万円は簡単です【初心者の友人が稼いだ話全公開】

 

田舎で暮らす

これも1つの方法としてアリですし、僕も田舎で暮らしています。

都会より支出を抑えれますし、貯金もしやすいので、都会で消耗している場合は田舎に引っ越すのはアリですね。

 

とはいえ、収入は必要なので、やはりインターネットで稼ぎながら支出を抑えてスキルと貯金を貯めていくのがリスクを抑えれていい感じです。

参考記事:田舎暮らしでも稼げる仕事【東京からど田舎に移住して生きる】

サラリーマンを見下してる人は成功しない

ちなみに、サラリーマンは稼げないから、自由がないから、愚痴ばっかりだから、なんて言う人は多いです。

 

でも、何かを批判をして自分を上に、立たせようとする人の人生は閉じていきますので注意しましょう。稼いで傲慢になる人も同じ傾向にあります。

 

そもそも日本はサラリーマンのおかげでまわっているといっても過言ではないし、控えめに言ってサラリーマンを数十年続けれる人は、すごすぎだと思います。

 

僕は実際、金融機関で働きいてましたが、これを40年続けるのは地球がひっくり返っても無理でしたね。

それくらいシンドかったです。

 

毎日4時半に起きて6時半出社の200件訪問営業などなど。

でも振り返ってみると、あれほど心身ともにしんどかったことはなかったので、サラリーマンができる人は、インターネットで稼げるなと思いますね。

サラリーマンに向いてる人もいる

給料をもらわないとなると、自分で稼ぐ必要がありますが、これはこれでしんどいことがあります。

 

  • 決まった日に給料が支払われない
  • 毎月安定して稼ぐのは簡単ではない
  • 稼げなくても誰も助けてくれない
  • 全て自分の責任になる

 

こういったプレッシャーに耐えれるのであれば大丈夫ですが、耐えながらもやっていく覚悟は必要だし、無理かなと思った場合はサラリーマンの方が向いてると思います。

学生時代にやっておきたいこと

学生時代にやっておきたいことは、雇われる前に自分で稼ぐ、という経験です。

 

世知辛い世の中ですが、給料やバイト代、という形でしか稼げないと、金銭的に自由になれることはまずありません。

時間労働になる限りは、シビアな話、無理です。

なので自分で稼ぐ、のがおすすめです。

 

以前こういったツイートをしました。

サラリーマンは勉強すべき。よくわからない資格の勉強ではなく
シンプルに収入を上げる。

例:ライティング5万+転売5万=10万円
例:ブログ5万+ライティング3万+転売3万=11万

など、スキルが資産になって積み重なっていくとなおイイ
圧倒的に勉強してる人が少ないので少しやれば頭出る

 

またこれを言うとあれですが、社会人で勉強している人は衝撃的なほど少ないです。月に本を数冊読む人もほぼほぼいません。

時間がない、やる気が出ない、理由は多々あるでしょうがそれでも多くの人が勉強できない現状があります。

 

これから考えるに、勉強するなら学生のうちにやっておいた方がイイです。

ズバリ自分で稼ぐための勉強をしましょう。

サラリーマン以外の具体的な生き方【実体験】

 

ローリスクハイリターン死守

実際オフラインで起業するとなると、資金が数百万円は必要になります。

借り入れもしないといけないケースも多いので、そう考えるとインターネットで起業するのは、最高のローリスクハイリターンと言えますね。

僕も最初はパソコン1台だけ、で始めています。

 

  • アフィリエイト
  • ライティング
  • 転売(不用品や無在庫から始める)

 

ちなみにこのあたりだと資金がほぼなくても稼ぎ出せるのでかなりローリスクですね。

 

ちなみに月700万円の利益を上げた時の、経費は1万円程度でした

サーバー代、メルマガ配信スタンド代、などで利益率も控えめに言って高すぎです。

そんなうまく稼げるものなの?

以前こんなツイートもしました。

おはよございます、ちなみに「インターネットで月5万円稼ぐのは難しい」
と思われがちですが、そんなことないですよ。

・ライティング1~5万文字(1万~5万円)
・転売
・アフィリエイト
・サイト作成
・note販売

各ジャンルで5万円ずつ稼げば20万円もすぐに超えます。まずやって見るのが大事

 

このツイートの通りで、実際僕もやってきましたが、稼ぐのはそんな難しいことではないです。正しい方向で進めば大丈夫です。

 

というかそう言う人って大半は何もやっていないので、評論家みたいなものですね。実際やってみた人が言ってることを信じて、この人ができたなら自分もできるだろう、くらいの気持ちでやった方がイイですね。

圧倒的な勉強と行動は必要です

 

圧倒的なインプット(勉強)とアウトプット(行動)は必要ですね。

普通にしんどいと思います

全て自己責任になるので、受験勉強やサラリーマンよりは楽だったと思いますが、それでもやはりしんどいですね。

 

☑毎日13時間以上、休みなしで4ヶ月

これはネット上にコンテンツを作っていたときの僕の労働時間です。(インターネットビジネスで稼ぐためのロードマップを作ってました)全て無料で見れます。

内容としては、記事250記事以上、動画収録時間35時間以上という膨大な無料コンテンツになりました。

 

この作業で両腕腱鞘炎になったし、かなりハードでした。

でも今思い返してみると、これくらいの作業量があれば少なからず結果が出るかなと思います。

ネット上に資産は、誰でも今日から作れるので、役に立つ記事や動画、SNS、サイトなど、価値提供できる資産があるほど青天井で稼げます。

 

これを頑張った結果、月700万円、毎月安定して7桁収入を構築できました。

 

☑毎日ブログ更新してもアクセス増えない

減ったこともあります。

でもこういった上手くいかない事は、データを取ればいいですね。

 

  • なぜ減った?
  • なぜうまくいってない?

 

インターネットではこういった数値がすべて明確にできます。

 

  • アクセス数
  • クリック率
  • 購入率
  • リピート率

 

全てが数字で出せるので、僕は文系で数字が苦手ですが、低い数字を改善することに集中できるのでいいですね。

逆に言うと、数値化できないモノは改善点が見つけにくいので、これは結構大変で初心者向きとは言えません。

 

☑自己投資も必要

これまで1000万円くらいは勉強代に払ってきたかと思います。

140万円のコンサル、50万円のコンサル、50、40、10、20、180…

全て思い出せませんが勉強代には、そこまで躊躇せず払ってきました。

 

とカッコつけましたが、最初は970円の本も怪しすぎて買うのに1週間以上悩んでました。

で結局買うのですが、直前まで絶対怪しい嘘だこんなの、とネガティブ満載で購入したのを覚えてます。でもあの時、買ってよかったなと、よくやった当時の僕。

 

自己投資は小さくても良いので、というかまずは無料で良いのでコツコツ学んでいって、価値を感じれたらお金を払って学べばいいですね。

リスクは避けましょう

サラリーマンを滑り止めにする、というとあれですが、サラリーマンにならずに行った場合、生計を立てれない可能性も少なからずあります。

 

サラリーマンは毎月安定して給料をもらえますが、その他フリーランスやエンジニア、ノマドなどは決まった日に決まった額もらえるわけではないですからね。

 

稼げない可能性を考えて、サラリーマンという選択肢はしっかり残しておいた方がイイです。

なので今学生であれば、自分で稼ぐための準備をしながら就活もやっていくべきかなと思います。

 

  • サラリーマンの選択肢を捨て生計を立てる⇒失敗、路頭に迷う
  • サラリーマンの選択肢を残し生計を立てる⇒失敗、サラリーマンになる

 

上手くいかないこともあるので、選択肢は残しておいた方がイイですね。

まずはやってみる

ということで、まずはリスクを下げて実践しましょう。

 

学生であれば、社会人より時間は確保しやすいと思いますし、少しだけ遊びの誘いを断りながら、夏休みや春休みを生かしながら一気に勉強してみてください。

最初は慣れないことが多く大変かと思いますが、1週間もあれば徐々に慣れて全体像が見えてくると思います。

こちらの記事もチェックしながらぜひやってみてください。

参考記事:

1、転売で月5万円を稼ぐ方法、商品公開【パクっても大丈夫です】
2、副業、ライターで月5万円は簡単です【初心者の友人が稼いだ話全公開】

 

インターネットで稼げることを体感してから全てが始まります。

 

さらにより具体的に本気で稼ぎたい人向けにメルマガを無料ですがやってます。転売のより詳しい内容、その他のおすすめの副業などを無料で公開しています。

 

現在は10000人近くが購読してくれているのでよかったらチェックしてみてください。


⇒ 10000名近くが受け取った無料講義で稼いでみる(※期間限定)

 

1 COMMENT

ミラ

こんにちは。
インプットとアウトプット、とても大事ですね。
行動あるのみ!です。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。